<   2006年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

散歩のお土産

うちはオープン外構なので仕方がないのかもしれない・・・ちゃー仕方ないんですがワンちゃんおお散歩のお土産を置いていかれることが2度程ありました。


犬には責任はないのですが、ほんと飼い主のモラルを問いたい!


アレって見つけるとかなりヘコむんですよねぇ・・・
自分ちのネコのんを処理するのも自分ちのだから出来るわけで(当たり前か)


てなわけで飼い主の皆様の注意喚起の為にもなにかいいものはないかと思ったのですが、公園とかに立ててあるやつを買ってくるわけにもいかないし(そんなにキレてると思われるのもいや)、どうせなら自分でデザインして作ろうか・・・と色々考えてました。

・・・でも英語でなんて言うんだろ・・・。


チキンな頭を持ったガゆえ一歩も踏み出さないまま挫折していたのですが、いつも行く雑貨ショップで見つけました!!!



c0051759_23104459.jpg



これをズボっと目立つところに刺しておこ!


でもさらわれちゃいそう・・・・。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-05-27 23:12 | インテリア

どうする、どうなる!?

こないだレッスンに行ったら、「いずれ自分が二胡の先生になる可能性」についての話題になった。

こんな自分が・・・ということはとりあえず置いといて、今の先生が抱えているジレンマや二胡教室の現状みたいなものを伺ってみると、それを一つの目標としてこれから頑張ってみるのもアリかな、、と感じた。

そうなると中国での検定試験も受けていきたいし、もっともっと色んな曲をやっていきたい。
二胡の管理・メンテナンスについてももっともっと勉強しないといけないし、楽譜ももっと読めるようにならないと・・・(実はこれが一番苦手・・・。難しい楽譜は唄えるようになってから弾いてます(汗))

ワタシの知り合いにフルートを教えているヒトがいるが、演奏活動の傍ら行っている教室の苦労、演奏活動自体への焦りなどを聞くと、狭い世界だけにここで揉めたくはないなぁという思いもある。

会社勤めでは組織に属しているという安定感はあるものの意に沿わぬ業務も組織の一員としてやらねばならない・・・という苦労があるが自営業は好きなこと、または自分で選んだこと(それが世襲でやらねばならなかったことだとしても)を仕事にできるよさはあるものの、なんの保障もない、自分だけが頼り、という不安定な立場・・・という苦労がある(なので尊敬する、自営業)

まぁ、先生も思いつきで言っただけかもしれないけれど、先生のサポートを受けなら目指してみるか、もうちょっと先に考えてみるか(20年後とか)


まだ先でいいのかも・・・とか悩みつつ、とりあえず毎日の練習時間が増えたあたり、かなり意識しているのかも(笑)
[PR]

by kei_pmpark | 2006-05-26 09:01 | 二胡

生ゴミ処理機

少し前から気になっている生ゴミ処理機。

そんなエコなヒトじゃないんだけれど、ゴミが多いってのはスキじゃない。自分ちから出るゴミが少しでも少なくなるならこんなにハッピーなことはない。
こあっきぃにもおもちゃは記念日以外買わないようにしようと思ってるし、安いからって使い捨てでモノを買うのも止めたいと思ってる。
一つのものを買って大事に使う、または手入れするっていう古き良き日本の生活はやっぱり理にかなっていると思う。

そいやあるタレントがトイレマットを洗うのはキライなので安いトイレマットを使い捨てしている、と言っていたが可燃物とは言えそんなにゴミを出して恥ずかしくないのか、と人間性を疑ってしまった。

最近電動の生ゴミ処理機はコンパクト且つ高性能になってきている。
値段は大体6万~10万ぐらい。
ホームセンターでたまたま見つけて眺めていたらポップがあって「自治体で助成金が出ます」との文字を発見。
そこにたまたま例として挙げられていたのは門真市で、なんと3万も出るらしい。

ほ~。助成金ですかぁ。これは調べなければ・・・。

えっと、うちの地域は・・・・

その額1万円。


やすっ!


分別もそうだけれど、ゴミに対する取り組みが都道府県、自治体ごとに差がありすぎるのもいかがなものかと思うけれど、これに関してはウチが田舎で電動ではない、土に埋め込み型の処理機がガンガン埋められる土地柄だから、かもしれません。


問題は電源。
シンク下に一つ作ってもらっておけば良かった。

こうなれば屋外におけるハイブリッド型か~?
となると物干しのところの電源・・・台所から遠い。。

やっぱりシンク下?
うーん・・・オーブンの電源の余ってるコンセントからちょっと引っぱるか~
見栄えはよくないけど。



[PR]

by kei_pmpark | 2006-05-23 23:11 | 専業主婦ライフ

防災対策

先月から生協を始めたのですが、前回の生協で防災特集なるものがありかねてから欲しかった保存用の水(5年持つ)があったので注文。さらに水を注ぐだけで炊けるご飯10食分も注文しました。

水は2Lのペットボトルが6本。

大体防災用の備えってどれくらいあればいいのかは難しいところだけれど、あるアナウンサーはとりあえず3日生きれる分は置いてるというコメントを言ってたのを思い出して、私もとりあえず3日ぐらいってのを想定してます。
子供がいるので十分な量で3日分・・・。でもこういうのって十分ってどれくらいなんだろう・・とかそういうところやっぱり甘いのかもしれません。

最近の非常食はやわらかいパンが缶に入っていて2年もったり、ご飯にもいろんな種類があったり・・・とかなりおいしそう。

そいやこないだTVでやってた災害・テロ・火事などの非常事態に人間が陥る心理的落とし穴の特集は興味深かったです。
たとえば背後から煙が近づいている時は、ヒトは必死に扉を押して開けようとする。引く扉だったとしても。。。
背後から来る脅威から逃れようとすると『押してもダメなら引いてみな』と言う当たり前なことができないんだそうです。
ただ、最近の非常扉はその心理に配慮して押してあけるようになってるそうですが、自宅の扉などは確認しておいた方がいいそうです。

火事の時は有害な煙が命取りになったりするけれど、1分息を止めて走るだけでも随分距離は稼げるそうです。
パニックになると呼吸も切迫するかもしれないけれど、そこで落ち着いて1分息を止めて逃げれば窮地を脱することができるかもしれません。
小学生ぐらいに子供がなれば、普段から息を止めて走る訓練をしておけばもしもの時に役に立つかもしれませんね。

ビル火災の時にヒトがぼんぼん飛び降りるのは、地面が近く見えてしまうから。
テロの時にヒトが逃げなかったのは皆が逃げなかったから。

どれもそうありたいという心理から都合よく解釈してしまう人間の意識のせいでおこるようです。

いざ自分がそういう立場に立たされたとき、医学的な問題で正常な判断がくだせない状況に陥る時もあるでしょうが、知識としてそういうことを覚えておけば下せる判断にいい結果がもたらされるかもしれません。
知ってるのと知らないのだけでも大きな違いだと思いますので。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-05-22 16:14 | one-story house日記

疑い、晴れる!?

オットの居ぬ間に実家に二晩泊まってきました。
ウチは実家から車で30分なのとネコズがいるせいで実家に泊まったのはこれで・・・・多分2度目。2泊は初めてでございます。もちこあっきぃも。

こあっきぃはじぃじとばぁばにすっかり慣れており、昼間なら数時間お留守番可能。
二胡のレッスンも実家に預けてもれんれんOKでした(しめしめ)

帰ってきてから麻疹と風疹の予防注射(2006年4月から混合になりました)
かかりつけの小児科に行ったのですが、こあっきぃの手のぶつぶつのことを相談。



疑いは晴れました!


どうやら砂かぶれ皮膚炎(の仲間)・・・らしいです。
確かに出してもらった本の写真はこあっきぃの手とまったく一緒でした。

砂遊びした後になるとか、ウィルス性だとか、風邪をひいた後になるとか色々言われてますが、原因は不明。
もらった薬で十分治るし、ネコアレルギーならもっと全身に出るだろうからこれに間違いない、とのことでした。
まぁ、アレルギーテストはしてみても全然OKだけれど、ネコじゃないだろう・・・と言われ安心。
・・・それでもいつかはしないといけない・・・ってのは変わらないけれど。

治りが悪いのは私がステロイド剤だから、、と慎重にケチって使っているから。
もっと塗っても大丈夫、きちんと治しましょう!とのことでした。

ふぅ。ステロイドってなんか使いたくなくって・・なんて言ってられない。ちゃんと塗ろう。



パパも無事に帰国したし、疑いも晴れたし、万々歳!


・・・て思ってたら私がまたやっかいな病気に。
昔卒論でヒーヒー言ってた時も疲労が貯まってなったんだよねぇ・・・

しばらくまた療養だ~
[PR]

by kei_pmpark | 2006-05-16 22:56 | 育児ライフ

ボロ儲け

行って来ました、皮膚科。
毎日のように行ってる子育て支援センターの先生に相談していくつか病院を教えてもらって。

いきなりアレルギー科のある小児科に行こうかと思っていたのですが、先生に「まず皮膚科かなぁ」と言われたので、マズ皮膚科。

病院は待たされるもの、と決まってはいますがかかりつけの小児科はすいてるのと(病院としてそれもどうかと思うが)耳鼻科の方は予約が効くのであまり病院で待たされた経験ってのはないのですが、今回は電話予約なし、先に名前を書きに行く病院で、それに私が気づいた時にはもう遅かったせいもあり27人待ち。診察まで2時間半かかりました。

で診察は5分。

最近鼻水とセキの為に薬を飲み続けていたこと、熱を出したことなど話してみましたが、先生チラっと見て「こういうのはウィルス性なんですよ~。手足口病ってのもありますが、見たところ違う感じだし、その場合口にも沢山できますからね~」という反応。

なんだか肩透かしだったんですけれどドキドキしながら「ネコがいるんですが、最近ネコの毛を抜いて遊んでいたので」と話してみたら

医者:「でも足にもできてますよね」
私:「掃除をしても床に毛は落ちてしまうので、歩いているうちに(付いたのかなぁ)・・・」
医者:「お渡しする薬はウィルス性だろうとなかろうと効きますので」

と噛みあわない受け答えをされてしまいました。

うちにネコがいるかどうかは興味がないんだな・・・そーかそーかと思い、まぁとりあえずその薬でひいてくれたら問題ないんだから、と帰ることにしました。

結局ステロイドもらってきただけ。

・・・かかりつけの待たない小児科でも良かったのかも。。。

病院ってどこでもこんな感じかもしれないけれど、皮膚科って儲かりそう・・・・(気の無いそぶりのあの医者がそう感じさせる?)

しかし大掛かりな機材(超音波とか、レントゲンとか)なんていらないし、ステロイド出しとけば大抵いけそうだし(大きな誤解?)

でも私の中では耳鼻咽喉科一押し。

花粉症の季節には大賑わいだろうし、これまた大きな機材はいらないし、子供はすぐ鼻水だしたり中耳炎になるし、吸引とかだけの人は診察しないで吸引料いただけちゃうし。
なのにうちの近くには耳鼻咽喉科がなくて、となりの市まで行かねばならない。


できないかな、耳鼻咽喉科。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-05-10 21:55 | 育児ライフ

猫アレルギー??

最近こあっきぃの指にぶつぶつを見つけました。
発疹というよりは、なんか薄いぶつぶつ。水泡でもなく。

指と指の間が結構ブツブツなんですけれど、なんか触ったのかなぁ、カブれたのかなぁと思い当たるフシがなかったんですけれど、ハッと思い出しました。

ネコ達の毛を引っ張って抜いて遊んでいた・・・。

本格的抜け毛季節を前にしてすでに引っ張るとドンドン抜けるネコズの毛。
毎日コームでまめにといてるつもりなんですけれど、やっぱり抜ける。

まさか・・・まさかね。。

なにかあるごとにドキドキのこの「ネコアレルギー疑惑」
ネコズを手放す気はまったくないから、アレルギーだったとしても共存させるしかないんですけれど、できれば猫アレルギーでなくて欲しい。。

とりあえず実家のばぁばには言えまい・・・。

実はこのブログを読んでる姉キ!そこんとこヨロシク

うーん、、、皮膚科につれていくべきか・・・
かゆがる様子はないからほっといてもいいのか。。
悩ましいところです。
まぁ、でも一度調べてみないといけないでしょうなぁ(憂鬱)

さて今週から一週間、オットはアメリカ出張。
会社への出張レポート提出の為、デジカメを持って行っちゃったので写真がUPできないのが寂しい。
今紙バックを持って歩くのがマイブームのこあっきぃの姿なんていいかと思ったのですが。。

オットの居ぬ間に遊ぶぞ~!とか思ってたら風邪からきた扁桃腺腫れを起こしてしまって、こあっきぃと耳鼻科に行く羽目に。
扁桃腺、小さい時はよく腫らしたけれど、大人になってからこんなに腫れたのは初めてかも。

育児してるとどうしても自分のことは後回しになっちゃうから、かなりひどくなってしまい、先生にも「これは痛いでしょう」と言われるぐらい扁桃腺の周り全体を腫らしてしまいました。

なのに昨日は調子に乗って夜更かし。。


今日はのど、激痛です。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-05-09 16:13 | 育児ライフ

芝生(5) 施肥

中庭とエントランスの芝生刈りのあと・・・
今回は初めての試み、肥料やりです。

実は2年目の芝生には化成肥料ではなく、竹搾液を薄めたものを肥料がわりにまいたんです。

・・・効果は2年目だった、、ってこともあるかもしれませんが、よくわからず(爆)
今年は芝生の本に載っているとおりチッソ10%程度ということでホームセンターにあったチッソ8%、その他リンとか含まれている芝生用の肥料(顆粒)を買ってきました。

液体は何倍って薄めるのと如雨露で撒くのが面倒そうなので(噴霧器を買うのも面倒だし)

1㎡あたり50gという量を大体自分が1㎡と考えるスペースに花さか爺さんのように撒くワタクシ。

大きくなれよ。


適当とは言え1キロ入りの肥料がすべてなくなったので我が家の芝生は20㎡ぐらいということでしょうか(ホント適当)

効果をすぐ出すために撒いた後は十分水遣り。
週末は雨だというし、効き目はすぐでるらしいから、GW明けにはぐんぐん緑に・・・なるかな。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-05-04 23:40 | 芝生管理

芝生(4) 芝刈り

今年のGW。

ビバ!芝管理(つまり予定がない)。
芝でしょう、そうでしょう、そうでしょう!(?)

一日目の今日は楽しい?地獄の芝刈りです。
初めて芝刈りをした時は斜面の芝刈りの苦労をいやと言うほど思い知り、2年目にはツイン刃リカンでちょっとだけしか芝刈りをしなかったせいで、長いまま枯れてしまった芝が見苦しくのこってしまった5月。とりあえずこの長いまま残った枯れ芝を除去しようと本格的な芝刈りの前にツイン刃リカンにて芝カットを行うつもりだったのですが、途中参加のオットが芝刈り機を出してきてくれたので、一気に本格的芝刈りへと移行。

しかしさすがにお互いコツと力の抜き具合を習得したようで3時間ほどで作業は完了しまして、暑くなる前の2時半には作業を終了。
途中外でマックを食べたりして、プチ行楽気分(笑)

とにかくキレイになりました。

c0051759_1657227.jpg


c0051759_16581640.jpg



今回はうっかえり前回の設定のままだったので芝刈り高は10mm。
しかし本来は20mm程度の刈り高の方が雑草が生えにくいらしいです。10mmと20mmでは冬雑草の生え方が10倍も違うそうです。ですので特に秋ぐらいの芝刈りは20mm推奨。
ウチも次回からは20mmに設定しなきゃ。

明日は中庭・エントランスの芝刈りと施肥。今年は化成肥料やっちゃいます~

c0051759_1701521.jpg

青々とした密度の濃い芝生を目指すぞ~!!
[PR]

by kei_pmpark | 2006-05-03 17:01 | 芝生管理

始動?

久しぶりに髪をショートにしてパーマをあてました。

あぁ、気分が軽い~!GWよ来い!って感じ(単純)

気分も軽くなってうきうきしてなにして遊ぼう・・と考えていたらこあっきぃが鼻&セキをこじらせて発熱。去年の8月、一日知恵熱みたいにだして以来だから久しぶりの発熱で。
8度8分もあったし日曜の夜中だったから夜間休日の救急センターに連れて行ってきましたが、なぜかヤツは元気。昨夜もまた発熱してずーと熱っぽいのでもしかしたら突発かもしれません。
明日あたりすっと熱が引いてぷつぷつが出たら確定!なんすが。

さて・・・

こないだ近所のママ友と話していたら、なんとママ友が預けている保育園ならいつでも入園可能だということがわかった。

なんだ、すぐにでも学校に行こうと思ったら行けるし、働こうと思ったら働けるんジャン。

将来的に独立して仕事がしたいと思っているので、どこかの時期に学校に行かないといけないなぁと思案していたんだけれど、幼稚園になるまではムリだな・・・そうなるとあと2年もあるから、やっぱり子供を続けて産んじゃった方がいいかのか?でも二人ってどう?まだ気持ち的にはそこまで考えられないし・・・とかぐるぐる考えていたから、そう聞いてなんだか一気に可能性がひろがった気がしました。

子供を産む前は子育ては大変だから一気に終わらせたいと続けて子供を産むことを想定して仕事も辞めたワタクシ。
確かに子育ては大変だったけれど、自分でも意外なことに生後1~2年ぐらいの子供はとっても興味深いし、貴重な時間なんだから楽しもうぜ!と思えた。大変だろう・・・というマイナスのイメージ、なんとなく人生の中でロスするような気がしていたのに、こういう時間も必要なんだ、と思えたことは驚きだった。
それに子供の成長ってとっても早い。ロスする時間はとっても大きいものだと思っていたけれど、実はあっという間なんだ、ってことに気づいたわけだ。
あっという間のこの貴重な時期を、続けて産んであわただしく過ごしてしまうより、一人一人(二人産めば、だが)じっくり付き合ってみた方がいいんじゃないかと今は思う。
二人産むかどうかはまだ未定ではあるものの、どちらにしても続けて産むというよりはせめて4歳ぐらい離して次の子を産むなら産んだ方が、また忘れた頃に赤ちゃんがやってきて自分も楽しいんじゃないかなぁと思うわけだ。こあっきぃもおねーちゃんとして役立ってくれるだろうし(?)

なーんて考えていたらヘアサロンのおねーさん(二人の子持ち)に『続けて産んだら体はやっぱり楽』と言われまた揺れてたりして(笑)

こーゆのってホント答えは出ない。

・・・ま、とりあえず学校探して、失業保険もらいにいこ。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-05-02 10:35 | 専業主婦ライフ