<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ちょっとブレイクでもみじ饅頭

ハワイ旅日記を仕上げる前に新たに少し旅立ってまして(汗)

c0051759_17254856.jpgこんなとこ行ってました(笑)

今回はワタシの家族旅行。兄一家が今広島に赴任してるので家族皆総勢13名の旅です。
覚えてらっしゃるかもしれませんが、去年2月に私たちだけで広島に行ってたのですが、その後3月に兄の広島赴任が決まり、いずれまた近いうちに来ることになるだろうと思っていましたが、実現したわけです。

平和記念公園には前回来ていなかったので、しみじみと原爆ドームと原爆の子の像を見てきました。
資料館には今回入りませんでしたけれどね。
かつて入った旧東ドイツの強制収容所跡ばりに重いところでしょう、きっと。



今回は二泊三日の旅でしたが、一泊目は兄のうちに皆で宿泊。
有名な広島焼きのお店に行きました。



c0051759_17301757.jpg18時からは二時間待ち必至!ということで5時半ぐらいに到着したのですが、3,40分ほどは待ちましたかね。奥の部屋に案内されて食しました。












c0051759_1731196.jpg結構なボリュームでおいしかったです。
お部屋には天井に至るまでいろんな人のサインがあり、姪っ子達は自分も書いていいもんだと思い込んでおりました。










二泊目は宮島に行き、尾道へ向かい、絶景の千光寺山荘に泊まり、翌日しまなみ海道を少しはしり、因島の海水浴場で水遊びをして帰ってきました。


結構盛り沢山だった広島旅行。
楽しかったデス。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-07-23 17:33 | 旅行

子連れ旅行 ハワイ到着 ~オプショナルツアー②~

出発前、オットが「ザ・ハワイ!」的なショウに参加してみたい、ということだったので
パラダイス・コーブ・ルアウに参加する予定でした。
ところが、オットの「ザ・ハワイ」は到着した日と翌日に行われていたカラカウア通りのパレードでもう満腹。
できれば海を満喫したい、と言い始めていたところに、イルカツアーを申し込みに行ったヤマネコトラベルで壁に貼られていたツアーの「カイルア・ラニカイビーチツアー」に目が釘付けになり急遽参加することにしました。

なんたって昼食付きで1人$35。(こあっきぃは$30)

しょうもないホテル内のラーメン屋のディナーで前日$40近く払っていた私たちには
素敵な響き・・・(笑)

そんなわけでイルカツアーの翌日、天国の海へ行ってきました。

カイルアビーチは全米No.1ビーチに何度も選ばれている有名なビーチ、そしてラニカイビーチは天国の海と呼ばれ、撮影の場としても頻繁に使われるそうです。

ツアーはほぼ日本人のみで、さらにガイドは日本語ベラベラ。
ペラペラというよりベラベラ(笑)道中ずーーーーーーーーーーっとしゃべりっぱなしで
どこどこになにがある、という情報を山のように教えてくれました。
ハワイ2日目ぐらいにこのツアーに参加していたら、もうちょっと上手く買い物できたかも・・・というぐらいお得情報満載でしたが、情報量が多すぎて、結局半分も今覚えていません(笑)

イルカツアーの道中でも、ワタシが今ハマっているドラマ「LOST」のスタジオを通ったのですが、「LOST」はノースショアで撮影されているらしいです。
スタジオ横を通る時はちょっと興奮して

サイード~!!!!!!!!


と叫びそうになりました。


いや、アンタ、サイード好きやったんかぁ~い(髭男爵風)


・・・オホン・・・・。
ちょっと思い出して、我を忘れてました。。

朝8時にホテルを出発し、ビーチに着いたのは9時前。
そこでビーチの説明を聞き、無料貸し出しのシュノーケルセットやビーチマット+$10のビーチパラソルを借り、歩いて10分ほどのカイルアビーチへ。

c0051759_135102.jpg青い海!
白い砂浜!!

オット大興奮。
朝のビーチは人も少なくてとってものんびりできました。
こあっきぃも波打ち際で大はしゃぎ。
さらにラッキーなことに私たちは海カメにも遭遇。
オットは一緒に泳いで水中カメラで写真も撮ってました。

ワタシはすごい近くまで遭遇してるのに、潜ると見失い・・・ということを繰り返し、結局泳ぐ姿は見れませんでしたが、時折息継ぎに顔を出す海ガメを間近で見れて大満足でした。

11時過ぎまで泳いで、ツアーバスが集まるところまで戻り、そこの小さな食堂でランチを食べて帰路に着きました。
帰りも絶景ポイントで写真を撮らせてくれたり、またまたいろんな情報を教えてもらったりで大変楽しいツアーでした。
これで$35はマジ安いかも。
結構オススメです。

ラニカイビーチの話が出ませんでしたが、ラニカイビーチはカイルアビーチから歩いて15分ぐらいかかり、オットが下見してきたのですが、岩場を通るのが一番の近道で、さらにその岩場は子連れには厳しいということ、あと砂浜はカイルアビーチの方が断然広いということで、時間も考慮して私達はほぼカイルアビーチのみで遊びました。

それでも大満足できると思います。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-07-14 13:43 | 旅行

子連れ旅行 ハワイ ~オプショナルツアー①~

ガソリンがまた上がりましたねぇ・・・

飛行機の燃油代が向こう3ヶ月ぐらい値上げになるそうで、

6月に行っといてよかった・・・・

と思う次第です。

てか、止まるのでしょうか、この原油高。

それはさておき、今回はオプショナルツアー編。

旅行前から2つのオプショナルツアーに参加する予定で、予約も日本から入れて行こうと
思ってましたが、こあっきぃが中耳炎になったりで、参加できるかビミョウなのでハワイに行って
体調を見てから予約することに。

出発寸前にオット会社のハワイ通の方から「ヤマネコトラベル」の存在を聞き、かなり安かったのでヤマネコトラベルに決定。

ハワイ2日目にして、これならOKとのことでオプショナルツアー予約。

ヤマネコトラベルには日本語専用ダイヤルがありますので安心して電話できます。

場所ですがヤマネコトラベルはHPではロイヤルハワイアンセンター近くの全日空ビルとありますが、全日空ビルとはカラカウア通り1Fにプラネットハリウッドがあるビルのことでした。
ちなみに日曜はエレベーターがオフィスのある6Fにそのままだと止まらないので専用番号をエレベーターの階数ボタンで押す必要があります。

ヤマネコトラベルでお金を払ったりしていると「カイルア・ラニカイビーチ」に行くツアーの写真が目に留まり、海好きのオットはぜひこれに参加したい!と目をキラキラ。

本当はあと一つ「パラダイスコーヴルアウ」に参加する予定だったけれど、カラカウア通りのパレードを2つも見れて、ザ・ハワイは満腹だったそうで、急遽「カイルア・ラニカイビーチツアー」もその場で予約。

ランチ付きで$35は安い!と言うのもありまして。

シーライフパーク ドルフィンエンカウンター送迎付きは103ドルでした。

c0051759_23165470.jpgここがヒルトンハワイアンビレッジのバスデポと呼ばれるツアーバスの送迎が来る場所です。
たくさんのバスが毎日ツアー客を迎えに来ます。タパタワーにありますので、タパタワーに宿泊していた私達には便利でした。

10時からのツアーに参加したのですが、10時からのツアーはチェックインが早いので朝7時半迎えでした。
ちなみにお迎えバスは飲食禁止だったのでパークについてからサンドイッチをかじりました。

そしてここでカメラ水没・・・ここからは写真が極端に減ります(笑)

ツアー内容はイルカがいるプールにライフジャケットに着替えて入り、触ったりキスしてもらったり手をつないだり(イルカと)して写真とDVDに撮影してもらう・・というもの。
ライフジャケット着てますが、プール内には人が歩くルートに台を入れてくれてますので足はついていて大体大人のへそあたりの水深の位置で参加できます。

こあっきぃは結局泣きっぱなしでイルカに触りもせず、キスもせず・・・
むーん・・・
でも私的には楽しめました。イルカのさわり心地は思ったより柔らかかった。
柔らかいゴム・・・・
ハイヒールモモコは「水ナス」って言ってましたが、確かに近いかも。

イルカの目はとても可愛くて癒されましたヨ。

イルカの写真が高い!といろんなブログで書かれている割りに値段が書いてなかったのではたして高いっていくら?と思ってたら$16でした。思ったより高くなかった。。高い高いと思ってたからかな。。アドベンチャーワールドでも多分1500円ぐらいはするから、まぁ、こんなもんでしょ。

うちはこあっきぃ泣きまくりだったので写真はそこそこにDVDを購入しました。確か$30。

イルカと遊んでからシャワーを浴び、着替え、2時間ほど自由時間がありましたのでパーク内でホットドックを食べて、散歩して、イルカのショウを見て、写真を撮って帰宅。2時半ぐらいにホテルに戻りました。
パークはなんとなくゆるーい感じでしたねぇ。
見晴らしがとても良くて海風が気持ちよかったデス。


結局のところ、いまいちイルカと触れ合った実感の薄いこあっきぃ。。。
子供が楽しむオプションってのはやっぱり小学校ぐらいになってないとムリなのかも・・・と
思いました。

ワタシは大満足でした、けどね!!!


c0051759_13394798.jpg



ヤマネコトラベル
[PR]

by kei_pmpark | 2008-07-02 23:27 | 旅行