<   2005年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

フェードアウト

どもども。

なんだか一気に寒くなってきましたねぇ。
しかし大阪の友人に聞くと、クーラーをかけなくなったのはここ2日前ぐらいからだそうです。
うちのあたりは涼しい地域なのでたかだか山を越えただけなのにもうずいぶん前からクーラーは使用しておりません。

汗かきデブにはこれは朗報。
が、しかしワタシはもうデブにあらず。
やっと妊娠前の体重に戻りました(パチパチ)

さて、最近のワタシのハヤリ。

こあっきぃは8時半には寝るわけでご飯はその後食べてます。
大体こあっきぃを寝かしつけてる8時ぐらいにオットが帰宅し、こあっきぃをなでなでしてお風呂に入りに行きます。
で、寝かしつけたワタシが夕飯の最後の仕上げをして食べ始め、こあっきぃの様子は庭越しに窓から伺いつつ食べます。

ご飯を食べてまったりしたころ、「ちょっとこあっきぃを見てくる」と言い残し、寝室へ。
もちろん以前はこあっきぃも暑くて寝入りばなにグズったりしたこともあったのですが、最近はもうその頃は熟睡。
こあっきぃに添い寝してると満腹のワタシもウトウト。

・・・遠のく意識の中、後片付けをするオットの姿が見え「ラッキィ」と思いつつ面倒くさいのでそのまま就寝。


・・・あくまでも日中の育児の疲れが出た・・・てな様子を装ってますが目的はオットに夕飯の後片付けをしてもらうこと。
功を奏してオットは夕飯の後片付けを自分のルーティンワークだと認識して今こうやってブログ書いてる間にも後片付けしてくれるまでになりました。


フフフ。
[PR]

by kei_pmpark | 2005-09-28 21:58 | 育児ライフ

読書の秋

こあっきぃがやっと落ち着いてきて、ワタシのゾンビのような生活も同様に落ち着いてきました。
かつては夜中に何度も起きる生活に朝起きれなくなってダラダラと過ごしていた自分に焦ったこともありましたが、半年かけて体はそんな生活に慣れた模様で、最近は7時か8時にはちゃんと起きてマス。
「このままグータラになったらどうしよう」と小心者のワタシはびびってたんですけれどね。
ヨカッタヨカッタ。

こあっきぃはワタシにコアラのように抱きついて眠ることが多く、置くと泣くので何もできません。で、開き直ってその時間(っても30分ぐらいなんですが)とかに本を読むとちょうどよいことがわかったので、ちまちま家にあった本を掘り起こして読んでます。

で、自宅の本を読み漁ったワタシは今日図書館に行ってきました。
つい最近「笑う出産」を読んだのでおもわずまついなつきさんの本を手にとってしまいました。
「笑う出産」ののりで楽に読めるエッセイだろうと思ってましたけれど、案外手ごわくて何度も読み直さないと言ってることがよくわからなくなって自分のバカさ加減にイライラしました。
こんなに読み返さないとわからなかったのは「バカの壁」以来です。
実はまだちゃんと理解できてないので、また後で読み返します。
どうも妊娠・出産してから理解力とかが落ちた気がします。

本はこれです。

この本は「フロン」という本のアンサー本として「フロン」でわかりにくい部分をまついさんなりに書いたらしいので、「フロン」も読んでみたくなりました。

知らなかったのですがまついさんって離婚したんですねぇ。その辺の顛末を書いた「愛はめんどくさい」も読んでみたくなりました。

帰りに本屋に寄って、こあっきぃの絵本を買い、さらに一冊本を買い、先ほどアマゾンで2冊も買ってしまいました。
本を読みたい病って一気にきますね。。。(まだ読んでない借りてきた本が2冊もあるのに)
[PR]

by kei_pmpark | 2005-09-13 23:20 | 専業主婦ライフ

半年になりました。

こあっきぃが生まれて半年になりました。
去年の今頃はもう妊娠していたことが判明していたけれど、おととしには影も形もなかったものがこうして生まれて一人の人間として存在していることはすごい不思議です。

たまにオットが自分のアソコを指差して


「ココを通って来たんだゾ~」


とニヤニヤしてワタシにに言うのは止めていただきたいところではありますが、まぁ確かに間違いではないです。

不妊治療のこととかちょっと調べたことがある私には、子供ができるということ、生まれるということが奇跡に近い確率であることを知っています。いえ、確率という言葉とは違う、なにかしら神秘性のようなものを感じます。
さらにその子供が健康で生まれてくること、育つことがどんなに大変なことかも知っています。
だからこの子は自分のものではなく、預かりモノのような気がしています。
いずれは旅立つ自分とは別の存在。
子供ができたからと言って、なんだか家族家族って感じでもないし、なんとなく冷静な自分がいます。

子供がいても私はワタシ
オットはオット
そして私達は私達。

子供のことだけを考えるのではなく、自分のことも考えたい。
だからといって、こあっきぃの幼少時代に悲しい思いを残さないように、責任としてきちんと向き合って育ててあげたい。愛情からというより、責任からという方が強い気がします。

でもそれでいいと思う。

子供は愛さないといけないものだけれど、愛があるから当然子育てができる、というのとはわけが違う気がするのです。
育児は確かに愛情から裏打ちされた行為だけれど、もっとドライに考える部分があった方が世の中のママ達は追い詰められない気がします。

ギャーギャー言って愛せない瞬間があってもいいじゃん。
仕事が大変で普通のお母さんよりも構えなくてもいいじゃん。
愛情だけじゃ乗り越えられない時もあっていいじゃん。

大丈夫。また笑える日が来るから。
おかーさんはソコに笑っているだけでいいんです。

愛情あふれるママの存在であるべき自分が育児の愚痴なんて言っちゃいけないような気になってた時にママ友に言われて救われた言葉。

「育児だって仕事と一緒。仕事してた時は愚痴も言ってたじゃん。仕事なんだから育児でも愚痴っていいんだよ」
[PR]

by kei_pmpark | 2005-09-12 22:30 | 育児ライフ

昼下がりの情事

日中、玄関土間スペースでネコズがよくプロレスをして遊んでるんですが、最近レオンがシータをしつこく追い回しているようで、「ストレスがたまってるんだろうなぁ」とシータを気の毒に思っていた矢先、ふと二匹の様子を見たら、レオンがシータにマウントしてました。



オカマとオナベでなぜ?



昔なくした本能を取り戻したのでしょうか。
上に乗っかってるものの、レオンもそこからどうしていいのかわからない模様。
タマタマがないんだからそりゃそうだ。エト、、エーットって感じ。一応シータの首の後ろは噛んでるから本能的にシータは動けなくなっちゃってるみたいだけれど、非常に不快な様子。それもそりゃそうだ。



なんだか見てはいけないものを見てしまったようで非常にバツが悪く、物陰に隠れてみてたりしたのですが、そんな自分の姿もこっけいでわらけました。

レオン、どうしたんだ?
[PR]

by kei_pmpark | 2005-09-02 22:18 | ネコズ

アヤシイ赤ワイン

今日はハヤシライスを作った。

冷蔵庫にずっと眠っていた赤ワイン(開済み)を使った。

ずっとずっと眠っていた飲みかけのワイン。


起きてしまったこあっきぃを再度寝かしつけていたら、


オットがトイレにかけこんでました。




・・・・・・・・私は今のところ大丈夫ですが、なんとなくおなかがやばい?
これは普通の便意?
[PR]

by kei_pmpark | 2005-09-01 23:36 | 専業主婦ライフ