カテゴリ:one-story house日記( 115 )

本年もよろしくお願いします。

年末は少しずつ掃除しながら、長年カオスになっている場所の大整理を行い、大晦日も大量の写真の整理をしながら年越ししました。

2011年は出産に始まり、育児に明け暮れながら、次のステップへの準備をしていた年。
お世話になった皆様、ブログを見てくださっていた皆様、いろいろとありがとうございました。

2012年、少しずつ前進していきます。


本年も変わらずのごひいきを。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by kei_pmpark | 2012-01-02 10:49 | one-story house日記

年の瀬に大整理

コアッキィのケガによる送迎やら、日々成長してヤンチャになるアキーニョの隙を窺いながら、ちょっとずつ整理&掃除をしています。

しかし遅々として進まない!!

先週末は寒いながらもいいお天気だったので初めてバーティカルブラインドを洗濯してみました。

隙を見ながら勢いでっていうのが、子供が小さい間の動き方になっちゃって、このように失敗すること多数の育児期間。

あわてて説明書も見ずに洗濯してしまったので、ほつけるわ、色々壊れるわで、修繕に余計時間がかかってしまいました・・トホホ。

まぁでも、見た目(笑)元に戻ってホッ。

台所を大幅に整理して、棚の中のレイアウトを大幅に変更。使うものを使うところの近くに移動。

それから今年の年末は思い切って色々なものを新調しました。

台所のゴミ箱、カビだらけで淵がマックロになったお風呂の蓋、クッションカバー、アキーニョのおもちゃ箱・・・等々。

久々に散財。でも1万ちょっとのものなんだから、安上がりと言えば安上がり。

さぁ、今日は年賀状だ!
[PR]

by Kei_pmpark | 2011-12-19 09:56 | one-story house日記

モノを減らす

震災が起こってから、なにが変わったか・・・などが最近のメディアでも取り上げられていますが、私の中ではやはりモノに対する価値観が変わった・・・という感じでしょうか。

元々モノは沢山もつ方ではなかったけれど、以前にも増して「シンプルな暮らし」というものを考えるようになりました。

アキーニョ出産に際して、沢山のおさがりを貰ったけれど、多分着るのはほんの一部。
時期的にもう着ないであろう洋服も着ないであろうお下がりと一緒に箱に詰め、近々町の子育て支援センターに持参する予定。

子どもはアキーニョで終わりだから、これからはベビー用品達も処分していける。
大きな箱に入ったオモチャやバウンサー、ベビーバス・・・かさばる物が多数処分できるので、これは嬉しい限り。


そして自分のクローゼットを開けると、あふれる服たち。
1年着なかったものは処分するといい・・・と知ってはいても、中々捨てられない服も多数。
仕事をしていたときに購入した、結構いいお値段のおしゃれ着なんかの処分に困る。これはヤフオクで売ってみるか?!


こんな感じで家にいる時間が長くなったので、色んなところが気になり始め、チマチマと整理してます。

ざっと処分して、そして今度から買う時はよく考えて。


実践したいものです。
[PR]

by kei_pmpark | 2011-06-02 12:26 | one-story house日記

一面

c0051759_7544599.jpg

真っ白。


積雪したのは数年ぶり。
[PR]

by kei_pmpark | 2011-02-11 07:54 | one-story house日記

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

今年も「ほふく前進」をどうぞよろしくお願いします。

寒い年末年始でしたが、皆様無事にお過ごしでしたでしょうか?

我が家は私の実家で迎える恒例の年越しが初めてなく(両親が自治会役員の為)、初めて私達家族だけで年越しをしました。
減塩生活の私に合わせて、年越しは「タラ鍋」(笑)。私はタラと豆腐をひたすら食べてました。

新年は豪華にフグ!

ずっと気になっていた鮮魚充実近所のスーパーのフグを初めて買ってみましたが中々いけました。
…新年からかなり豪勢な幕開け。。

2日は実家で姉兄家族が集まるので、お出かけ。

こあっきぃは従姉妹達とお泊り。

自宅で話していた時は、一人で泊まるにあたり、ベソをかいたり、決意したり忙しい人でしたが、案の上実家でいざ泊まるという段になっては、私達を送り出しもせず従姉妹達と夢中で遊んでまして、オットなどはちょっとヘソをまげてました。
私は大体予想がついてましたが(笑)
3日、また実家にお昼時に向かい、全員でお昼を食べて、それぞれを送り出し私達も帰宅。

今年はオットがゆっくりお休みのとれたお正月なので、4日の今日も家族でのんびり過ごしています。

年末・年始と結構沢山食べたけれど、体重はびっくりするぐらい増えてないので、一安心。やっぱり減塩だと水がたまらないようであまり増えないのですが、ちょっと塩分けのものを取るとその日の体重は増えてました。
血圧は朝は120~130台をなんとかキープ(下は85ぐらいまで)。夜には若干上がっているものの、140台でなんとか落ち着いてるので、この調子でいきたいものです。

そんなわけで、体重と塩分と血圧と戦う一年の始まりですが、もう出産までひと月を切ったので、出産準備などもボチボチ始めます~。
今日は入院セットを用意しました。

いよいよ感が湧いてきました。
[PR]

by kei_pmpark | 2011-01-04 15:51 | one-story house日記

今年もありがとうございました。

2010年もあとわずか数時間。
完全に細々ブログになってしまってましたが、お付き合いいただきありがとうございました。

今年はホントあっという間でした。

年度初め、役員生活が終わるのに合わせて、新しい活動を始めようと講習を受け、さぁ、今からという時に妊娠がわかり、猛暑にやられ、気付けばあっという間に一年が終わってしまった気がします。

妊娠に関しては、ほぼ諦めていたので、まさに晴天の霹靂でした。役員生活を一生懸命頑張ったご褒美かと思うようにしています。
どんなことでも一生懸命やっていたら、それを誰かが見ていて、また新しい活動や道につながると信じてやってきて良かったなぁと思う出会いもたくさんありました。

それを経験して、また一から育児が出来る幸せに感謝しています。

新しい活動は、広い意味では育児支援になるのかもしれませんが、どちらかと言えば「親支援」だったり、「教育現場支援」だったり。直接育児サポートではなくても、それをとりまく環境を整えることを考えていきたいと思っています。私のパートナーが着々とすでに道を広げてくださっているので、私はその方と歩調を合わせながら別分野で取り組む予定です。

そういった意味でも新しいママと出会える今回の妊娠・出産を最大限に生かして、また大きなものを得て行きたいと考えています。


二胡もボチボチですが頑張っています。
今年はカトクミさんと新たにピアノセッションなんてものにチャレンジしてみましたが、2011年はもっとレパートリーを増やして、二人で演奏活動なんていいな、また教室での演奏活動にもどんどん参加して、自分の演奏の幅を広げていきたいと考えています。


2010年、オット両親のこともやっと落ち着き、家族の問題にも区切りがついて、家族みんな健康で、また新たな2011年を迎えれることに感謝して。
皆さまもよいお年をお迎えください。

2011年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-12-31 22:54 | one-story house日記

石油ストーブ

我が家のメイン暖房(リビング)は、オイルヒーター⇒ガスファンヒーターと編纂してきて現在に至ります。

去年は激サムで、さらに年末年始は仕事が落ち着いていたオットがずっといたりして、かなり贅沢にファンヒーターを使用しており、今家計簿を見直してみたら、1月なんてガス代2万円超えてました。(給湯器も使用頻度上がるから、ガスファンヒーターとしては1万ぐらい使っていたことに)

仕送り生活、光熱費も抑えねばならないなぁと思ってた矢先、近所のホームセンターのチラシで対流型のストーブを発見。中々デザインもいい。

この手のストーブでは、アラジンのブルーフレームヒーターが人気ですが、こちらも遜色ない感じではないでしょうか?


c0051759_1726177.jpgコロナ 対流型石油ストーブ SL-66C

この対流型ってのがミソ。ファンヒーターみたいな風がこないし、シーリングファンの下あたりで燃焼したらいい感じなのでは??遠赤外線炎筒…あたたかそう…。お値段はアラジンの半額ほど。容量7L。高さは同じ。アラジンの方が細身なので多分見た眼は小さいだろう。あとアラジンは燃焼効率がよいようで、容量4Lなのに15時間燃焼なのに対し、コロナは7Lで10時間。ただし、アラジン木造7畳に対し、コロナは木造17畳(SL-66Cは)まで。

うーん。ランニングコストはあきらかにアラジンに軍配。しかしパワーではコロナか?
ブルーの炎は綺麗だと思うけど、コロナの黄色い炎の方が見た眼的には温か??

c0051759_17453676.jpgアラジン ブルーフレーム 白

赤ちゃんが産まれてくるので危ないですが、その時期はストーブガードで対応…だな。

どちらにするかはともかく、早速ご近所で灯油ストーブを使っている人に、どれくらいの頻度で灯油を買いに行くのか、またひと冬灯油代がどれくらいなのかをリサーチ。

フムフム。。

灯油のストーブで何が面倒って、灯油を買いに行く手間と、入れる手間。
しかし昨今では電池式のポンプが大変便利で、勝手に止まってくれるし、昔みたいにあふれたりもないみたい。
買いに行くのは、何缶かまとめて行けば、週末オットにお願い出来る感じ。

うーん、これは検討の余地あり。

我が家は中庭に灯油缶を置けるので、窓際で灯油の入れ替えが出来、比較的灯油の入れ替えも扱いも楽。

あとは灯油缶。


あれってなんでブルーなの???

もっとおしゃれな入れ物ないの???

と思って調べていたら、なんかやっぱり色で見分ける(危険物だから)みたいで、灯油は青、ガソリンは赤、飲料水は白・・・なものらしい(関西の場合)

しかし調べていたら、こんな商品発見。

c0051759_17342789.jpg昭和レトロの金物屋関口国吉商店さん
これならば、わざわざ灯油缶を入れる為のストッカー(これもまたダサい)に入れずとも、このまま中庭に3つとか並べていても違和感なしか?!
…お値段は倍ぐらいしますが。

お~

これでブツはそろった。

オットに提案だ。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-11-17 17:36 | one-story house日記

リビング時計

ずーーーーーーーーーーーーーーっと探していたリビングの時計。

場所的にかなり大きい時計が欲しかったし、リビングだから見やすさ一番。
リビングの時計についてはブログでもかなり以前に触れたけど、ヨーロッパの駅舎で使われているようなHERMLE製の時計とか、ALESSIの時計とか色々見ながらも、コレ!というものがなく、今まで来てしまっていた。


しかし!

ついに手に入れました。

しかも予期せぬ場所で。


c0051759_2054455.jpg

それがコチラ。


久宝寺のフリマでSEIKO製のレトロなお時計発見。
その時は止まっていて、動くかどうかわからないと言われたのですが、500円以下だったので、修理に出しても惜しくないと思い、購入。

かなり重かったので、帰るまで預かってもらいました。

時計の裏側には、電池を交換した日付が入っていますが、昭和59年が最後。

帰宅して単一電池を入れてみたら、コチコチと動き出しました。
時計裏側にあるネジをプラス、マイナス側に動かすと、長針の進み具合を調整できます。本当は写真に映っている時計上に乗ってるコードの先にあるリモコンで調整できるみたいだったけど、そこの部分はもう壊れています。

壁に掛けるつもりだったけど、この長針の調整が中々難しく、進んだり遅れたりで、ちょうどよいところがまだ見つからない。

この一筋縄でいかない、なんか不便なところもまたいいのかも。

そんなわけで、何度も壁から下ろすのも面倒なので、写真の位置で置時計のように使用中。
でもなんかこの位置でしっくりし始めました(笑)
[PR]

by kei_pmpark | 2010-08-30 20:54 | one-story house日記

また・・・やってしまったぃ。

実は・・・

車をこすりました(汗)

友人宅駐車場で(滝汗)

しかもありえないほどの凡ミスで。


妊娠すると、著しく集中力が落ちます。あと眠い。
自分でもそれをすごく感じていたので、二胡のレッスンも休み(これは今練習できない状況だからというのもあるけど、運転に自信がない)、運転には細心の注意を払っていたのに、慣れた友人の車庫入れでミスりました。

20等級が17等級に。そして免責5万なので、5万のお支払。。

ただいま、代車のミラです(笑)

軽って、ゴーカートみたいで、すんごいチープ。
だけど小回り利きまくりで楽ちんです。

義両親がこちらに来たので、まだまだ7人乗りMPVは手放せませんが、早く小さい車に乗り換えたいデス。

もうデカいのめんどくさい(笑)

怪我なくてよかった。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-08-18 14:13 | one-story house日記

コードレス電話機を考える

我が家のFAX付電話機の子機が故障。

外線を押しても「ピピピッ」と鳴るだけで、切れる。
電池マークも点かないので、充電池がバカになったのでもなし。

カスタマーセンターに電話して、症状を伝えると、やはり子機の不良とのこと。
修理に出してもおよそ1万~かかるらしいので、新しく購入することにして、ネットサーフィン中。

我が家はIPフォンにしていて、なんと親機はルーターなどが設置されている収納の中。はっきり言って全く表に出ない。

その為、留守電が入っていても、FAXが来ていても、収納扉を開けない限り、気付かないこともしばしば。

んでもってそもそもFAXをもう使うのか?という状況でもある。

加えて、ナンバーディスプレイのサービスに数100円かかる為、加入もしていないので、番号表示の画面も不要。正直、電話帳機能もあまりいらない。


となると

FAXはいらない
親機は出来るだけシンプルに
留守電はあれば尚良し
ハンズフリー機能有

てなことに。

そんなわけで、デザイン家電を物色中。

SHARPのコレもかなりオシャレだけれど、カスタマーレビューによると、受話音量等にかなり不安あり。

そんなわけで只今、conofか、±0で悩み中。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-08-04 11:09 | one-story house日記