<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

二胡とピアノ

昨年同じPTA本部をやり親交を深めたKさん。

年少の時も同じクラスで、「この方はタダモノではないな」という雰囲気を醸し出していましたが、仕事は早いし、やっぱり思った通りの素敵な方で、一気にガブりより。

ピアノを趣味にされていると聞きつけ、私が勝手に弾きたい曲のCDを渡し、「この曲の伴奏できる?」という無茶なお願いをしたのがきっかけとなり、それからタマに二人で合わせては、楽しんでいた。

彼女は譜面を起こすところから初め、今や二人のレパートリーは3曲。
せっかくなので、それを今度の役員仲間でのランチパーティで披露することにした。

やっぱり発表の場があってこその練習というものですよ。


曲目は
「風のくちづけ」(チェン・ミン)
「セカンド・ワルツ」
「マイ・ウェイ」(ともにマ・シャオフィ(馬暁暉)さんのCDより)

それにクリスマスが近いということで、クリスマスソングを3曲ほど。
即興で伴奏とかつくってしまうKさんはすごい。

いずれはちょっと演奏したり、という活動も自分の為にやっていきたいから、じつは内輪での発表てのもおおまかに言えばリハーサル(笑)

教室の活動も大事にしながら、自分の夢も追っていきたいと思うのです。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-11-29 14:17 | 二胡

久しぶりのフリマ

子ども服は基本、フリマで調達しているワタクシ。
イエ、子ども服だけでなく、自分の服や食器、雑貨なんかもフリマで調達しています。

ブースの担当の方とのおしゃべりも楽しいし、値切ったりするのもまた楽しい。

妊娠してから、いくつかのフリマを見送り、見せてくれる(フリマ後恒例、ご近所ママのお披露目会(笑))戦利品によだれダラダラのワタクシでしたが、昨日奈良で行われたフリマに久しぶりに参戦しました!!!

目的はこあっきぃのこの冬のトレーナー&ズボン、そして靴(できればブーツ)
アキーニョの服はおさがりが一杯あるので、この際目をつぶる。私のも勿論。
妊婦なので、無理は禁物。疲れる前に撤収しなければ!!!


大きな袋をカートにくっつけ、一目で妊婦と分かる格好に身を包み、ご近所ママの車に乗せてもらっていざ出発。

フリマの私なりのルール


●子ども服はジャストサイズしか買わない(許容範囲は+10センチぐらいまで)
●いくら使ったかわかるよう、お財布にはちょうどのお金を持って行く(もちろん一部は小銭)
●エコバック持参(紙袋とかに入れてもらうとかさばるし)

です。

今回はパープル主催とあって、おしゃれな方が多かった。あと大人服も多かった。
ブースは少なめだったけど、おしゃれな方が多いとなると、ここぞというブースに腰を押しつけ、サイズさえ合えばそこで買い占めるぐらいの勢いで狙うのがベスト。
うろうろ回っても、結局そこでまた買ってたりするので(笑)

かなり早めに着いたせいか、まだまだこれから並べます…という感じですが、ガンガン探しているものを言って出してもらって購入。

ブーツは買えなかったけど、目的のものはほぼ買えました。

しめて2300円なり!

c0051759_12583382.jpgこあっきぃのトップス5着、サムシングのデニム、ラグマートのボトム、リハイガールズのキノコスパッツ、ナイキのスニーカー。そしてここにはないけど、マタニティ用メンズニット1着。

レトロ柄のこあっきぃのトレーナーなんて、まだまだ着れるし、とってもかわいいのに、1着50円!!3着全部いただきました!!

あぁ、スッキリ~

これでこの冬無事に越せるわぁ~
[PR]

by kei_pmpark | 2010-11-22 12:58 | 第2子*妊婦ライフ

久しぶりの再会

幼稚園役員時代に知り合った素敵な人生の先輩をお迎えし、役員つながりの知人と久しぶりにランチに行ってきました。立場上、その人生の先輩とはその当時はプライベートなお付き合いは出来なかったのですが、現在はこうして会えます。

向かったのは富雄周辺にある「蒸し料理 おか田」

妊婦にもやさしい、蒸し料理でございました。


それぞれの現状を報告などした後、今だから聞ける話のアレコレ、今後の夢などを楽しく語り合い、アッという間の3時間でした。


私にはまだここには書けない(そのうち小出しに)夢がいくつかあって、動き出した矢先の妊娠でしたが、これも幸いと、また第二子をとりまく新たな出会いに期待しつつ、夢に向かって邁進しています。

それでも妊娠中は思うように動けなくて、歯がゆいこともあるけれど、今日はたくさんのパワーをいただきました。

前向きな人たちとの語り合いは、何よりのエネルギー。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-11-20 07:39 | 専業主婦ライフ

石油ストーブ

我が家のメイン暖房(リビング)は、オイルヒーター⇒ガスファンヒーターと編纂してきて現在に至ります。

去年は激サムで、さらに年末年始は仕事が落ち着いていたオットがずっといたりして、かなり贅沢にファンヒーターを使用しており、今家計簿を見直してみたら、1月なんてガス代2万円超えてました。(給湯器も使用頻度上がるから、ガスファンヒーターとしては1万ぐらい使っていたことに)

仕送り生活、光熱費も抑えねばならないなぁと思ってた矢先、近所のホームセンターのチラシで対流型のストーブを発見。中々デザインもいい。

この手のストーブでは、アラジンのブルーフレームヒーターが人気ですが、こちらも遜色ない感じではないでしょうか?


c0051759_1726177.jpgコロナ 対流型石油ストーブ SL-66C

この対流型ってのがミソ。ファンヒーターみたいな風がこないし、シーリングファンの下あたりで燃焼したらいい感じなのでは??遠赤外線炎筒…あたたかそう…。お値段はアラジンの半額ほど。容量7L。高さは同じ。アラジンの方が細身なので多分見た眼は小さいだろう。あとアラジンは燃焼効率がよいようで、容量4Lなのに15時間燃焼なのに対し、コロナは7Lで10時間。ただし、アラジン木造7畳に対し、コロナは木造17畳(SL-66Cは)まで。

うーん。ランニングコストはあきらかにアラジンに軍配。しかしパワーではコロナか?
ブルーの炎は綺麗だと思うけど、コロナの黄色い炎の方が見た眼的には温か??

c0051759_17453676.jpgアラジン ブルーフレーム 白

赤ちゃんが産まれてくるので危ないですが、その時期はストーブガードで対応…だな。

どちらにするかはともかく、早速ご近所で灯油ストーブを使っている人に、どれくらいの頻度で灯油を買いに行くのか、またひと冬灯油代がどれくらいなのかをリサーチ。

フムフム。。

灯油のストーブで何が面倒って、灯油を買いに行く手間と、入れる手間。
しかし昨今では電池式のポンプが大変便利で、勝手に止まってくれるし、昔みたいにあふれたりもないみたい。
買いに行くのは、何缶かまとめて行けば、週末オットにお願い出来る感じ。

うーん、これは検討の余地あり。

我が家は中庭に灯油缶を置けるので、窓際で灯油の入れ替えが出来、比較的灯油の入れ替えも扱いも楽。

あとは灯油缶。


あれってなんでブルーなの???

もっとおしゃれな入れ物ないの???

と思って調べていたら、なんかやっぱり色で見分ける(危険物だから)みたいで、灯油は青、ガソリンは赤、飲料水は白・・・なものらしい(関西の場合)

しかし調べていたら、こんな商品発見。

c0051759_17342789.jpg昭和レトロの金物屋関口国吉商店さん
これならば、わざわざ灯油缶を入れる為のストッカー(これもまたダサい)に入れずとも、このまま中庭に3つとか並べていても違和感なしか?!
…お値段は倍ぐらいしますが。

お~

これでブツはそろった。

オットに提案だ。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-11-17 17:36 | one-story house日記

第59回 子供二科展

絵画教室に通って、そろそろ1年になるこあっきぃ。

子供へのお稽古っていろんな意見があると思いますが、お絵かきが好きで、私も小さい時からお絵かきが好きだったから、それならば…と習わせていました。
私も小さい時、習いたかったから(笑)
近所にあった、ツタの絡まる素敵な洋館(庭に池あり)の「アトリエ」という文字に憧れたっけ。


今の教室は地元出身の幼稚園の先生も通っていたという近所の小さな教室。

絵画だけでなく、工作もしてくれて、毎回二科展などにも熱心に出品されています。


しかし最近習い始めたスイミングが楽しくってしょうがない様子のこあっきぃ。
絵画教室に行きたくないという訳でもないけれど、イマイチな反応を見せる時もあるので、就学前までかなぁと思っていた矢先…

こども二科展に入賞しました(汗)


名誉なことんですが・・・・

本人イマイチぴんと来ず。

まぁ、いいっか。

で、先日天王寺にある大阪市立美術館で表彰式があったので行ってきました。
美術館好きな私も、初めて入る美術館です。


c0051759_13471530.jpg下調べしていた通りの雰囲気。
こども二科展なので、なんかこじんまりした感じです。

うちの教室は団体で大阪府知事賞を受賞。21名が入賞したのですが、こあっきぃはその中の一人として賞状をいただきました。




c0051759_1349482.jpgどこで覚えたのか私相手にイチイチ注文をつけ、重々しい練習をしていたこあっきぃ。
その成果もあり、返事もちゃんとし、上手にできました。




c0051759_13502268.jpg受賞者の絵画が一斉に展示されている部屋。
子供達の絵はのびのびしていて、配色も素敵で大好き。
「へぇ~、この年でこんな緻密な絵を描くんだ!」と驚愕の絵があったり、のびんびした絵に思わず笑ってしまったり。
とっても楽しかった。








c0051759_13515469.jpg


これがこあっきぃの絵。

タイトル:「うちのねこ」(笑)

想像していたより、ずっと素敵で、上手でちょっと涙が出そうになったハハ。
うちに持って帰って来てた絵より、ずっと描き込んであって、こんなに描けるんだぁと感心。

これは額に入れてちゃんと飾ってあげないとね♪

特にこのピンクと黄色の塗り込み具合が好きだな。2色ともこあっきぃの好きな色。



子供って誉められることでどんどん伸びる。
年長になって、体操教室に通ったり、絵画教室でのびのび描いたり、水泳教室でぐんぐん泳げるようになったり…自信が深まったようで、幼稚園の先生からも2学期から急に積極的に自分の意見もどんどん言えるようになってきました!という言葉もいただいています。

こうやってどんどん親の手元から離れていくのでしょう。




c0051759_1405122.jpg




せっかくだからもうちょっとお絵かきやってみようか。
のびのび描いてね、こあっきぃ。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-11-08 13:52 | 育児ライフ

足イタタ

7カ月も半ばに入り…

たまに偏頭痛予兆のチラチラに襲われるものの、偏頭痛そのものはそれほどでもなく、便通もよくなり、体調は万全、二胡の練習にも意欲的に取り組め、買い物なんかにも出かけられるようになっていたのに…


やってきました、足イタ。


妊婦はホルモンの関係で、骨盤あたりや恥骨などが痛むことが妊娠4カ月ぐらいから起こることがあるようですが、妊娠後期にも骨盤が広がってくるのに伴い、靭帯とかが伸びて激痛が走ることがあrます。

それにおそわれました。

こあっきぃの時も少しあったんですが、ビッコ引かねば歩けない程の痛みは初めて。

現在逆子のアキーニョが回れるように、寝る時は腹帯を外していたのですが、それも悪かったみたい。

腹帯を巻くと結構楽なので、今夜からは腹帯を巻いたまま寝ることにしました。

むくみ防止の為、飲んでいるハーブティの効用で、夜中にも2回ほどトイレに起きるのですが
起き上がる時が恐怖。

鋭い痛みにいつ襲われるか分からない状態で、ビクビクしながら生活しています。


アキーニョが元気で順調なのがせめてもの救い。

母はガンバルぞよ。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-11-01 16:23 | 第2子*妊婦ライフ