<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

保険見直し完了!

かなり時間がかかりましたが(っていうか腰が重かっただけ)やっと保険の見直し作業が終了しました。

オットの死亡保障をあげて、ガン保険をつけ、私の死亡保障・医療保険も見直し。
死亡保障は逓減保険、医療保障は終身ではなくとりあえず70歳までとしました。ガン保険は終身です。

現在の医療保険は終身保険が流行のようですが、健康でそんなに病院に行かないのなら、25年後は貯蓄していた分から医療費はまかなえるかもしれないし、保険に貯蓄性がのぞめない現在では、貯蓄して他で資金運用した方がいいかもという考えで終身はやめました。
まぁ、途中で終身にしてもいいんだし。

死亡保障を逓減保険(保障額がだんだん減っていく保険)にしたことで子供が小さいうちは保障を厚く、私が働けない年代は保険でカバー。その後は働いたりしていることだし、こあっきぃ自身の学資保険もあることだから、必要最低限の金額があればいい。あらかじめそういう設定を想定しておくことで保険料も抑えることができますし、保険料が上がることもありません。


今の保険だとオットが死んでも900万しかなかったですからねぇ。
今すぐだと3倍近く出ます(笑)
こあっきぃが18歳で死んだらちょうど1千万ぐらい。

あ、死んだら、死んだらってちょっとひどい?
でも保険ってそういうことですよね。

大丈夫、私の場合も・・・。今死んでも男手ひとつでこあっきぃを手厚く育てらるよう1500万ほど用意しましたから(笑)

冗談はさておき、ずっと気になっていたガン保険にもやっと加入できてほっとしました。

これで年間にして7万程削減。
7万×ざっと定年ぐらいまでと考えた25年で175万。
さらに2千円ぐらいの違いだけれど、少しでもお得なように年払いにしましたので
2千円×25年=50,000
・・・これは私のへそくりに繰り入れ(爆)

これで今入ってる保険を解約する返戻金を元手にして繰り上げ返済。

得する利息を計算して、ニマニマしてつい浪費したりしちゃうんだよな(笑)

あぶないあぶない。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-01-31 16:54 | 専業主婦ライフ

ヨガとピラティス

ウチの地域ではママ達が参加できるサークル活動が盛んで、親子エアロビ、託児付エアロビ、チアリーディングなど様々なサークルがあります。
託児付で1回500円やら週一で3000円とか、お値段もかなりお安いので利用している人も多いみたい。

私はエアロビとかよりも、ヨガやピラティスに興味あり。
ヨガが託児付なら行ってたかもしれないんですが、残念ながらヨガには託児がない。
ジムに通うにはお金がもったいないなぁと思っていたら、ケーブルTVでヨガとピラティスを放映していることを発見。
最近は番組表に丸をつけてビデオに撮り、一人で黙々とやってます。

産後体重は元に戻ったのですがおなか周りにたぷついた肉がどうにもならないんすよ。
産前にはいていたパンツ等はすべて入るようにはなったのですが、ぽてっと肉がその上に乗っかってる・・・
オットに「苦しくないの?」と言われたほどなんですが、肉が無くて皮だけなので見た目よりぜんぜん苦しくない、、、つまり本人もあまり意識してないので、きづかないうちに回りにこのぽてっパラを見られていることになると思うと、夏が怖すぎて怖すぎて。。
今より薄着になる夏が来る前に、絶対にひっこめるぞー!!と決意。毎日がんばりますからっ。
とりあえず現在はウェスト廻りとウチ腿を引き締める運動中。
いずれは割れた腹筋になりたい!頑張るぞ~!!!



c0051759_98589.jpg


エクササイズのおとも。
このボールが優れもの。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-01-30 09:09 | 専業主婦ライフ

台所をリニューアル!?

育児のせいですっかり止まっていたインテリアですが、少しずつ買えていきたいなぁとお買い物リスト作成中。
とりあえず調味料を上手にストックできる棚と砂糖・塩入れの白いキャニスターが欲しいです。

うちのキッチンはステンレスのカチッとしたキッチンなので甘めの雑貨は不似合い。
元々いろんなものを出すのがキライな人なので、いずれは包丁もマグネット式の壁にペタっとつけるタイプのものにして、今おいてあるナイフセットも取り除きたいところ。
タオルかけはこないだDOUBLE DAYで見つけたDULTONのものを買ったら、タオルも今の壁面からなくなってすっきりするなぁ・・・。
モノを置かないだけに置くものは厳選して、すっきりしたおしゃれなものをそろえたいところ。またネットを徘徊して探さないと~

色々考えていたら、ごとくの汚れが許せなくなり、急遽大掃除敢行。年末はレンジフードまでしかたどり着けなくて諦めていたごとく。もう頑固なコゲは落ちないと思うと熱意が沸かなくて挫折していたのですが、2時間かけてゆっくりこすると全部キレイに落ちて感動!!!

使ったのは重曹と割り箸のみ。


c0051759_15541436.jpg



ピッカピカ~ん。






ごとくがキレイになるとウキウキします。
重曹使うと次の日からしばらく手がカサカサになっちゃうんですが。





c0051759_1695496.jpg



もうちょっとすっきりさせたい!
[PR]

by kei_pmpark | 2006-01-25 16:10 | one-story house日記

海外ドラマ

2006年になって、ケーブルテレビでも海外ドラマ新シリーズが目白押し。

まずお待ちかね!ってのがもちろん『SEX AND THE CITY』。
いよいよ最終シーズンでっす。すごい楽しみ。

そいやこないだBSでやってた「ペリカン文書」を見ていて発見したのですが、ミランダ(シンシア・ニクソン)が出演してたんですね。「ペリカン文書」はデンゼル・ワシントンもジュリア・ロバーツも好きだから良く見ていたけれど、まったく気づきませんでした。
でもミランダ、若い。てかあんまり地味だったのでホントびっくり。まぁ、役柄的に派手じゃ困りますけれど。

『ザ・ホワイトハウス』も2シーズンが始まります。
しかしホワイトハウスは扱ってる舞台が舞台だけに一回見ただけだといまいちわからない部分多し。こういうときはファンサイトとか公式サイトのストーリー紹介とかを利用。あぁ、、あれはそういうことだったのか、、とちょっとだけわかることができます。

あと私が期待していたのが新ドラマ、『WITHOUT A TRACE~失踪者を探せ~』。
前評判高そうでかなり楽しみにしていたんだけど、何故か吹き替えの中に大阪弁のキャラが・・・。。。

どういう意図なのかわかりませんが、関西人からしますとこういうの実はかなり「しらける」・・・
1時間で発見されるストーリー展開にもなんかムリがある気がして、このまま見続けるか疑問・・・の第一回でした。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-01-23 23:39 | 専業主婦ライフ

安全対策

ハイハイがスピードUPしてきたこあっきぃからますます目が離せなくなってきたので、ついにベビーフェンスを手に入れました。
玄関土間への赤い引き戸もあけるようになってので、玄関土間に転落しても危ないということで、リビング入り口部分に設置できるよう、一番大きいサイズのフェンスをヤフオクで落としました。

c0051759_178281.jpg



ポッツーン







c0051759_17113845.jpg




うらめしそうなレオン。





見栄えは良くありませんが、安全の為いたしかたありません。
人間もネコもこの柵をよっこらせと越えて生活しています。

さらにストレチアが危険になってきたのでこの柵の外に移動しました。
まだまだ「ダメ!」がわからないこあっきぃですので、触られたくないものは触れないようにするに限ります。

フェンスをつけたことで、トイレに行く時なんかにリビング側にこあっきぃを置いても心配しなくてもすむし、これでゆっくりトイレに行ける(笑)後追いをはじめたこあっきぃが玄関土間に落ちるんじゃないかと気が気でなかったので。

インテリア的にはうれしくない仕様ですが、あと1年もしないうちに必要ではなくなるでしょうからしばらくの辛抱です。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-01-23 17:23 | 育児ライフ

2006年初レッスン

二胡復帰して、数ヶ月・・・。
とりあえず月2回の個人レッスンはまだペースが早すぎるので、現在は月一回のペースにしてもらって細々とやってます。

妊娠中もレッスンには通っていたので全く二胡に触れてなかった期間は1年未満だったと思うのだけれど、今もって狂った音程を元に戻すので精一杯。
レッスンに復帰してみたら先生がさらに音程にシビアになっていた・・・ってのもあるけれど、現在はチューナーを片手に常に音程をチェックされながらの厳しいレッスンです(汗)

今やっているのは「G線上のアリア」と「蘇南小曲」。

ゆっくりな曲で「キー!!」となったところにテンポのよい楽しい曲を弾く・・・ってのは精神衛生上大変よろしいです(笑)

自分が楽器をやるまで、よくTVなんかでなにかの楽器を演奏してる人達が汗びっしょりになるのが理解できませんでしたが、自分で弾くようになってやっと理解できるようになりました。
楽器を演奏するのってすごーーーーーーい集中力が必要で、ひとつひとつの音を奏でるのに全身全霊をこめて弾かねば曲として成り立たないんですよねぇ~。
あと演奏しながら揺れたり、泣きそうになりながら全身で弾く人の気持ちもわかりました。

・・・いつしか自分も揺れていたから(笑)

・・・ちょっと前は傾いていたから(笑)


中々に練習に時間が取れないのですが、こあっきぃも一人遊びが上手になってきましたし、今年はニ胡に頑張る一年にしたいと思います。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-01-17 23:35

トイレ雑貨

こあっきぃを連れてだいぶ出歩けるようになったワタクシ。

今年はオウチのこともちょっとずつ更新していけるようにするのが目標だわ!!!

と、いうことで。

新年早々、年末調整で返ってきた住宅ローン減税の金額に気をよくして雑貨店めぐりに明け暮れてます。ハハハ。

いいのだ!夏のボーナスはMPVのローンを完済するのに使ってなーーーんにも買わなかったんだ・か・ら!(苦しい言い訳)

奈良にはいくつか素敵な雑貨店がありますが、今回のお店は24号線沿いにある『Field Note』。
くるみの木のカフェが隣接している1Fがアウトドア・2Fが生活雑貨のお店です。
ここの雑貨は高すぎず、安すぎず、甘すぎず、クール過ぎずでセンスもよくて大好き。
・・・・1Fの衣料系は非常に高いのですが(トップス1枚8000円以上!てな具合)

お友達のおうちに初めて伺う時のお土産や、出産のお祝いを品物で頂いた友人等のお返しなんかに利用してますが、もちろん自分のためにもちょこちょこ通ってました。

そして今回購入したのはトイレのブラシとエチケットボックス。

今まで使用していたのは無印のボックスで、白いシンプルなボックスは気に入ってたのだけれど、素敵なトイレブラシがなかった。
うちのトイレは広くないのでコンパクトなものを探していたんだけれど、おしゃれなものは大抵大きい。

c0051759_23382336.jpg
それがこれ!
パッケージには「世界再薄!」の文字。確かに薄い。
ブラシは中々に考えられた形で、見た目だけじゃなく機能的っぽい。
エチケットボックスも、男性にはピンとこないけれどくるくる丸めて捨てるからこの薄さで十分なのだ。


しかもこの商品は二つで3000円しない!安い!おされ!
そして国産メーカーが販売してます!ここの会社、ちょっと調べてみよ。他にも色々出してるのかも!!

てことでトイレに設置の図。

c0051759_2355477.jpg
置いてみたらかなりスリムでした。
ちなみにブラシを出し入れした時にしずくが飛んでボックスに当たってやかも・・と思い今はそれぞれ両脇に置いてますが、狛犬と鳥居・・・みたいなおさまり具合・・・。
いや、サティスが白い宇宙船だとしたら、両脇についたミサイル・・・みたいな感じ。


やっぱ実際置いてみるとイメージの中とは大分違う。
でもどっかで見たとかじゃないモノが手に入ったので大変満足!(しかもお手ごろ価格!)

そいやトイレの画像ってのは本家HPでもなかった気がする。
ウチのトイレは小さいので真正面のアングルしか撮れず、おしゃれに収めることができなかったのでUPしてなかったのです。
画像にはしにくいんだけど、うちのトイレの広さってコーディネートするのには好きな広さ。私は自分ちのトイレのコーディネート結構気に入ってます。

c0051759_014474.jpg

この一輪挿しもそこの雑貨店で以前購入したもの。
かわいいっしょ?
[PR]

by kei_pmpark | 2006-01-12 00:10 | インテリア

仕事辞めて一周年記念

私はおととしの年末まで職を持ち、年明けと共に有給消化に入ったので実務的に言うと昨年の年末で仕事を辞めて1周年を迎えたことになる。

それから2ヶ月ほどプラプラとしてこあっきぃを産み、現在に至るけれどその中でも何度か「仕事を続けていたら」と思うことがあった。

前の職場で一緒に働いていた先輩とは今でもよくメールのやり取りをしているのだが、その人の下で好き勝手にやらせてもらっていたせいか、職場の居心地も大変よかったし楽しかった。
仕事をする上での大変だったことやプレッシャーもあったかもしれないが、そういうことは忘れてしまうのが人間の記憶のよい部分であり悪い部分でもある。

しかし年が明けて、もし復帰することになっていたらあと3ヵ月もしたら復帰だったのかと思うと、やっぱりこれでよかったかもしれない・・・と思うようになった。
こあっきぃの心臓に毛、、じゃなく穴が見つかった時も、やっぱり仕事辞めといて良かったかも・・と思ったけれど、成長著しいこあっきぃが一番かわいい盛りで、新年に家族で集まった時もどんどん大きくなっている姪たちを見ていたら、今のこの時期も一瞬で過ぎる・・・焦って仕事に戻らなくてもゆっくりゆっくり成長を十分楽しんでから復帰しても遅すぎることはないと思えたからだ。
こあっきぃが3歳になっても私はまだ35歳手前。まだまだイケる(と思う)。
きっとその頃は段階の世代の定年ラッシュも終わって人手も不足してる(かもしれない)。

幼稚園の義務教育化とかも言われだしてるし、子を持つ母への雇用の場も広がってるかもしれない。

その日を楽しみに今はもう少しこあっきぃとの生活を大事にしてみようと思う。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-01-05 00:16 | 専業主婦ライフ

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます!

2006年、ちょっと育児からひと段落・・・ってのを狙ってますがいかがなもんざんしょ。

2005年はほんとにあっという間に過ぎました。一月違いで出産した友達の年賀状にも「人生で一番早い一年だった」とありましたが、まさにそのとおり。特に出産直後の春から夏ぐらいにかけての記憶がありません(笑)

おかげさまでこあっきぃはつかまり立ち真っ最中で、素人でもわかるかわいらしさ。多分赤ん坊はこの時期が一番かわいいんだと思います。そのウチ口が達者になったり、動きが暴力的になったりして、またもや子供好きではない人にとっては煩い怪獣としか見えない年頃になるでしょうから。

今は必死に私にすがってくるこあっきぃですが、そのうち一人で大きくなったような顔をして携帯片手にマニキュアを塗りながら現在デレデレのパパを「くさい」と言うようになるんでしょう。
大変なこの時期も一瞬のこと。そう思うと大変な毎日も大変ではなくなる・・・・気がします。


この生活はお金には替えられないなぁと思いつつ、今日はTVの「田舎で大もうけ」の番組を見てました(笑)
エライなぁと思ったのが東京で働いていた主婦が義父の介護の為田舎に戻ってそこではじめたハーブ栽培があたって稼いでるってもの。
趣味で始めたモノが当たった・・と言ってしまえば簡単ですが、それは運だけでは決してないはず。風は吹いていたかもしれないけれど、やはりたゆまぬ努力・・・なんでしょう。

しかし成功した人は苦労と思わずとも(好きなことを仕事にしてる人も多かったし)やはり忙しい生活の中で子供やオットは少なからず犠牲を強いられているよう。
オットはもう大人だからいいものの、やはり小さな時期の子供に寂しい思いをさせるのはつらい気もする。

ハーブ栽培が当たった女性も一人娘ははじめハーブに母をとられた気がしてハーブが嫌いだったと言ってました。今罪滅ぼしも兼ねてあった時は買い物などして買ってあげる、という図が映ってましたがやっぱそれって悲しい。
ただ、母のハーブが認められ、都会で目にする機会があって理解できるようになった・・・跡を継ぐかもしれないという言葉に救われましたが。


子供を育てながら母が自己実現するって、やっぱり大変なことなのかもしれない。

ま、力抜いていきましょう、2006年。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-01-03 23:29 | one-story house日記