<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

キバを抜かれたケモノよ・・・(オット談)

シータとはすれ違いの生活を送っていたワタクシ。
昼間はこあっきぃを避けているシータ、夜こあっきぃが寝てしまったらリビングにやってくるのですが私はこあっきぃと共に眠ってしまうことが多いので。

昨日シータの顔を久しぶりに見たらなんかキバ(犬歯)が異様に口から出てる!?

触ってみたら・・・

ぐらぐらしました!


あまりのことでしばし固まるワタクシ。
嫌がるシータを抑えてよく見てみると「かなり出てる」・・・てか抜ける寸前?!

なんで!?

ご飯は食べれているし、体重も減っていない(去年より0.3キロ増えてるぐらい)
歯を触った後も食べてる姿を見たのでそんな痛くない!?

反対側の犬歯を見てみたらこちらもグラグラ・・・やっぱちょっと出てる・・・。
歯茎の様子をみようと思ったのですがシータが嫌がるのであまり触らないようにして
急いでその日の夜診に連れて行きました。

先生はかなり困惑。
歯茎や歯はキレイなものなので歯槽膿漏とかそういうのではないみたい。
なのに抜けるって、骨に異常がある?ってそれはそれでもっと心配な事態ともいえるし・・
ノルェージャン特有の症状とかでこういうのありますか?と聞かれたけれど、ノルウェージャンだから、というのは私が知る限りありません。

このまま置いておくのは化膿してくる可能性も雑菌が入ることも考えられるのでココまで来たら抜くしかないみたい。消毒も出来るし、穴はそのうち塞がるそうだし。
とりあえず鎮静剤かけてもらってホボ抜けてる歯は抜いてもらいました。

もう一方の歯は歯茎に麻酔をかけてもらっても嫌がるので結局経口の麻酔をかけて抜くことに。あわせて12月に行う予定だった年1回の血液検査もしてもらって原因をさぐってもらうことにしました。

結局2本とも抜かれてしまったシータ。不憫・・・・

血液検査の結果はコレステロール値が高いものの特に異常はなし。
レントゲンも取ってもらいましたが若干骨が薄く映っているのでもしかしたら骨がもろくなっているのかもしれない、それで抜け落ちてしまったのかも・・・ということでしたが、血液中のカルシウムの量に異常はなく、また骨の生成をつかさどっている咽喉もとの組織の異常を示す数値も見られない・・とのことではっきりした原因は分からずじまいでした。

歯は無事に抜けて痛みはある、とのことでしたが帰ってきてから早速エサ食べてました・・・
食い地だけは健在・・・ほっとしたような、心配したような。

軽く腰砕け状態だったのでその夜はリビングで一緒に寝ました。

レオンもシータも今年9歳と8歳なので十分シニア猫の領域。
これからは機会ごとに健康面をチェックしながら(便の量や体重、年1回の血液検査など)
できるだけ長生きしてもらわなくちゃなぁと改めて決意。

歯磨きすることも考えるかなぁ・・・これからは歯も大事にしないとね。
とりあえずしばらくはカンヅメのご飯だなぁ。
[PR]

by kei_pmpark | 2007-09-29 10:13 | ネコズ

これからの課題

今日も発表会で弾く「月夜」のレッスン。

私のラの音は若干ましになったものの、ミの音はやっぱりつかまらない。
元々私の二胡のミの音がきちんと振動しないというのもあって弾き辛い音ではあったので
先生も弦を替えてくれたり駒を替えてくれたり色々してくださってました。

今日新たに駒を替えてもらってやっとミの音が出やすくなりました。
二胡って微妙な楽器だと先生が常々おっしゃってましたが(弦や駒など少し替えるだけで
また音の出方が微妙に変化する)確かにそうだなぁと思いました。

私は元々「なんちゃって」で物事をやってしまうくせがあり、それがまたなんとなく出来てる風に
なるので、最初は皆よりうまくできるのですが、きちんとやってる人達に抜かれていく・・という
傾向があるので、最近二胡に行き詰っているのはその壁がやってきたのだと思い、先生に色々
相談してみました。

きっちり音程を取って覚えこませてなんちゃって弾きをしない、ということと
弓はどういう雰囲気で弾くのか意識しながら弾き続けること、ということを指示されました。

先生は音程に厳しく、少しでも外れているとその都度チェックされます。
ぱっと聞いたらどうはずれているか分からないことが多いのですが、先生が弾く音にあわせて
弾いてみるとやっぱりそこの音が心に心地よく響きます。
音程があっているかどうかは聞いている人にとって指圧のツボをきちんと押さえて貰っているか
に似た感触があって、あーそこそこという音が出せたら聞いている方も気持ちがよいのだとか。

私も丁寧に探りながらツボを探し当てていこうと思いました。

先生は気落ちしている私に「きちんと基本は弾けている上の(音程の)練習だと思って。
あー弾けない、と思わないように」と励ましてくれました。

基本に戻ってしっかり身体に正しい音を覚えこませ、基本練習を怠らないでこの壁を越えたいと
思います。
[PR]

by kei_pmpark | 2007-09-27 00:14 | 二胡

ライブお手伝い

今日はひさしぶりにライブのお手伝いに行きました。
最後に行ったのはこあっきぃを妊娠したすぐだったのでかなーり前です。

私はこあっきぃがいるのでやっぱりあまりレッスン以外の練習には参加できずに
いる為先生もアテにすることもできず、、というポジションなので
なんとなく普段常に参加されている方の前では肩身が狭かったです。
単発で好きな時に参加みたいで・・・やっぱちょっとね。

まぁでも楽しかったです。
緊張はしなかったけれど、曲の流れをイマイチ把握できてなかったので
おっかなびっくり的な弾き方ではっきりいってできはイマイチでした(私のね)。
申し訳なかったなぁ~

こあっきぃはパパとお留守番。

またもパンツにウンチ。


ウンチだけはまだパンツにする困ったちゃんです。


オットは来月からは忙しくなるので、休みの日に外出できるのも当分お預け。
まぁでもそういうのもあと数年か?!
[PR]

by kei_pmpark | 2007-09-24 23:09 | 二胡

ピカピカになりました

うちは下水道ではなく、まだ浄化槽です。

なのでキツい薬品は使わないようになるべくエコな家事してます。

け・れ・ど!!!


エコでは太刀打ちできないヤツラがいます。



かびるんるん



お風呂がタイルなウチはどうしても発生しちゃうんですよねぇ、カビ。
一応お風呂上りに水をかけてスクイージで水切りするんですが、それでもカビは生えてきます。
最終的には使用したバスタオルなで水気を切るのが一番なのですが、そうすると毎日洗濯しない
ウチは濡れたままのタオルをしばらくおくことになり、それがなんだかカビくさい匂いになって
タオルに残るので、専用のタオルを作るしかない状態で、それはそれで洗濯物が増えて
ヤだなぁと思っていたのです。

オキシクリーンという酸素系の漂白剤は買っているので、それで数回やってみましたが
なんとなく残るカビ。


そこでついに「カビキラー」を買ってきてしまいました。



結果は歴然。

めさキレイ・・・


あかん、、、エコ失格や。
[PR]

by kei_pmpark | 2007-09-23 11:00 | one-story house日記

自分を聴いてみる

こないだ紹介した「緊張しない為の練習法」の一つ、自分の音を録音してみるっての
やってみました(もう一つは人前で弾いてみるってこと)

音を録音することで緊張感が生まれるっての紹介されてましたけれど
「もうやりなおし効かない」っていう意味では確かに緊張しますね。一つ一つ丁寧に
弾くようになるっていうか。

聴いて見ると自分の音のどこが稚拙かってことがよくわかりました。

先生に「技術ではなく、聞いている人が『ココ、まねしたい』と思うような演奏を心がけて」と
言われたことが分かった気がします。
なんというか自分だけで弾いていると気づかないんですよね。どいう風に聞こえているのか。
聞いているようで聴けていない。

音の入りの雑なところ、自分が思った以上に弓の入りの雑音なんかより音の伸びなどが
足りないってこと、音のはずれ具合。
音のはずれ具合なんてのは録音したのを聞いた方がはるかにわかります。弾いている時は
案外気づいてなかったりするんですが。
そうか~、先生の言うとおりやっぱりこの音は雑に弾いてるな・・・ってのが隠さずに現れています。
演奏ってのも弾く心がけってのが如実に現れるものなのですね。


なんだかここにきていい練習方法を見つけました。


これって客観視するってことだと思うけれど、普段でもこんな風に自分を眺めらるツールがあったら
楽なんだろうな、と思ったりもして。
[PR]

by kei_pmpark | 2007-09-19 22:40 | 二胡

偏頭痛

妊娠中からスゴイ頭痛に襲われ、その特異な症状に「この頭痛は妊娠中特有の症状だろうか」と思っていたのですが、最近になっても時折その症状に襲われるようになり、これが「偏頭痛」であると知りました。

特異な症状というのは

●夜8時と夜中2時きっかりに襲われる(コレは妊娠中、一時期だけ)
●頭痛が起きる数分前、チラチラする帯のようなものが視界に現れる
●帯が視点に発生するので文章の一部が欠けたように見える

というものです。
その後吐き気がして全く動けず呻くような頭痛が襲ってきます。

NHKでなにげに見ていた「偏頭痛」特集で、同じ時期、同じ時間に襲われる事例も紹介されてました。
その人は毎年ある時期、ある時間に頭痛に襲われるそうです。
またチラチラしたものが見えるというのもよくあることのようです。

そのような自覚症状が現れだした時に予防薬として効果のある薬もあることを知りました。
常習するとその薬が要因となって頭痛を引き起こすこともあるのと持病によっては飲めない薬であることも知りました。

持病があるわけではありませんが何かしらに影響したり逆に要因になったりするようなきつい薬を飲むのも抵抗があるので弱めの鎮痛剤を常備して前症状が現れたらそれを飲んですぐ寝ることにしました。

前日寝不足でも起こりやすいようです。
あと生理前とか。

周期的には2、3ヶ月に1回程度です。

若い頃は持病なんてなかったのにな。。

だんだんと生きることが困難な身体になっていくことなんですねぇ、老いって。
[PR]

by kei_pmpark | 2007-09-17 00:00 | 専業主婦ライフ

色んなドラマがある

友人の話。

彼女は旅行が大好きで仕事も兼ねて一年に1度海外に行く。親戚がいるので別の国にも行くことが多い。
子供は一人。生活は別にめちゃめちゃ派手ってこともなく「これだけが楽しみ。おかげで繰り上げ返済なんてムリムリ!」と明るく笑う。

その彼女がある集まりで2人子供がいるママに海外旅行に行ったことを知られ「一人っ子はいいね、・・・優雅で」と言われたそう。

言った方は知らない。
友人が不妊で少し悩んでいること。
子供が出来なくても自分の仕事と一人授かった子供との生活を一生懸命生きてること。

こういうデリカシーのないことを言う人は必ずいる。
それは例えば子供がいなかったら「子供は?」一人いたら「二人目は?」、年子で産んだら「かわいそう」と言われたり、ホントさまざま。相手にしてたらキリがないほど。
結局そういう人、そういう内容は女性でいる限りどんな立場にいても遭遇してしまう。
男性と違って女性の生き方がそれぐらい選択肢に迫られている、ということなのかもしれない。

皆それぞれにドラマがある。
一人しかいない人は出来ないのかもしれないし、私みたいに妊娠が継続できなかった人かもしれない。

逆に子供がいる人も実は子供が病気を持っていて苦労していたり、授かるまでに苦労した人かもしれない。

そこにいる一つ一つにドラマがある。

私はそれを知ってショッピングモールなどの沢山の子供に辟易することもなくなった。
もしかしたらその一人一人がそれぞれのドラマを乗り越えてるのかもしれない、と思うから。
常識がない親の方にはキレるけど(笑)


皆、ガンバロー
[PR]

by kei_pmpark | 2007-09-11 23:49 | 育児ライフ

きみにしか聞こえない

人を羨んだりとかしない人ですが、一つだけ貰えるなら欲しかったチカラがあります。
なにかというと、


唄うチカラ。




喉だけでどうしてあんなに感動させたりできるのだろう・・・
この曲を聴くとアノ頃を思い出す・・・・なんていう瞬間をつくれるってステキ。



何の道具もいらない。


今日、4年に1度のDreams come trueのWonder Landに行ってきました。
4年前滋賀の野外であったWonder Landから私は一人の子持ちになっていました。
美和ちゃんは変わらずかわゆくパワフルで私たちをまさに夢の国にいざなってくれました。




一緒に唄いながらこんなに素晴らしく唄えるなんて羨ましいと
心から思いました。
[PR]

by kei_pmpark | 2007-09-09 23:34 | 専業主婦ライフ

足るを知る

知り合いで人の境遇を羨んでばかりの人がいます。

ウチに遊びに来た時にウチがおしゃれだとか好きに建てて羨ましいだとか散々誉められました。
その方が言うのは「自分の家は古いし形が気に入らないし、相続した家だから文句は言えないんだけれど住みたくない」んだとか。

後日その方のうちを訪れてみたら大阪では中々見れない程の大きな立派なウチ。駐車場は2台、隣にもう一軒立つ程の土地があり、庭も立派。

私は熱くローンも払うことなくにこんな立派な大きな家に住めるなんて貴方は幸せだ、と力説したのですが彼女はとりつくしまなし。じゃぁ建て替えたらいいじゃないかと言ったら体裁があるのでそれも難しい、マンションがいいけれど・・・ナドナド結局どうしたいのかよくわからず・

ウチに来てこあっきぃのおもちゃがヤレ木製のいいやつだとかおっしゃってましたが(ウチのは全部お古かお祝いですが)彼女のウチには新しいおもちゃがリビングに山盛り。こんなにおもちゃを買って上げてるなら十分じゃないか、と思いました。

私にしてみたらローンもなくダンナさんも健康で子供にも恵まれ十分幸せでないかと思います。
でも彼女にしてみたらそうではないようです。

足るを知る

そのことで人生は豊かにも貧しくもなります。
それはあるべきものの価値を計ることではなくあるべきものの価値を認めることなんだと
思います。
「あぁ物足りない」と思い続けることはさもしい人になりさがることではないかとその方を見て
失礼ながら感じました。


思い通りの満足のいくウチを建て、優しいオットと結婚し、可愛い子供にも信頼できる友達にも恵まれ、私は幸せものです。
[PR]

by kei_pmpark | 2007-09-05 21:23 | 専業主婦ライフ

麻雀ライフ

実家療養中に「ケーブルTVは見方がわからんで全く無駄。おもしろくないしお金ばっかりかかる」と嘆いていた母に番組表の見方、チャンネル設定方法等を伝授し、帰宅した。

二胡レッスンの為2週間後に再び実家を訪れると「ケーブルで麻雀番組があってこれが毎日あるんだわ」と定年した父と番組表をチェックして時間を覚え見て勉強していると楽しそうだった。

元々父は麻雀が出来る。兄も出来る。私は兄が昔持ってた麻雀本のおかげで牌の種類とルール等はぼんやり理解できる。オットももちろんできる。

昔は親戚の伯父達が集まって実家の2階で大人達が麻雀している横でおいてある点棒や使わない牌で遊んだものだった。
私はスゴイ小さい時だったしそんな長い期間じゃなかったからその記憶はちょっとのものだけれど、畳に麻雀大会でついたタバコの焦げはよく覚えている。

お盆休みで皆が帰ってきて関東出身の義姉はこの光景に引きはしないかと心配しつつも家族麻雀を初めて開催してみた。
母は楽しそうでまた私たち夫婦と自分達で1局やろうと言っている。

麻雀は頭を使うし指も使うしボケ防止にいいそうだ。両親は最近「ボケ防止」という言葉に覿面に反応する。

麻雀番組は見ていて確かに勉強になるし、両親は出てくるプロ達の顔を覚え「エリちゃんが」とかすっかり知り合い口調。
皆トーナメントだから上がっても嬉しそうな顔一つせず淡々と場は進む。男子プロは展開が速いので手を覚えるヒマがないが父に解説してもらいながら見ると中々に面白い。が、この父の解説がたまに牌名を間違えるのだから混乱する。

残念ながらウチの家のケーブルには麻雀チャンネルがない。囲碁と将棋があるのに。
なのでネットでチマチマ勉強中。
イーペーコー、タンヤオ、シャボ待ち・・・はれ?やっぱりガラ悪い?
[PR]

by kei_pmpark | 2007-09-03 23:15