<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

雑誌が創刊されました。

この間取材を受けた雑誌が12月24日、ついに創刊されました。



c0051759_1137299.jpg新築提案、という創刊号の巻頭特集です。





c0051759_11382290.jpgかなーりベラベラしゃべったのに、さすがプロは簡潔にまとめてくださってます。

広角レンズ効果でかなりの豪邸にうつっている2ページ目のリビング写真。
我が家ですが我が家ではないような広さ(笑)

今回の雑誌社さんは記念に掲載された写真のデータと特別に写してくれた私と娘の写真を同封してくれました。すごいうれしかったです!


ぜひ書店でご覧になってくださいね!
[PR]

by kei_pmpark | 2008-12-26 11:38 | one-story house日記

天気がいい間に大掃除

この家に暮らし始めて丸4年以上・・・


・・・初めて開けました・・・ココ。カオスな空間。。。


c0051759_14395536.jpg年末大掃除のメイン・・・換気扇デス。


今までも換気扇の手前部分は幾度かご紹介したとは思いますが、我が家で掃除をしていたのはその部分まで。
竣工時かなにかでこの換気扇フードの説明を受けたときに、内部のドラムは半永久的に洗わなくて大丈夫・・・と確か聞いたのでずっとほったらかしにしてたのです。

・・・そうでしたよね??庄司さん。


ま、とにかくいくらなんでもそんなことを鵜呑みにしてたわけでもなかったのですが、取説を改めてみてみたら、ドラムのお手入れ方法がありましてね。
・・・方法を書いてるってことは、しろってことだよね・・・と思って今回気合を入れたわけです。


今回もエコクリーナーとしては、合成洗剤は一切使わず、サンダー石鹸でまず挑んだのですが、頑固な油の塊がどうしてもキビしい。

そんなわけで、初めて使ってみました

c0051759_14533586.jpg実はずいぶん前に購入してたのですが、重曹メインで使用してたので、使ってませんでした。

こちらはセスキ炭酸ソーダが主成分。弱アルカリです。
なので洗濯や油汚れ等、酸性の汚れによく効きます。

スプレー容器に入れて台所の壁や天井の茶色に汚れた油汚れにシュッシュとかけて拭き取ると簡単に落ちました。




イイ!!

c0051759_1448245.jpgドラムにフリフリしてからゴシゴシ。
取説にもありましたが、ドラム羽は手を切って危ないので軍手などをはめてするのがベター。

手を切ってから(笑)、軍手をはめて掃除してみたら、この軍手の指がエエ具合にドラムの隙間に入りまして、はかどりました。
次回はこうしよう・・・


しかし、スポンジたわしでさえゴシゴシしすぎて、ドラムの塗装が若干はがれた気が・・・

・・・ここの掃除は毎年でなくてもよさそうです。


しかし、セスキ炭酸ソーダ、かなりいいです。手荒れもアルカリなので手の油分は一時取られてカサカサにはなりますが、合成洗剤等の荒れよりは断然マシだと思います。

うちは重曹よりこちらをメインでこれから使おうかなと思いました・・・。洗浄力がさらに高い気が。

皆さんもお試しあれ。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-12-22 14:40 | one-story house日記

あっという間に

もう師走ですねぇ。

我が家にはまたもや特大ツリーが鎮座しておりまして、その前に今年購入した2畳のホットカーペットがございます。

結婚前から私が使用していた1.5畳のMUJIのものを使っていたのですが、進化してるもんなんですねぇ(当たり前だけど)

ネットとかでもっとも売れてるのはお値段も結構お手ごろなものなのですが、電気部分がカーペットってものがほとんど。
うちはネコズがしょっちゅうゲロったり、子供がモノをこぼしたりするので、カーペットってしみになったり、こぼれたら「ガーン」って思ったりするのがイヤで、今回購入にあたって“フローリング”調のものにしようかと思ったのですが・・

・・・実物見たら、フローリング調・・ってのがほんとに「調」で、うちのフローリングにはすごーくミスマッチだったので、やめました。

その他遠赤で暖かいっていうものと、電磁波カットってのにも引かれたのですが、電磁波は調べてみたらちょっと思ってたものとはちがっており・・・


結局、パナソニック製のDC-2LPに。
ヒーター部分の素材は防水・防カビ・ダニバリアで、クッション性にもすぐれ、さらに力こぶと呼ばれる突起があるので座ったところが重点的に暖かいという触れ込み。

実際座ってみるとクッション性は抜群。じんわり暖かいし、非常に快適。ちょっといいの買ってよかったデス。


その他、我が家ではついにオットロフトにソファとコタツが入りました。
綺麗に片付いて、こちらも非常に快適です。
意外に広いロフトは十分居室として機能します。これでオットの書斎もやっと始動しました。
将来的にはフィッシング用の竿を壁に飾って、フライ用の疑似餌を作ったり・・・したいみたいです。


土地も建物も5年が過ぎ、金利の見直しも行われ(笑)、時の流れを感じますが、またもや快適になってきております。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-12-09 17:55 | one-story house日記