<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

久しぶりの○○

今日は二胡の新年会の為、久しぶりに梅田に行きました。

しかしこの日に預ける人がおらず、仕方が無いのでこあっきぃを連れて行くことに。
普段は車での移動ばかりのこあっきぃは電車にはこれまで2回しか乗ったことがありません。
1回目もあまりにも前すぎて、なんで乗ったのか忘れました(汗)

心配していたのですがこあっきぃはとーーーーーーーーっても静かで電車で困ることはありませんでした。ホッ。
確か出産前にはいたるところが工事中だったJR大阪駅。コンコースが新しくなっておりエレベーターもいたるところに設置されてすごく便利になっていました。
ベビーカーを押していると、一人で歩いていた頃サクサクいけてたところにも段差があったり渡れなかったりとっても歩きにくい。車イスの方とかはホントに大変なんだろうなぁと思います。だからエレベーターが沢山出来てて余計ありがたく感じてしまった。。

新年会の場所も昔はよく通ったところだったのに行き方を忘れてしまって途中焦りました。
ヒトがすごく多くて、前のヒトのかかとを車輪で踏んでしまわないように注意しながら歩かねばならず、結構気を遣うし、今までの速度で歩くとヒトの流れを渡りながら歩かなければならない雑踏の中では危険だということもわかりました。

まぁ、そんな色々発見をしながら目的地に到着。
お久しぶりの方々にもお会いできて、こあっきぃにも会っていただけて楽しかったです。
久しぶりに人前(といっても25名ぐらい)で弾きました。

帰りもこあっきぃは電車でそんなぐずることもなく、無事帰って来ました。

さぁ、明日は初節句のお祝いだ!
下ごしらえはしたし、準備万端!?
[PR]

by kei_pmpark | 2006-02-25 23:38 | 二胡

水なし・だしなし簡単肉じゃが。

最近キッチン用品ばかり気になるワタクシ。

こないだずーーーーーーーーーっと欲しかったまな板を買いました。
まな板といっても、プラスッチックのやわらかいまな板。その上で細かいものを切って
そのまま丸めて鍋に投入できたりする、アレです。
特に高価なものでもないので早く買ったらいいじゃん、と思いつつ、安いものって実は中々買えなかったりします。変な色とかついてるのがいただけなくて
こうなったらベルメゾンで買おうか、と思っていた矢先に雑貨屋さんで見つけました。

c0051759_10592278.jpg


小林カツ代さんの顔がついてたので、彼女の商品なのでしょう。
離乳食を作る時とかは野菜などを細かく切ることが多いので手で集めるのが面倒だったんですよねぇ。
やっぱり思った以上に便利!!!
いや~、これで一手間も二手間も省けた気がします。
結構大きめのものなので離乳食作り以外のものにも多用してます。(特にスープ作りの際)

そして今日はル・クルーゼでル・クルーゼならではの調理法にて肉じゃがを作りました。
ル・クルーゼ専用の料理本に紹介されていた肉じゃがです。

ほんっと簡単。
肉をいためて、野菜をいためて、最初に酒とみりんを同量入れてそのままやわらかく煮込み
じゃがいもがやわらかくなったらしょうゆを同量入れて、次は蓋を開けたまま5分煮込んでできあがり!

c0051759_110281.jpg


蓋を開けて煮込むのは塩分が入ることでより水がでるのでそれを程よく煮詰める為、らしいです。しょうゆを入れた段階で少ししょうゆの味が濃くても、水が出てちょうど良くなるので大丈夫です。

たまねぎとにんじんの甘さがやわらかい!ジャガイモなんて味が濃いんじゃないかと思うぐらい。すべての野菜の本来の味が風味豊かに出るお上品な味です。これがル・クルーゼの実力だったのか・・・(スマン、鍋、て感じ)

こんなに簡単だったらこあっきぃにもそのまま食べさせられるし、これから出番が増えそう!
[PR]

by kei_pmpark | 2006-02-21 11:05 | 専業主婦ライフ

OLライフのニオイ

昨日元・会社の同僚の新築したオタクにお邪魔してきました。

ウチの家を写真で一杯撮って帰っていっただけあって、非常にウチテイストな内装で私好み。
ダークブラウンの床に白い壁。違ったのはウチよりもう少し都会的なニオイがするのとダンナさんが積極的に家作りを進めた、というところぐらいでしょうか(笑)

ところでこの日5人の仲間が集まったんですが(退職組3人・現役2人)、現役2組はストレスと会社への不満から辞めたい病の末期。退職組みも会社のウワサはよく聞く立場にあるので二人が話すことへの不満はよくわかります。

結局愚痴やらうわさ話が盛り上がり、すっかり話し込んでしまいました。

5人の中でも私を含め3人はオットが同じ会社なので、人間関係の穏やかではないウワサを聞くと、直接オット達がかかわることではないかもしれなくても心配になります。
人を育ててこそ会社の成長もあると思うのに、不況の中会社は人を育てることは二の次で利益を追求する図がすっかり出来上がっている気がして、正常な人間が我慢できなく(または精神を病んで)辞めて行くような会社にどんどんなっている気がして心配。

まぁ、それはともかく・・
最近結婚した一人は子供を産むタイミングを計っているみたい。
今の会社で産むつもり(&育てながらはムリ)はないし、したい仕事はあるし、次の仕事の基盤を築いてから子供を産むことにして産休・育休をとれるようにしたい・・・とかつての私が考えていたようなことを話していました。

私達ぐらいの年齢の女性にとってキャリアを築いてから子供を生むか、それには年齢のリミットが近いから先に子供を産むかは大きな問題。

私は先に子供を生むことを選んだけれど、今はその選択もアリだったと思う。
子供がいても、何歳からでも、チャレンジすることはできると、厳しい現実があるとわかっていても思っていたい。
それにいまはこあっきぃがかわいくて仕方が無いので、満足。
だからキャリアにこだわらなくても大丈夫だよ!
彼女の話を聞きながら、そういう思いを噛み締めつつ、なにも言わずにうんうん、と話を聞いていた。
彼女がどうするかは彼女が決めて、彼女が頑張る道。
私の選択は私のモノ。
エールを送りながら見守ろう。

c0051759_15443698.jpg


私のパジャマに顔をこすって
うれしそうなこあっきぃ。


・・・このまま寝ました。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-02-13 15:45 | 専業主婦ライフ

変質者目撃情報

私が住んでいる町はとってものどかで環境のいいところなのですが、田舎ということもあり夕方になると人影もほとんどないという寂しい町です。

まぁ、田舎は平和だけが取り柄・・・といいたいところなのですが、昨日回ってきた回覧板に「不審者目撃情報」とありました。

私達近所のママ友もよく散歩に使うビニールハウスに囲まれたのどかな散歩道で下半身露出オトコが出没したそうです。
さらに追加情報としてお墓の前の道で小学生の女の子がオトコにかまれて連れ去られそうになったとか・・・・。
お墓参りに来ていたおばーちゃんが大声を出してオトコは逃げていったそうですが、どちらもウチを中心に半径1キロ以内のところ・・・
子供がいなければ「おいおい、変態困るぜぇ」と苦笑していたニュースですが、いまや一児の母ですので非常に気がかり。

今日は警察の軽が見回りをしていました。ふぅ。

こういう目撃情報の後に大きな事件になることが多いので、目撃情報が出た直後だけではない、子供を守る取り組みを地域で行っていかないと、子供がいる家庭にとって子育てする環境がどんどん厳しいものになって行きます。
子供達だけで遊んでいた時代は遠い昔・・・・
アメリカのように学校に親が送り迎えしていく時代がやってきました。

安全と水はタダだった日本はどこに。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-02-10 17:15 | 育児ライフ

お雛様が着た。

大安の今日、こあっきぃのお雛様が届きました。
・・・今の子は幸せですねぇ。うちの姪たちはみーんなお雛様を飾ってもらってます。
母である私(+姉)はお雛様なかったんですけど(汗)

お雛様は母方の親が用意する・・・らしくウチの両親が買ってくれることになっていたのですが、義母からも電話があり、一緒に買ってくれるというので大変立派なお雛様を頂戴しました。

実は最初に買いに行った時、母オススメの問屋だったのですがお雛様の品質にも疑問があって、母の手前選んだものの(二時間もかけて考えたのでいい加減疲れて・・・てのもあり)、どうしても納得がいかなくなって、次の日また別のところ(大阪で有名な人形街)を探しまくって、結局キャンセルして買いなおした、という私としてはかなり苦労して見つけたお雛様なのです。

c0051759_1742674.jpg



こあっきぃそっちのけで
私が楽しんで飾りました






大体相場は1段において5万円らしく、私も3段飾りを探していたので15万ぐらいという予算も当然という風にも言われました。
ちなみに最近流行の木製のはなやかな台に飾られたお雛様はあの台だけで4、5万とられているらしいです。毛氈のお雛様にするとその木製の台の分お人形がいいものを選べるので、お雛様はいいものを!という方は毛氈のお雛様にするというのも手です。
私は木製のあでやかな台は最初はよいものの飽きが来たり古ぼけてきたら、というのもあったし、やはり昔ながらの古風な飾りで、と思ったので写真のような緋毛氈のお雛様になりました。
雛人形は本当にピンキリでお金を出せばかなりいいものを買えますが15万~20万ぐらいまででいいものを探すのは大変です。
大きなお店でもつくりがいまいちだったりもするので、いくつか回って目を肥やしてつくりのいいお雛様を見つけ、

上手に値切って

買うことが大事です。

色々探してお店で教えてもらったお雛様のここを見てみよう!ポイントをいくつか紹介します。

ポイントが気になる方はこちら...
[PR]

by kei_pmpark | 2006-02-08 18:33 | 育児ライフ

家計:収支の割合

こあっきぃが眠ったままだったので、このスキに・・と見直しで膨大になった生命保険の設計書などをシュレッダーしたり、家計の試算表などを手直ししていたのですが・・・

こあっきぃが・・・・まだ起きません(現在11:30)
・・・いい加減そろそろ起こした方がいいかしら・・・(汗)

昨夜は21:30には寝たのですが、深夜ギンギンになって私の胸元をくしゅくしゅしながら「ばっ!ばっ!」とか言って遊んでいたのがたたったのか・・・。。

そんなことはさておき、試算表ではきっちり黒字なのに、なぜ毎月赤?
毎月予定外の支出があるから・・・なんでしょうが、、、その場合はその他支出とかの欄を多めに取っておくべき??
大体予定外の支出(冠婚葬祭、とか季節の出費とかて想定外(←NG?)なんでその為に毎月のその他支出ってのを増やすってのもどうかと思っちゃうのですが・・・。

自分ちのそれぞれの名目の支出が多いのか少ないのかって永遠のテーマだと思うのですが、支出の適正割合っていうのが以前紹介されてました。

続きを読む...
[PR]

by kei_pmpark | 2006-02-06 11:23 | 専業主婦ライフ

キンチョウのコントロール

昨日放送の「世界一受けたい授業」に松井秀喜選手が特別講師として出演していた。

講義内容は「緊張のコントロール」。

松井選手はどんな大舞台でも場面でも緊張しないことは有名で、プレッシャーを力に換えることのできる数少ない日本人の一人と言えると思う。
テニスの試合や二胡の演奏の時にも緊張しぃでいつもうまくできない経験を持つ私にとって非常に興味深い内容だった。

内容はこちら

内容の中も興味深かったのが100%の理論というもの。
120%の力や130%の力を出そうとするから緊張して力が入ってしまう。100%の力を出し切ることという発想を松井選手の方法論と一緒に聞くと目からウロコで非常に面白かった。
力を出し切るって当たり前のようだけれど、120%や130%の力を要求してしまうことや自分に課してしまう場面は無意識な中で多い。

それに100%の力を出しきる言うことは自分の実力を知っていると言うことで。深いっ!
中村うさぎの「生きる」という本にもあるけれど、自分ツッコミってやっぱりどんな場面にも必要なことなんじゃないかと改めて思った。

松井選手は天才ではない、と自分のことを語っていたけれど(努力して今の地位があるという意味で)、それに対しての脳科学者、茂木健一郎氏の「自分がどう努力すれば自分の能力を高められるかを知ってる人が天才」という言葉(うろ覚えだけどそんなことだった気がする)もなるほどなぁと思った。

やみくもに努力してもいけないんだよね。自分をまず知ること、それから自分を生かす方法を探すこと。なるほどなぁ~
[PR]

by kei_pmpark | 2006-02-05 16:46 | ノンカテゴリ

眠ってるスキに・・・

眠りの浅いこあっきぃ。
毎朝7時前にお弁当作りの為起床する際、一緒に起きてしまうのがやっかいでした。

・・・ところがここ数日、ちょっと起きかけるもののトントンかるくするとうまく寝入ってくれ、10時ぐらいまで寝てくれる日が続いています。

そうなるとオットを送り出してからの7時半からは私のパラダイス!!!
とりあえずTVみながらご飯の後洗濯モノ干して、毎日のエクササイズメニューをして、二胡の練習をゆっくりしてます。

ネコズもこあっきぃがいないとなるとベタベタ甘えまくり。
レオンなんてつきまとって離れません。

c0051759_16212079.jpg


  もちっと撫でれ~





今日もこあっきぃはぐっすり10時半まで寝てくれてたので、ダラダラTVを見てしまった。
起きてご飯食べてご機嫌なうちに二胡の練習。
防音室に一応入るんだけれど、扉閉めると泣くから開いたまま練習。

遊びに飽きると覗きにくるこあっきぃ。

c0051759_16232193.jpg


精一杯背伸びして覗いてます。
「んばっ!んばっ!!」(by こあっきぃ)




やっぱ続けて練習するといい感じだわ~
この調子でたのむよ、こあっきぃ。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-02-03 16:24 | 専業主婦ライフ