<   2008年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

小児医療もビジネス

今週始めから風邪を引いているこあっきぃ。

普段は車で7、8分の町の小児科にお世話になっています。
ここはなにが便利かって、近いのと

空いてるのと(爆)


病院で空いてるってのは「いやいやいや」っていうポイントだとは思うのですが、
空いてる理由ってのは「ヤブ」だから・・・とかではなく、昔ながらの・・・だと
私は思ってるのです。

あそこの病院で診てもらって見抜けなかった・・・ってことは多分どこの病院でも
あるとは思うのだけれど、そこの町医者はおべっか言わないし、施設も昔風だし
現代のいたれりつくせりの小児科とは一線を画していて、そこがおそらく今風のママ達から
人気がない証拠じゃないかな、と。
実際昔からこの町に住んでいる、昔風のおかーさん(笑)が通っていることが多いです。

人気の小児科ってすごい混んでて、小児科行って余計な菌をもらってきちゃうことも多いので
咳と鼻水だけだったりすると、サッと行ってサッと帰って来たいから空いてるってポイント高し。
こないだなんてついでに、って私も診てもらって扁桃腺の処方箋もらっちゃったし(笑)

こあっきぃが普段から丈夫でこじらせたり、ややこしくなったりすることがないのも幸いして
私はこの病院をかかりつけ医にしているのですが、今回はちょっと長引いたのと
お友達がヨウレン菌になったり、血尿っぽくなったりしたのでちゃんと検査できる施設も整ってる
人気の小児科に30分かけて行って来ました。


さすが人気だけあって、満員御礼。
しかし携帯から予約できて逐一番号を確認できるので、いたずらに待つということをしなくても
済むし、自分の番号まで車で待って、とできるだけ病院にはいらないようにすることも可能。

2人の先生と検査担当の看護婦さん、他看護助手2人~4人に2Fの点滴室。
先生は予見だけでたらたらと長引かせることなく即検査で明瞭に答えを出し
薬は余分には出さず、1日熱が出なかったらそれでヨシ!と切り上げ時もはっきり
おっしゃいます。
テキパキしてるけれど冷たいわけではなく、ハイ!先生と言いたくなる雰囲気。
個々の役割分担もしっかりしているし、無駄な動きがないのはトップのこの先生の
方針が全員に染み付いてるからだと感じとれました。

普段の町医者風情の人情っぽい医療に慣れていた私には
ビジネスとして回っている病院のシステムが新鮮で流行っている理由が
分かるような気がしました。病院に行ってきたのに、まるで会社訪問に行ってきた・・
そんな感じでした。


2人の先生でしたが午前中だけで68人さばいてました。


・・・もーかってるだろなぁ。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-01-31 22:26 | 育児ライフ

毛玉とりだけれど・・・

半年ぐらい前にコープで購入していた毛玉とり。



c0051759_17574192.jpg結構いいお値段するんだけれど、いつも人気だそうで数量限定注文ってのがまた購買意欲をそそりましてね。
昔電池式の回転カミソリでカットする毛玉とりってのは持っていたのです。
毛玉ってあるのとないのでは所帯染み具合に格段の差が出るので大変重宝していた割には1シーズン終えるとどこにしまったかわからなくなり・・・また買おうかなぁと思った頃コープチラシで発見し、購入したわけです。
微妙に反っている造りなのですが、こういうちょっとした工夫がさすが職人技!?


実際使ってみると撫でる様に・・・とはもちろんいかないので、ガシガシこすらないと取れないけれど、結構きれいになるし、なんたって電池は要らないし、穴を開けてしまわないかビクビクしながら使わないで済むし、いい買い物だったなぁと自画自賛。

さらにふと思いついてこれでネコ毛を取ってみたらよく取れることよく取れること。
フリースについたネコ毛なんてコロコロでもなかなか取れないですけれど、このブラシならかなり簡単。おまけに毛玉も取れるし(ほんとは毛玉とりだっつの)

コロコロだって購入してたら紙資源ムダにしてるし、ゴミは増えるし、断然これで取った方がいい!

うちでは冬以外にもこの毛玉取りが活躍しそうです。

ちなみに画像の小さいクマデみたいなのはブラシについた毛玉を取る道具です。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-01-30 18:06 | 専業主婦ライフ

そこに道があるから・・・

福士さん、残念でしたね。


オットと私の嗜好では色々と真逆なトコロがあります。

例えば私は美術館とか結構好きだけれど(高校は美術クラス)
オットはまったく興味なし

私はゴルフ見るの楽しめるけれど(オヤジはほぼシングルプレーヤー)
オットはまったく興味なし

そして最大に理解できないのが


マラソン(駅伝を含む長距離走)


私は長距離結構好きだったし、あの自分と向き合って孤独に挑戦した後の達成感とか
すげーわかるんだけれど、オットは「あんなしんどいこと、なんでするの?」という感じです。

ウチの母なんかも走ることについてはオットと同じ意見なんだけど、箱根駅伝とかは好きで
必ず見てます。
でも母的には少し母性で見てるところもあってまじめな若者が「タスキを渡す」というドラマを楽しんでいる部分多し、ですが。

マラソンってやってるとどんどんストイックになり、身体も極限まで試されることでどんどん変わっていくだろうし、そういう部分でも病みつきというか、やめられなくなる気がします。


マラソンにはまりだした友人もいるのでさらに身近になったマラソン。
とりあえず走ってみることって、身体一つでできるし、私もいつかやってみたいことの一つです。



・・・・体脂肪も減るだろう・・・・
[PR]

by kei_pmpark | 2008-01-27 23:19 | 専業主婦ライフ

囲まれる我が家

うちが土地を購入した4年ほど前。我が家の周りに家は特になく、

c0051759_0533648.gifこんな状態でした。ちなみに赤い四角が住宅。
薄いグレーのゾーンは6m幅道路。
地形的にはこの一帯は図でいうと左から右になだらかに降りる緩斜面にあります。
なので我が家の東側(図で言うオレンジ?ゾーン)の土地は私の身長ぐらい高い擁壁の上にあり、我が家の西側(図で言うブルー?ゾーン)の土地は若干見下ろした感じになります。






c0051759_1102342.gifその後、まず南側に隣家が建ち、玄関側のオレンジゾーンに隣家が建ちました。それから2年ほどたった去年西側に家が建ち、そして南東にも家が建とうとしています。

それだけで空は狭く感じるし、窓からの眺めも山並みが削られ、サミシイ。。
まぁ、それも慣れ・・ですが。





c0051759_1124995.jpgこれは西側斜め前の建設中の家。うちのリビング道側の窓からの眺めが・・・こんな風になりました。
ただ図で言うところの濃いグレーゾーン(写真トラックの裏側)は道より下がったところに会館があるのでリビング道側の窓からの景観は写真のように斜めに見ると山並みが欠けてしまったのですが、真横に対面してみる限りでは、今までどおり山並みは損なわれないのが救いです。

フリースペース横の廊下を歩くと見られる恐れがあるのですがヤマボウシが茂っている季節はちょうど目隠しになるので大丈夫そうです。・・・問題は冬か(笑)
たまーに着替えを忘れて半分裸で駆け抜けたりするので、今後はそれが微妙です(やめないのかよっ)


c0051759_1171753.jpgこちらが東側、高い擁壁の建設現場です。
写真に写る黄色の家が東側の隣家。かなり高い位置にあるのがお分かりかと思います。
モザイクかかってるのが南側の隣家。ここの2階の窓からリビングがモロに見えるようになったのでバーティカルブラインド設置したのです。
建設中の家の一番よく見えている面には細長い小さめの窓が二つのみ。
多分南側に部屋を作っているのでこちらは廊下を挟んだトイレなどを配置した模様です。それが我が家には幸いしました。




c0051759_1204761.jpgここからみえるのが最後の砦。真西の土地です。
ここに家が建ったら、玄関土間からのこの山並み風景は見れなくなり、玄関もモロに覗かれてしまうことになります。。

多分この土地の持ち主の事情からして、あと10年は建たない・・と思うのですが、わかりません。
よほど恵まれた土地でない限り囲まれ埋没してしまうのは平屋の宿命。仕方がないことですがやっぱり寂しい部分はあります(うちは角地なので全面的に埋没してしまうわけではないですが)
ただそれぞれの隣家とは良好な関係を築いているので、囲まれた家々が強固な守り・・とも感じられる気もします。


それでも我が家は恵まれている方でしょう。
実家のある大阪の土地は50センチぐらいの感覚で隣接しています。
実家のトイレと隣家のリビングは近い位置にあり、多分流す音とか結構聞こえているはずです。

それに比べれば1.5m後退して建てているここらの土地は恵まれすぎているほどゆったり・・・なのです。




トップの画像も右側ろクリックしてさかのぼってもらうと
何もなかった頃の我が家がみれます。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-01-26 01:21 | one-story house日記

オープンハウスに行ってきました。

久しぶりに我が家を設計してくださった庄司さんのオープンハウスに行ってきました。

・・・久しぶりに、というのはもう一軒本当はあったのに大量のスパムメールとともに
案内を消去してしまい(メーラーのフィルタリング機能がリカバリー後きちんと働かなくなった)
気づいた時は終わっていた・・・からです。

もしかしてワタシは施主として迷惑かけてるので(色々相談するくせに実現させない
DIYとか)庄司さんからオープンハウスの案内を送ってもらえなくなったのかも、と
多少なりとも心配していたので、今回のオープンハウスの案内が来て少しほっとしました。

現場は我が家からそんな遠くない場所。オットも近々うちを建設予定の友達も同行する予定
でしたが、都合がつかなくなり、結局ワタシとこあっきぃだけで行ってきました。


オープンハウスの施主さんのうれしそうな顔って
いつ見ても幸せになります。

かつて同じ苦労を経験したことがある、からかもしれません。

住まいとして変化する家も楽しみですが
まっさらな状態の家も楽しみです。
住まいとして変化する家を楽しむために楽しみたい、、そんな気持ちです。
シェフが素材をまずよく知って料理を楽しむ・・・そんな感じなのかもしれません。

もっとも料理するのは施主さんですが、最近は皆さんブログなどで料理されつつある家々を
ご紹介してくださるので、部外者のワタクシでもその味を多少なりとも味わうことが出来るのでそれが楽しいです。


さて


毎度のことですが庄司さんを捕まえて
使用している材などについて質問。
さらに飛躍して我が家の相談。

毎度毎度すんません。。

メールでたわいもない感じで
雑談程度に色々相談するっていうわけにもいかず・・・

でもこちらは思いつきで言ってたりしても
庄司さんにしてみたら、やっぱりプロだからちゃんと答えてくれようとされるので
こちらが思う以上に疲れるかも・・・と反省。
しかも毎回「次の仕事の有無」まで聞くワタクシ。

オープンハウスの案内、本当にこなくなったらどーしよ(笑)


とにかく素敵なおうちで癒されました。

帰宅したら
やっぱりウチも良くて
再度庄司マジックにやられました。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-01-22 15:24 | one-story house日記

TV留学

たまーにNHKの語学番組を見るのですが、昔と比べるとアシスタントは名の知れた
グラビアアイドルやタレントが出ることも多いし、セットはCGでカラフルになったし
説明やそのニュアンスの説明もCGでやるなど、格段に語学系番組は進化したなぁと
感心します。

でもずっと変わらないものが


途中で出てくる講師陣


だと思うのですが、ワタシだけ?


たとえばCGでテレビ画面とか出てきて「○○先生~」とか、もっとくだけて愛称で
呼びかけられた先生はすごーい垢抜けない、めがねかけた学者風。
でスーツとかくだけててもYシャツにVネックセーターといういでたちなので、これまでの
番組のノリとカラフルなCGセットに激しくミスマッチでいつも笑えます。

で、またその先生が普段では絶対出さないだろうテンション総動員で
「は~い!皆さん苦労してますねぇ」とか言いながら出てくるから
さらに笑えて。


同じ説明するならイケメンにセリフとして言わせてもいいわけですが
きちんとしたところは堅い先生を出すところがNHKと言えばNHKなんでしょうか。


最後の最後は
教育番組ですから

という象徴
みたいなもんでしょうか。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-01-22 13:59 | 専業主婦ライフ

繰上げ返済【3回目】しました

土地ローン繰り上げ返済3回目にして初めての「電話での繰り上げ返済」なるものをやってみました。都市銀行も進化したなぁ。

去年10月から変動金利に変更したことで手数料は繰上げ返済金額に関わらず5,250円となっております。イェイ。

ところが電話して色々話してみるとインターネットバンキングでも繰上げ返済が出来るようになることが判明。1月20日からサービス開始するらしいです。

しかも手数料無料!!!

おー!それなら後数日まってネットで・・と思いつつ重要事項の説明を受けていたら
ネットによる繰上げ返済期間短縮型の場合、月の返済額を超える変更はできない、とのこと。

つまり

今までは
月の返済額が○円減って3年短縮されるか、月の返済額は○円上がりますが4年短縮するかどちらにしますか?という提案を受けてどうするか決めていたのが、月の返済額は超えれないので○円減って3年短縮されます、というアナウンスしか受けれないということになります。

1年とは言え一年分の利息を計算すると18万も差がでるんです。

と、いうことなので結局手数料はかかるけれどテレフォンバンキングで繰上げ返済の手続きをし、プラス1年の期間短縮をお願いしました。UPする額も今までで一番低い170円だったし、170円UP(月額)で18万(年額)お得になるなら5250円も払おうじゃないの、と思って。
でも今回は貯まっていたポイントを使用できたので手数料は無料になりました。


一応試算とかも出来るのでちょっと繰上げ金額を上げてうまーく返済額を超えないよう、その付近の金額で出来る限り期間短縮する為の計算もシミュレーションできるのですが、微妙に誤差はある、とのことでした。

確かにいくつかのシミュレーション試してみましたがきっちりはでませんでした。


今回の繰上げ返済で土地ローンは4年縮まり、残高は約半分となりました。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-01-17 16:44 | one-story house日記

2007年 クリスマスプレゼント

非常に今更な記事ですが(汗)、去年のクリスマスのプレゼントなぞご紹介したりします。

おととしに比べてようやくサンタさんの存在がおぼろげながらわかってきたこあっきぃ。
ただの「なにかくれるオッサン」程度の認識ですが(いや、おっさんかどうかも不明な感あり)
とにかくプレゼントをもらえる、と楽しみにしておりました。

25日の朝、お弁当を作ってから枕元にそっとプレゼントを置くはずが、一緒に爆睡、ともに
目覚める・・という大失態。
起きてすぐ驚いた顔が見たかったのにガックリ。

しょうがないのでトイレに連れて行って座らせている間にツリーの下にプレゼント移動。
前日から「枕元にプレゼント置いてくれるよ」と言ってたのにすっかり忘れているとり頭のこあっきぃ感謝。

すっかりそんなことは忘れていたようなこあっきぃに、すぐさま「サンタさんはツリーの下に
プレゼント置いていってくれてるよ」と促し、リビングへ。


なんとか喜ぶ顔が見れました。ホッ。



我が家のプレゼントはおままごとキッチン。木製のものと迷ったのですが我が家のインテリアとの兼ね合いも考えてHOTPOINTのキッチンにしました。

小さくて、でもホンモノぽくて甘くなりすぎなくていい!木製キッチンよりお安いし。

しかしながら大人気のこの商品はクリスマス前はどこも品切れで、やっと見つけた冷蔵庫と食器洗い機がついた方を購入。

c0051759_091728.jpg


しかし年明け、ロフトでガスレンジ台が普通に売られているのを見て脱力。ほんとはこっちを先に欲しかったんだけれど。

ま、一緒に買いにいくわけにはいかなかったからしょーがないか。


と、いうわけで3月の誕生日にはガスレンジ台と洗濯機を購入予定

c0051759_095342.jpg














c0051759_010869.jpg3つ並ぶとかなりカワユイぞ。



本家サイトには日本未発売のものもたくさん。ダイソンの掃除機もあるんだ(笑)
[PR]

by kei_pmpark | 2008-01-15 23:56 | 育児ライフ

シーリングファンの掃除で見つけたもの

年始、オットがいる間に、とリビングの照明の位置を換えてもらいました。ソファの位置を換えたことでちゃぶ台の位置がずれてしまった為、照明の根元部分から中庭方向に約30cmずらした位置にフックを取り付け、ケーブルをひっかけました。

うちは天井が4m弱あるのでこういう作業にはご近所から植木剪定用の大きなはしごを借りてきて行います。
照明の電球を換える為の如意棒のようなものはいただいているのですが、こういう作業にはやはりはしごが必要。近所にお持ちの家があって本当によかった、と思います。

せっかくだから、とシーリングファンの掃除をお願い。

年末にロフトのはしごからモップを使って大体は拭いていたのですが、若干残っていたので全部きれいにしてもらいました。


ところが

はしごを返した次の日、ファンが回らない!


接触不良だろうか・・・

はしごは1人では危ないのでまたもや週末オットに見てもらうことに。

その前にと取説を探してみたら、ウチのファンにも風向切り替えスイッチがあることが判明。
これは文字通り風を起こす向きを変えて夏と冬で風の流れを変えるものです。

うちのは壁についてる強弱スイッチになかったのでないものだと思っていたのですが(ネットで探したタイプにはスイッチに付属)、ファンの根元にあったみたいです!

で、今日、夫がはしごを借りる前にそのスイッチをロフトのはしごからモップの柄でいじってみたら

回りました。

どうも掃除の際、スイッチが途中のままになってしまってファンが回らなくなっていた模様。


冬用の「上」スイッチにしたので、ファンからの吹き降ろしの風がなくなり、快適に。
夏用の「下」スイッチだったので、ファンから風が降りてきて結構寒かったんですよ。

風向でこんなに違うものなんですね~。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-01-12 22:44 | one-story house日記

あけましておめでとうございます 2008

皆様、あけましておめでとうございます。



皆様どのようなお正月を過ごされましたか?

ウチは皆体調を崩すことなく、のんびりまったり過ごしました。

毎回思いますが、年末年始はやっぱり年末が一番楽しいですね。
昨年は初めて黒門市場に行って来ましたよ。
すごい賑わいで、「年末!年末!年末!」という空気をいっぱいに感じてきました。

しんみり・・・と言いながらも初売りでフガフガと買い漁り
気分はすっかり一新です!
ブラのサイズも1UPしたし(そんなのまったく関係ねぇ)

ま、そんなわけで
本年も「ほふく前進」とKEIをよろしくお願いします。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-01-09 08:04 | 専業主婦ライフ