<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

HPアドレス変更になりました。

ブログメニューからリンクされている、本家HPのアドレスが変更になりました。

http://web1.kcn.jp/one-story-house/

毎日大量に来るスパムメールをなんとかしたくて、メールアドレスの変更に踏み切ったのですが、その為HPのアドレスも変更されることになったのです。。。

すべての方に連絡できないかもしれませんので、ブログ上でご連絡させていただいてすみませんが、リンクしていただいてる方、お手数ですが変更をお願いいたします。
[PR]

by kei_pmpark | 2009-01-31 21:32 | one-story house日記

もう一軒、家が建ちました

家が建った・・・といっても、我が家のセカンドハウスではありません・・・



こちら・・・


c0051759_956382.jpg


いわゆる、「シルバニアファミリー」っていうアレです。


去年のサンタクロースさんが、ヤフオクでゲットした代物(笑)
こあっきぃ、大喜び。

んでもって、土台はワタクシめの手作り。


c0051759_9584943.jpg元々我が家にあった木のボックスを元に、買ってきた板を貼り付け、キャスターを付けて移動を可能にし、さらに人工芝を貼る・・・という凝り様・・・


すこぶる好評です。

シルバニアファミリーって、私が小さかった時代からあったのですが、はっきり言って「お金持ちのおもちゃ」というイメージ。
当時の私にとって「そういう素敵なものがあるらしい・・・」という存在でしかありませんでした。

んだもんで、これをクリスマスに・・と決めてからは母の方が興奮(笑)
家をどれにするか、家具はどれにするか・・・嬉々として選んでおりました・・・・半分自分の為に。


まぁ、そんなわけで、無事「ぶどうの森のおうち」という、現在では廃盤になっている素敵なおうちを新品でゲットし、手ごろにいくつかの家具を付けて、今こあっきぃの毎日の遊びとして活躍しています。


c0051759_103496.jpgさらに張り切って、最近カーテンも作成してみました。






ところで、このシルバニア。
毎日こあっきぃが寝静まってから見てみると、結構面白い状態でおかれてたりして、笑えます。

これはある一日・・・

c0051759_1041456.jpg転がるまな板と包丁・・・・


はっ!!!!???シマネコファミリーになにが!?!?!?!









c0051759_1055696.jpgそして強盗に襲われたような一家・・・・

犯人はヴィッツに乗ってきたのか!?






とか。


ちょっとおもしろい。
[PR]

by kei_pmpark | 2009-01-30 09:59 | one-story house日記

底冷え・・・・

サムい!!!!!


冬は寒くて当たり前だし、寒くないといろいろと問題があるし(経済的に・・とか、環境的に)、冬は好きなので別に構わないんだけれど、盆地特有の「底冷え」ってやつが猛威を振るってまして、さすがの私も「おおおお」としばれる毎日です。

しかし今冬はちょっとエエホットカーペットを購入したので家の中ではすこぶる快適です。

んでもって、普段はガスファンヒーターとホットカーペットを併用しているのですが、このガスファンヒーターが直撃するホットカーペットの上に・・・


居座るネコズ・・・・



分厚い毛皮も、防寒の為というより、これではさながら直撃ファンヒーターを快適に過ごす防御服・・・


c0051759_023309.jpg
ノルウェージャンというのは名ばかりか・・・
[PR]

by kei_pmpark | 2009-01-21 23:37 | one-story house日記

生き方は顔に出る?!

人生も30を越えますと・・・・

と、いいますか

人の生き方って顔に出る・・・と最近すごく良く感じます。

久々に会う機会のあった知人とか見て、ますますその思いを強くすることに。


最近マラソンにすごい打ち込んでる友人はどんどん綺麗になるし、かつて深く交流した知人が意外にガッカリな感じだったり。。。

いや、勝手にガッカリって言われても・・・って思われるでしょうが・・私に思われたところで。

でもなんていうか、こざっぱりというか、きびきびと生きてる人は見た目もきびきびしてるし、よどんな感じで生きてる人は顔にそれが表れてくる・・・と思うのです。

それは自分が30ウン年という人生を生きてきて、多少なりとも人を見る目が出来てきているのか、年をとるごとにやっぱり人の生き方が顔に出るっていうことなのか・・・きっとどっちもなんでしょう。

もちろんそういう印象は外れることもありますが、やっぱり覇気があるかどうかって、メヂカラとかそういうものに顕著に現れるんじゃないかと・・・。

そういう自分はどうなんだろう・・・と思うことがありますが、今年の年賀状の久々にあった友人からのコメントに「変わらず元気ハツラツなKEIちゃんに会えて刺激を受けました。私もガンバロ」とあり、元気だけは出せてるみたいでちょっとほっとしました。

言うだけ番長もそろそろ返上して、今年はちょっとガンバル。
[PR]

by kei_pmpark | 2009-01-14 01:24 | 専業主婦ライフ

包丁を新しくしてみた

我が家にあったのはドイツ製の洋包丁・・・

木製の包丁たてにズコズコと刺さっているソレは格好いい料理生活の象徴のように
思われましたが・・・・


・・・みじん切りしにくい・・・・。


日本人って切り方にもたくさんの名前があるように、料理をする上でいろんな切り方を
することが多いわけですが、それはズバリ・・・「包丁」じゃないとダメなんですよ。

うちのは包丁というか・・・ナイフ。。。

我が家に来る度に母に不評で、最後には出刃包丁までお持込(そしてキープ)される始末・・・。


そんなわけで3年ぐらい前からずーっと包丁を変えたかったのですが、今年、やっと購入しました!!!!

c0051759_17331157.jpgいわゆるグローバルっていうやつですね・・・すいません。あんまりノウがなくて・・・。
Tojiro包丁と迷ったのですが、デザインのみで決めてしまいました。

・・・大きさがわかるように置いたのは、冬の私の大好物・・・コンビニでついお持ち帰りしてしまうアレです。

3点セット(シャープナー付の)とかではなく、バラで刃渡り18cmの三徳包丁と13cmのペティナイフをチョイスしてみました。

気になる切れ味ですが・・・・

確かによく切れる!!
かしわ(関西で言うところの鶏肉)など、皮もスジもすこすこきれます。
・・いままでのは何だったのだろう・・・
キャベツの千切りなんぞ、気持ちいい切れ味と切りやすさで、週末はコールスローサラダ満載。

片付ける時にパッと当たっただけで、手を切りました・・・恐るべし。。

三徳包丁はさすが使いやすい形です。

かっちょいいフォルムのグローバルが一気に和風になっちゃって、外人が浴衣着てるみたいな違和感から最後まで悩みましたが、使いやすさ重視にして良かった。

ペティナイフは小回りが利いてすこぶるよろしい。

包丁が変わると料理上手のような気持ちになるってホントですねぇ。

次はこれを入れる包丁スタンドを物色中・・・
[PR]

by kei_pmpark | 2009-01-13 17:35 | one-story house日記

意外にバレるのね・・・(笑)

今日幼稚園のお迎えに行って、こあっきぃとテクテク歩いてたら、別のママさんに
「雑誌に載ってた?」と、こないだ掲載された雑誌を見て声を掛けられました。


すごー


顔とかボケてたんだけれど、わかったんだぁ・・・と感心。


やっぱり滅多なこと書けないカモ・・・

と、こゆとき思います(笑)

漫画家の西原理恵子さんが、毎日新聞に連載している「毎日かあさん」が大好きで、
単行本も持ってるのですが、中に「小学校関係者に(小学校のこと書いて)呼び出され怒られたた」ってのがあります。

まぁ、私のしがない一日30人ぐらいが訪れてるブログと、全国版新聞に載ってるマンガとは比べ物になりませんが、ブログ書いてる人でも身近なことをネタにしてトラブルになってる事例、結構あるんだろうなぁと思ったりします。

とはいえ、主婦のネタなど生活の身近なことが主になっちゃう訳なのですが・・・

私なりのルールはもちろんあって、

写真は掲載しない(意外に他人の写真もバンバン勝手に出してる人も多い)
特定できるような表現は避ける(団体名とか活動とか)

と、いうことには気をつけてますが、私が誰かということがわかったら、特定できる表現を避けたところでかなりの部分限定することは可能になります。

面白いネタってのは大抵はスレスレなわけで、いくら曖昧にしても私自身がバレてしまったら、書けなくなるわけですねぇ。

漫画家とか小説家、お笑いタレントってみんな友達なくしてるんだろうか・・・(笑)


まぁ、自分のことだけ書いてたら問題ないんですが。


なんてたまにはこゆことを意識してみるのが大切ですけどねぇ。
[PR]

by kei_pmpark | 2009-01-09 17:18 | one-story house日記

頭痛外来

出産してから偏頭痛持ちになってしまったワタクシ・・・

私の偏頭痛はチラチラしたものが視界をさえぎり始める・・・という予兆があるタイプなので、市販の頭痛薬を予兆が出たらすぐに飲んでしのいでいましたが、ちゃんとした検査をして偏頭痛の薬をもらいたい・・と思い、友人の紹介で脳神経外科に行ってきました。

症状を話し、MRIと頭部レントゲンを撮って、他に問題は見られなかったので無事に「偏頭痛」と認定されました。

予兆が出たら飲む薬2種類と、偏頭痛が始まってしまったら飲む薬1種類を処方してもらいました。

薬は妊娠していても飲めるらしく、今まで妊娠したら飲めないのではないかという部分がネックになってた私も安心。

偏頭痛の理由も症状も人それぞれ。

ガマンせずにかかりつけ医に処方してもらった薬を飲みながら上手に付き合っていく方が絶対楽です。

なかなかよかったですよぉ~


ちなみに検査は診断込みで9040円。
薬は予防薬が10錠ずつ、トリプタン製剤と呼ばれる起こってから飲む薬が6錠で2240円。

トリプタン製剤がお高いようです。
[PR]

by kei_pmpark | 2009-01-08 18:07 | 専業主婦ライフ

家計簿スタート

年末に買った初・手書きのオレンジページ、シンプル家計ノート(今まではパソコン管理)

1月になったので早速始動です。

しかし消しゴムが見当たらなかったりして、すでに取り消し線なんかで汚い・・・

・・・なんかノートが汚いと一気に勉強するモチベーション下がったりしませんでした??

内容よりいかにノートをきれいにするか・・・に命書けたりしたあの時代・・・
その頃のミスをまたおかそうとしてたり・・・。

・・イカンイカン・・・
きれい=見やすいってのは大事だけれど、きれいにすることが目的になってるじゃん・・・

なんて話は逸れましたが、本題。

2008年度は大型出費がたくさんあったのでそれをちょっとまとめてみました。

ハワイとバイクと繰り上げ返済で・・・かなりのお金をまわしました。
お金は回さないと回ってこないといいますが・・・・

・・・かえってくるかな・・・ソレ。

ふと遠い目でたそがれてしまいましたが、2009年はオットの仕事も忙しいので、比較的おとなしくして、厄年の不測の事態に備えて貯金もしておくつもりなので、繰上げ返済も多分行わず大きな出費はないと思われます。

繰り上げ返済とかマメにしてると、「繰り上げ返済は余剰資金で」という鉄則が頭を掠めますが手元に用意しておかないといけない金額って

最低限必要な生活費×6ヶ月・・・ぐらいでしょうか。

今までは漠然とそんなことを考えてたりしましたが、今後はそれをちゃんと意識してみようかと思います。

その他だいぶ以前にも書いた家計と収入の割合みたいなのもまた考えてみました。

我が家の想定モデルは

住居費 25%
食費 13%
光熱費 7%
通信費 5%
保険料 10%
生活費 10%
小遣い 10%
子供費 7%
車維持費 3%
貯蓄 10%

です。

ネットで見つけた家族三人(子供が小学生以下)のモデルケースを少しアレンジしました。


今年の小さな目標の1つは家計簿つけるだけのワンランク上、ズバリ家計管理!です。
[PR]

by kei_pmpark | 2009-01-07 16:10 | 専業主婦ライフ

あけましておめでとうございます。

いまさらですが、

2009年、今年もよろしくお願いします。

思えば2008年はよい年でした。
家族でハワイになんか行けたし、いろいろと遊んだり、楽しいこと、したいこと、ほしいものを貪欲に求めた一年でした。家族全員健康だったし。

年末、友人と忘年会をしまして、そこで来年の抱負なんぞ話してたんですが、ワタクシの目に見えるしょーもない小さな目標としましては、足を開脚した状態でべたーと前屈する・・・というのを発表しました。

と、いうのは、月2回のヨガ教室でたまに開脚前屈やるんですが、私は体が硬いのであこがれるんですよ、やわらかいってことに。
ヨガの先生も元々は身体が硬かったらしいし、うちの母もすごい硬かったのに週一回の体操教室の成果で、やわらかくなったというのを目の当たりにして決意したわけです・・・

地味に毎日テレビを見ながら開脚してマス。

後は2009年、ちょっとした仕事を任されそうなので、そこで忙しくなりそう。

私は何かで忙しく、戦闘モードになってる方が筆が進むので(笑)ブログ更新の新たなネタになるかもしれません。

その他2009年で目処を立てようとしていること、などがあるのでターニングポイントになるかもしれないなぁと感じています。

とりあえずは任された仕事を全うすること、、そこからまた何かが広がり見えてくるような気がしています。

家族的にはオットが年回り的にちょっと気をつけないといけないので、お料理とかもうちょっとまじめに取り組みたいかな。


そんな感じの我が家を今年もどうぞよろしくです。
[PR]

by kei_pmpark | 2009-01-06 16:06 | one-story house日記