日食メガネ

いよいよ!
いよいよ!もうすぐで日食ですねぇ。

ドリカム青春まっただ中だったワタクシは『時間旅行』の中の金環食のくだりの歌詞をなんとなく唄っていたのですが、まさに2012年、今年なわけです!

そしてここいらの小学校は登校時間を30分遅らせるという通知が。



安全に見てから来い!っつーことですな!!!


と、いうことでamazonにて購入。
c0051759_2254673.jpg

試しに太陽を見るムスメ。


これで準備ばっちり~

あとはお天気のみ!!
[PR]

# by Kei_pmpark | 2012-05-12 22:51 | 育児ライフ

新入りグリーン

引っ越し当初からずっと我が家におりました、ストレリチア。

c0051759_1239291.jpg
当初はこんなに大きかったのに、子どもにポキポキ折られ、さらに最近では1/3程の丈にしか成長せず、植え替えせねばならないものの、鉢があまりにも重いので放置されて数年・・・。

いよいよなんとかせねば、と植え替えを決意。

ところが、鉢から出してみたら・・・

鉢一杯に根が張りまくって、メドゥーサーの頭みたいなのが出てきて、「グェッツ!!」と変な声をあげてしまいました。。
あまりの気持ち悪さに、写真を撮るのを忘れ、ゴミ袋に直行。
・・・だって全然出てこない根っこを出すのにストレリチア自体がポッキリ折れてしまって成仏も間違いなかったし・・・

ということで、5年ぶりぐらいにリビングのメイン鉢植えが変わりました。

c0051759_12453540.jpg
ベンガルゴムです。

真横から見ると、こんなカンジ。

c0051759_12542428.jpg










さらに初めて見た観葉植物を購入。

c0051759_12474590.jpg
メルヘンの木とも呼ばれる、ソフォラ リトル ベイビーです。

植え方によって、盆栽風にも、メルヘン風にもなる趣ある樹形。葉っぱが緑と黄緑の混在となっていて、とてもかわいいです。

玄関に何かグリーンをと思っていたところに、うってつけの鉢も見つけられて、ご機嫌です。


c0051759_12502016.jpg

よく見ると、おさるがおります。



どちらもオカモトガーデンで購入しました。
[PR]

# by Kei_pmpark | 2012-05-11 12:46 | one-story house日記

笑顔張り付くワタシ

今日、久しぶりに昔からのママ友3人と会った。

いや、久しぶりにと言いつつ、誰かを介して・・・とかお稽古ごとの先で・・・とかでは会っていたのだけれど、この3人だけで会うのは久しぶりということ。


思いっきり、で話せました(笑)


こんな当たり前の・・・
至極当然のことをここ最近してなかったのだな、と認識。

若いママ達には恐れられないよう
地雷を踏まぬよう
なおかつうまくやっていくよう自分もバランスとりながら出しつつ

笑顔で乗り越えてきた。

そんなオーバーなことでもないが、結構重要なのだ。特に私が住んでいるような狭い地域にあっては。


自分が心から信頼できる人の前で
なにも気にせず話せるって言うのは素晴らしい。
[PR]

# by Kei_pmpark | 2012-05-08 23:45 | 専業主婦ライフ

グラウンドルールを決める

先日、ある集まりにて初めて『グラウンドルール』を提唱し、取り決めてきました。

『グラウンドルール』とは、その会議なり集まりなどで、メンバーが守るべきルールです。

会社などの会議でももちろん有効なわけですが、私はママ達が集まる会議や集まりにこそその本領を発揮するものだなと思います。

要は

・楽しもう
・何か1つ意見は言おう
・無理強いはしない
・聖域はつくらない
・相手の意見を否定しない
・自分への意見を素直に聞く

などのルールをメンバーと共に出し、選択してその会のルールにするというものです。
目的を理解した上で、皆で思いつくままルールとなることを出し合うっていうのも結構盛り上がり、楽しい作業となります。

------

会議において、声の大きな人の意見が通りやすく、あたかもそれが会議の総意のように進んでしまうことってありますよね。
でも、面と向かっては批判しにくい、いや、とても指摘としてもいいづらい・・・。

しかし、皆で決めたルールがあれば、それに基づいて指摘することはできる。

指摘をするというのは、会議の利益や役割がはっきりしたもの程、ある程度のプロ意識を持って取り組むので難易度は下がるかも知れませんが、たとえば、非営利の、ボランティアの、ちょっとした知り合いの集まりの、など、ちょうど私達のようなママ繋がりの集まりなどにこそ困難であるもの。

なんとなく流されてある方向のみに進み、会議に出席している人も楽しくなくなり、参加している意欲が薄れて行く・・・という状況は往々にしてあります。


ずっと当事者としての意識を持ってもらいながら、なおかつ楽しめる会議にする・・今回の集まりでは、私はおそらく年長で、声がデカク、顔もコワイ(笑)
自分を諌める上でも、皆に意見を出してもらえる場を作る上でも、重要なルールなのです。
[PR]

# by Kei_pmpark | 2012-05-06 23:12 | K-FIELD

走り初めてはや4カ月・・・

走り始めてはや4カ月になる・・・

劇的に体重の減少、体脂肪の減少は見られないものの、ゆるやかに1キロほど落ち、体脂肪もたまに何年も見ていない数値をはじき出すことがある。

見た目的にはふくらはぎのヒラメ筋が姿を表し、少し二の腕が引き締まり、顔が小さくなった・・・らしいが、後者の2点については妊娠時に膨らんだものが戻ったという意見もある(笑)

なんにせよ、身体を動かすということは、体育会系のモノにとってはやっぱり気持ちがいい。

なにかを達成したする意識の乏しい生活をしていると、『やった!』感があるジョギングは、今の私には心地よい疲労を、心身ともにもたらしてくれている気もする。

最近は6キロ走ることもあり。

ちょっとしんどい時は4キロ。

一人で走ることも、友人と走ることもある。

体力もついてきたような気もする。
[PR]

# by Kei_pmpark | 2012-04-26 14:41 | 専業主婦ライフ

育児サークル会議

先日、町の育児サークルのお手伝いママ達の会議がありました。
これからほぼ毎月1回、会議があります。

前年度の会議は司会者を決めて行われていたようですが、今年度からは交代制にすることを提案。

とりあえず最初の会は私の当番でした。


ぁあ~
会議って久しぶりぃ。


会議の時間は2時間だけれど、只今幼稚園も小学校1年生の子ども達も早帰りということもあり、さらに時間が短くなる。その間に確認すること等多数の1回目だったことと、これからの会議の基本となると思わるので、当然のことですが、時間を意識してもらいながら進めることにしました。

なので、終わりの時間を決めて進めていきます。時間内に収まらなかった場合は、宿題にするか次回の議案にするか仕分けだけしておいて、次々に進めて行きます。そうしないと楽しくってついついおしゃべりが進んでしまうのが私を含めたママ達というものなのです。
ただし、まだこのメンバーになって浅い。初めての会議なので、そこは和気あいあいと話せる雰囲気作りも大事。

もう一つ意識したことは、私が答えを出してまわないこと。

司会という立場でもあるし、大体私は声もデカイしおそらく一番年長であるので、意識的にトーンダウン。さらに参加者のママ達の意見を引きだすよう、会全体としての総意へ持っていけるようファシリテーションの実践をするつもりで頑張ってみました。

ファシリテーションの本にもありましたが、メンバーの自律性を育み、個人を活性化することが大事です。
引用しますと「なにかの成果を目指してチーム活動をしたときに、成功か失敗かを決める要因が2つ。戦略の良しあしとそれに対するメンバーの納得性であるらしいです。
もちろん戦略が優秀で納得性が高いのが一番よいのはいうまでもありません。意外なのは戦略が優れていて納得性が低い場合より、戦略が多少まずくても、メンバーの納得性が高い方が成功率が高いのです。
なぜなら成果を決めるのは、意思決定ではなく、実行の良し悪しであり、メンバーが当事者意識(オーナーシップ)を持って真剣に課題に打ち込むか否かが実行の良し悪しを決めるからなのです。

司会を順番にしたのも、それぞれ当事者意識を持って運営というものを楽しんでもらいたいという思いでもあります。

育児サークルにしても、PTAにしても、利益を生み出すものではありません。なにかしらの目的は想定されるものの、ボランティアである集まりなので、メンバーの納得性というのは重要なポイントであると考えます。


まぁ、少しクドくなりましたが、私はこのサークルの活動を通して自分のファシリテーション能力を高めると共に、新しい人脈を広げたいという目的があり、敢えてサークルお手伝いという立場から言うと、参加者を増やすというミッションも課してみたいと思います。

とりあず、一番最後の会は、初回の参加者15組の倍を集めたいというところを目標としておきます。さてどうなることやら。



(日経文庫「ファシリテーション入門」堀公俊著より一部引用しました)
[PR]

# by Kei_pmpark | 2012-04-25 11:08 | 育児ライフ

2年生初めての参観

今日はコアッキィの参観日。

小学校に上がったのもついこないだと思ったけれど、はや2年生となります。

持って帰ってきた『2年生で習う漢字表』を見ていても、1年の時と違って、グンと画数も難易度も上がり、さらにやってる宿題を見ていると進度もグンと上がった気がします。

クラス替えして、幼稚園時代の女の子達とも離れ、クラスには知らない子ばっかりの名前。私が見ていても新世界突入という感じでしたが、本人は意外とケロリと登校しています。

先生ももちろん初めての先生ですが、今日参観を拝見した感じでは、昨年の先生とキャラも被っていて、キビキビしていて、楽しそうでいい感じだと見受けました。

なんせ、まだまだ2年生ってのはカワイイもんですね。

女の子と言うより、男の子とはなじみの子ども達と一緒で、私としてはママ同士のカンジは安心(笑)


まだまだ小さい子のいるワタクシは役員に当たることもなく、至極平和な参観日を過ごしてきました。
[PR]

# by Kei_pmpark | 2012-04-20 15:18 | 育児ライフ

一年遅れの初節句

早生まれの我が家の子供たち。

アキーニョもねーさん同様、一年遅れでご用意。

c0051759_143634100.jpg

今回もねーさんのひな人形の時にお世話になった松屋町のニッタ人形店で用意しました。

かぶとっつーのも聞いてみると色々あるそうで、またもやカブトの見方からレクチャーを受け、色の説明も受けて検討。
今ではインテリアを意識した色やデザインのものも多数人気のようですが(各武将の兜とか)、やっぱり古風で昔からのものを選びたいところ。


そしてうちは赤兜。その他紫と黄緑(若葉っつーのかな?)もありました。

紫は高貴な色とされているので、公家の兜、黄緑は若武者の色、だったかな。
赤は総大将の色だそうです。


ひな人形は緋毛氈でしたが、オトコノコは緑。勝負ごとに勝という意味でしょうか?菖蒲の絵が刺繍で入っております。

両脇の弓と剣は守りと攻め。屏風には龍虎が対になって描かれている漆のものに替えてもらいました。
なんとなく金箔系は派手派手しかったので。

c0051759_14421441.jpg

お値段に関わらず、大きな兜もありましたが、私は小さくても造りの細かいものを希望したので、満足満足。

すくすく育ってね。
[PR]

# by Kei_pmpark | 2012-04-18 14:43 | 育児ライフ

サークルデビュー

カテゴリにこっそり「K-FIELD」ってのが増えてますが、これがホントのところの今後の活動に関することなんですが、まだまだここには書けません(笑)

そのうち、それ専用のブログなんかも立ち上げる予定ですが。


さて、その「K-FIELD」にもつながるかもしれない育児関係の世界を広げる為に、町のサークルのお手伝い係をすることになりました。

実はコアッキィの時は育児サークルには所属しなかったワタクシ。
児童館のようなところには足しげく通ってはおりましたが、そういう集いはなんとなく遠慮してしまって、なんとなくやり過ごしたまま幼稚園にあがったのでした(大体サークルってのは未就園児対象)

育児関係の世界を広げるというのはもちろんなんですが、実際のところアキーニョの世界(とそれに付随するママ友)を広げたいというのもあります。


今日はサークル一回目で、私はメインでのヘルプ当番だったのですが、無事に楽しく終えることが出来ました。

子ども達は楽しそうで、ママ達への憩いの場の一歩にもなった・・ような気がします。

アキーニョ世代のママ達は、私よりは随分と若く、考え方も色々と変わってきているでしょうし、私自身はもう小学校のママであり、大体のことについては先輩と言えるのかもしれませんが、押しつけがましくなく、先輩風ふかすことなく、煙たがられない程度に、でもまぁ年の功も発揮できるよう、バランスを考えながらやっていこうと思います。

このバランスを保つってのが一番勉強しどころなのかも。



久しぶりにファシリテーションの本を読んでみます。
[PR]

# by Kei_pmpark | 2012-04-16 22:07 | 専業主婦ライフ

ジョギングで体力づくり

近しい友人・知人達が走り出したのを見て、私も走り出したのが1月末ぐらい。

走り出した当初は目標があったらと思い、町内のマラソン大会にエントリーしてみました。

こあっきぃを誘ったのだけれど、マラソン嫌いの娘に拒否られまして、結局一般女子3キロに出場。

ちなみに子どもと走るのはファミリーっつーやつで2キロ。その他レベル高しの5キロがございます。


わが町はアップダウンの多い町ですので、どこ走っても坂が登場。
一応試走もしてみて、坂の具合も若干頭に入っておりましたので、練習でも坂道を走ったりして。

高校生も出場するらしいし、目標は歩かずに完走!と思ってましたが、


c0051759_1516233.jpg

頂きました、人生初の金メダル。


毎年出る早い人がいなかったからか・・・
出場者が9名だったからか・・・

色んな偶然が重なったことはもちろんですが、ほめてもらえるってのはこの年でも嬉しいです!
しかもやはり町内マラソン。応援の人は知ってる人だったりして、恥ずかしかったけど、でも声援って、ホント頑張れるんだ・・・と気付かされました。

数名の友人達と出場したのもあって、ホント楽しかった。

それからも体力作りの為、チョコチョコと走ってます。

ちょっと身体も絞れてきた・・・気がします。
[PR]

# by Kei_pmpark | 2012-04-13 15:19 | 専業主婦ライフ