<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

これはギフトかもしれない。



「ステイシークレマー:人生最大の贈り物」



3分でプレゼンするという観点で見ても


大変考えさせられるメッセージです。

どんな体験も経験にしてしまえると自負している自分にとっても
心にストンと来る内容でした。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-05-31 00:03 | 専業主婦ライフ

料理が出てくる映画

食というのは、やはり生きる基本だと思う。

食、、というより『食べる』ということが。

皆で食事を囲むと、そして一緒に食べると、それだけで一体感もどんどん増してきて。


さて、私が料理が出てくる映画(正確には料理人が)が好きだ。


その中でも私が好きなのは「マーサの幸せレシピ」「かもめ食堂」「しあわせのかおり」の三本。

出てくる料理もとっても美味しそうなのはもちろん
「マーサの幸せレシピ」なんかは、「ノッティングヒルの恋人」のように脇を固めるキャラも際立っていていい、と思う。

堺雅人好きなので、面白かったが、映画自体をおもしろくしようという雰囲気が漂っていて、思ったより料理にスポットは当たってなかった。いやいや、重要な位置にはもちろんいたんだけど・・・。


防災訓練の中に「炊き出し訓練」なるものがある。

大体防災訓練なんかをすると、最後にトン汁なんかが振舞われることがあるが、あれはれっきとした訓練なのであって、オマケではない。

少し話がそれたが、皆でワイワイ料理を作って食べるという行為はステキだ。



そんな明後日はかつての役員仲間とたこやきパーティ。
関西人の家には本当にたこ焼き機があるのです。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-05-29 13:24 | K-FIELD

今年のポールズ・ヒマラヤン・ムスク

今年も5月の終わりのこの時期に、バラが見ごろを向かえております。

c0051759_1001998.jpg
こんな感じだったバラが


c0051759_9573180.jpg
1週間でこんな風に。


匂いもよいので、窓を開けると室内のいたるところで、ほのかな香りを楽しむことが出来ます。

昨年は、満開になってさぁ写真を撮ろうと思った瞬間に、台風並みの暴風雨に襲われて無残な姿に。

2010年にはまだ

c0051759_1041293.jpg
こんな大きさだったのですから、成長が早い種類とは言え、立派になったものです。

おかげでクレマチスはすっかり影が薄くなり、今年も咲いている姿はほとんど気付かれないまま終わってしまいました(笑)
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-05-28 10:01 | one-story house日記

レトロ棚

先日のwak*さんちでのもう1つの収穫。


レトロ棚です~

c0051759_19101723.jpg
ご縁があって、我が家にやってくることになりました。



c0051759_19114691.jpg開けるとはこんな感じ。右の扉は、下のちょうつがいのネジが取れているので、とりあえず締めきりにして飾り棚にすることに。

左側の上段には、お茶セットと紅茶缶にキャンディなど。下の段はラッピング用のアイテムやマスキングテープなんかを並べてみました。
水色の古いシガレットケース缶も同じみ久宝寺フリマで購入したもの。





この棚の隠れた魅力は、下段に小さな引き出しがついてること!
この引き出しで一気にハートを射抜かれました。


c0051759_19135669.jpgくだんの引き出しには、旅先で購入したポチ袋などを収納。


連れ帰って、油をさしたり、ロウを塗って滑りを良くしたり、現役で頑張ってもらえるよう、お手入れお手入れ。
ちょうつがいもいつか直してみたいです。


すりガラスが今ではない感じで、とってもいい具合。


あとで後悔したのはすりガラスを磨きすぎちゃったってことぐらい?

食べ物なんかを置きたかったので・・・というのもありましたが、綺麗にし過ぎたかな・・・。
しかし、私の憧れ、みずやの引き出しからお菓子が出てくるサザエさんちに近づけるかも!?(笑)



レトロ棚、同じく横のレトロ時計と共に、このコーナー一気にレトロモード突入か!?


ありがとう!wak*さん、大事にします!!
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-05-18 19:15 | インテリア

wak*さんちに

先日、町内ではカリスマ的人気を誇るwak*さんちへ行ってきました~!
wak*さん企画の「消しゴムハンコの会」
沢山の人が訪れている様子をブログでは拝見していたのですが、やっと私も行くことができました!

c0051759_15131936.jpgいつも参加者に合わせた素敵な看板を書いてお出迎えしてくれます。
なんだかそれだけでこちとらテンション上がるぅ~













思いっきり我流で彫ってるワタクシには、目からウロコ落ちまくりな内容。

c0051759_15142284.jpg
左が消しハンの会で教えてもらって、さらに最後にwak*さんに手を入れてもらって、見違える出来になったツタージャ(ポケモン)

そして右が、翌日復習がてら彫ったミジュマル(ポケモン)。



やっぱりソバカスがむずい!
んでもって、色々まだまだな点はあれど、教えてもらったこと、かなり生かせました!
あとは実践あるのみ!


こんな素敵な会、私でVol.19。
wak*さんとも沢山話せて、それもまたとっても貴重なお時間。

wak*さんはいつも沢山の人に囲まれて、中々ゆっくりお話する機会がなかったけれど、この日は彫り彫りしながらいろいろとお茶べり。

人を惹きつける魅力、物腰を十分に堪能しながらのあっという間のひと時でした。

ひと時といいながら、長々と居座ってゴメンねぇ~(しかも忘れものもしっかり2点)


なにかの機会できっとまた何かをご一緒できるような気がしてます。
よろちく~~(笑)


さて!

実は消しゴムハンコ以外にも収穫が。


(つづく)
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-05-16 15:26 | 専業主婦ライフ

日食メガネ

いよいよ!
いよいよ!もうすぐで日食ですねぇ。

ドリカム青春まっただ中だったワタクシは『時間旅行』の中の金環食のくだりの歌詞をなんとなく唄っていたのですが、まさに2012年、今年なわけです!

そしてここいらの小学校は登校時間を30分遅らせるという通知が。



安全に見てから来い!っつーことですな!!!


と、いうことでamazonにて購入。
c0051759_2254673.jpg

試しに太陽を見るムスメ。


これで準備ばっちり~

あとはお天気のみ!!
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-05-12 22:51 | 育児ライフ

新入りグリーン

引っ越し当初からずっと我が家におりました、ストレリチア。

c0051759_1239291.jpg
当初はこんなに大きかったのに、子どもにポキポキ折られ、さらに最近では1/3程の丈にしか成長せず、植え替えせねばならないものの、鉢があまりにも重いので放置されて数年・・・。

いよいよなんとかせねば、と植え替えを決意。

ところが、鉢から出してみたら・・・

鉢一杯に根が張りまくって、メドゥーサーの頭みたいなのが出てきて、「グェッツ!!」と変な声をあげてしまいました。。
あまりの気持ち悪さに、写真を撮るのを忘れ、ゴミ袋に直行。
・・・だって全然出てこない根っこを出すのにストレリチア自体がポッキリ折れてしまって成仏も間違いなかったし・・・

ということで、5年ぶりぐらいにリビングのメイン鉢植えが変わりました。

c0051759_12453540.jpg
ベンガルゴムです。

真横から見ると、こんなカンジ。

c0051759_12542428.jpg










さらに初めて見た観葉植物を購入。

c0051759_12474590.jpg
メルヘンの木とも呼ばれる、ソフォラ リトル ベイビーです。

植え方によって、盆栽風にも、メルヘン風にもなる趣ある樹形。葉っぱが緑と黄緑の混在となっていて、とてもかわいいです。

玄関に何かグリーンをと思っていたところに、うってつけの鉢も見つけられて、ご機嫌です。


c0051759_12502016.jpg

よく見ると、おさるがおります。



どちらもオカモトガーデンで購入しました。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-05-11 12:46 | one-story house日記

笑顔張り付くワタシ

今日、久しぶりに昔からのママ友3人と会った。

いや、久しぶりにと言いつつ、誰かを介して・・・とかお稽古ごとの先で・・・とかでは会っていたのだけれど、この3人だけで会うのは久しぶりということ。


思いっきり、で話せました(笑)


こんな当たり前の・・・
至極当然のことをここ最近してなかったのだな、と認識。

若いママ達には恐れられないよう
地雷を踏まぬよう
なおかつうまくやっていくよう自分もバランスとりながら出しつつ

笑顔で乗り越えてきた。

そんなオーバーなことでもないが、結構重要なのだ。特に私が住んでいるような狭い地域にあっては。


自分が心から信頼できる人の前で
なにも気にせず話せるって言うのは素晴らしい。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-05-08 23:45 | 専業主婦ライフ

グラウンドルールを決める

先日、ある集まりにて初めて『グラウンドルール』を提唱し、取り決めてきました。

『グラウンドルール』とは、その会議なり集まりなどで、メンバーが守るべきルールです。

会社などの会議でももちろん有効なわけですが、私はママ達が集まる会議や集まりにこそその本領を発揮するものだなと思います。

要は

・楽しもう
・何か1つ意見は言おう
・無理強いはしない
・聖域はつくらない
・相手の意見を否定しない
・自分への意見を素直に聞く

などのルールをメンバーと共に出し、選択してその会のルールにするというものです。
目的を理解した上で、皆で思いつくままルールとなることを出し合うっていうのも結構盛り上がり、楽しい作業となります。

------

会議において、声の大きな人の意見が通りやすく、あたかもそれが会議の総意のように進んでしまうことってありますよね。
でも、面と向かっては批判しにくい、いや、とても指摘としてもいいづらい・・・。

しかし、皆で決めたルールがあれば、それに基づいて指摘することはできる。

指摘をするというのは、会議の利益や役割がはっきりしたもの程、ある程度のプロ意識を持って取り組むので難易度は下がるかも知れませんが、たとえば、非営利の、ボランティアの、ちょっとした知り合いの集まりの、など、ちょうど私達のようなママ繋がりの集まりなどにこそ困難であるもの。

なんとなく流されてある方向のみに進み、会議に出席している人も楽しくなくなり、参加している意欲が薄れて行く・・・という状況は往々にしてあります。


ずっと当事者としての意識を持ってもらいながら、なおかつ楽しめる会議にする・・今回の集まりでは、私はおそらく年長で、声がデカク、顔もコワイ(笑)
自分を諌める上でも、皆に意見を出してもらえる場を作る上でも、重要なルールなのです。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-05-06 23:12 | K-FIELD