カテゴリ:one-story house日記( 115 )

庄司さん来訪

我が家も竣工してからもう8年。

色々と家のメンテナンスとして気になるところもチラホラ出てきました。
不都合というところまではいかないので、なんとなーく聞いといた方がいいかなぁ的な部分ではあるのですg、いまのところ。

そんな中、給湯器の営業のお相手をしていた関係で、やっぱり聞いておきたいところが出てきて、思い切って我が家を手がけてきてくれた建築家の庄司さんへメールしてみました。

毎回毎回のことですが、正直かつ簡潔かつご丁寧な返信を頂いて、「いい機会ですから来訪したい」というお言葉。
私も折角のこの機会に、前述したなんとなーくモヤモヤした部分を全部聞いてしまおうということで、春うららの4月のある日、来ていただきました。


庄司さんは久しぶりの我が家を丹念に色々とチェックして行かれ、

c0051759_14154466.jpg
最終的には屋根にも上がって頂いてのチェック。

その後はゆるーりと家のことやこの8年の経緯についてお話。

我が家は、工務店のじょぶさん始め、この建築家庄司さんに至るまで、家についてのサポーターががっちりいてくださるので本当にありがたいです。
じょぶさんには実際にメンテナンス頂いていることも多いですし、来て頂かないとラチがあかないようなこともあったので交流はあるのですが、建築家さんという存在は、何もないのに声をかけていいのか、はたまた海の物とも山の物ともまだわからない依頼を相談程度にしてもいいものなのか、施主側としては躊躇するところもあります。

そんなことまでぶっちゃけて庄司さんにお話ししたりしてみたのですが、どうやらそういうものはすべて杞憂だったようです。

家という大きな物件、細々不都合が出るような代物でもないので(あったら逆に困りますね)、あっという間に数年という月日が経ってしまいます。お互いそうしてご無沙汰していくと今度は敢えて伺うというタイミングを逃してしまうのだとか。今回の私の相談がいいきっかけとなって、来させていただきましたとのことでした。


家は10年も経つと家電・設備はもちろん、外壁などの大掛かりな補修も視野に入れなければならなくなります。

建築家さんと家づくり!というサイトは計画段階では沢山ありましたが、HPを閉鎖された方も沢山いらっしゃいます。
家づくりって当然ながら住んでからの方が長い。
同士がめっきり減って寂しい限りですが、ほそぼそーとメンテナンスのことなんかも紹介していけたらなぁと思っています。
[PR]

by kei_pmpark | 2013-04-30 14:26 | one-story house日記

我が家の近況

お久しぶりの更新です。皆様お元気でしょうか?

すっかり春ですねぇ。我が家もこあっきぃが小学3年生になり、アキーニョは来年入園します。子育てっていうのはホントにあっという間ですね。

更新が滞っている間にもこうやって確実に時は過ぎているわけで。。。
我が家の様子も色々様変わりしてきました。そんな様子を少しご紹介していこうと思います。


さて、我が家の玄関前には竣工当初に私が植えた沈丁花が咲いておりました。この沈丁花、手入れも簡単、虫もつかず、毎年よい匂いをさせて春の到来を告げてくれていたのですが、沈丁花には寿命があるということを知ったすぐ、あれよあれと2本とも枯れてしまいました。
寿命があるからこそ、元気なうちに差し芽などして増やしておかねばなりませんでした。


c0051759_1434791.jpg
冬を迎える前に引っこ抜かれてこの状態で年越し。


次に何を植えようかと色々リサーチしながら紆余曲折あって、ここはこのような寄せ植えスペースへ。

c0051759_1444543.jpg
ドウダンツツジをメインにその他、南天・シモツケ・クチナシ・お花達など。あと見えにくいですが、はしっこの方に班入りのブドウの苗を植えてます。どのように成長させるかはお楽しみに。
[PR]

by kei_pmpark | 2013-04-30 14:09 | one-story house日記

今年もよろしくお願いします。

2013年、あけましたね。

おめでとうございます。




今後とも、非常に気まぐれ更新ではありますが、「ほふく前進」をどうぞよろしくお願いします。
[PR]

by Kei_pmpark | 2013-01-05 18:35 | one-story house日記

はや師走

毎年・・このタイトルで書いているような12月。もはや22日と相成りました。

今年も大きなビョウキもすることもなく、家族全員健康で一年を終えることが出来そうです。
私自身も、色んな出会いあり、色んな経験あり、で大変有意義な年を過ごすことが出来ました。

これらを糧に、また来年度も頑張ってまいります。

さて、人間が元気ですが、我が家ももう9年目。電化製品などに色々不具合が(笑)

まずはAEGの洗濯乾燥機。乾燥機能が怪しくなり、「エラー頻発」「衣類水浸し」状態に陥ることに。元々乾燥機能はあまり利用していなかったので症状が出てもしばらくそのまんまで。毎回でなかったので。

しかしいよいよと重い腰を上げて修理依頼。どうやら経年劣化の部品摩耗が原因で想定されていた一番低い金額での修理で済みました。

我が家、洗濯回数自体も少ない方なので、通常使用で起こる年数よりは長持ちしての部品交換となりました。あとこのタイプの洗濯機は洗剤少な目にしないと泡立ち過ぎて洗浄力低下&洗濯カスの原因になるのですが、少な目使用が功を奏して洗濯カスも少な目。まぁまぁの使用状況だったようです。


そして次がホシザキの食洗機。
洗いの際怪しい音が・・・一応洗えて入るのですが、明らかにおかしいのでこれを販売してくれた友人に相談。修理は部品が届いてからになりそうですが、まだ未定。

ただ、衝撃の事実!

ホシザキ、家庭用食洗機から撤退してました!!!!

ガーン!!


高速6分の速さと洗浄力の高さでお気に入りだったのに!!!!

友人にも部品の保管期間の残りを考えると買い替えも視野にとアドバイスもらいましたが、惜しい!まだまだ惜しい!

まぁ、そんな感じの我が家です(笑)
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-12-22 00:54 | one-story house日記

この夏の光熱費

エコ・・脱・原発・・・計画停電・・・


色々と言われており、私も様々に気をつけては見ましたが・・・例年になく、クーラーを多用した夏でした・・・。もちろん設定温度は高めですが、普段つかっていなかったリビングのクーラーが、サンシェードのおかげで効力を発揮したのもあって、つい・・・。

そんなわけで7月分は前年比120%。1万超えの請求・・・うう・・・
この分じゃぁ、8月はさらに上がるだろうと覚悟していましたが、一気に下がり7000円を割る金額。

はへぇっ!?

もしかして、最近お風呂に入る際に洗面所の電気消して薄暗い中で入ってるから?!
アレ?

なーんてバカなことをあれこれ考えていたら、横でオットが一言。


「冷蔵庫変わったからじゃないの?」


オーーーーーーーーー!


そうでした、そうでした。

電気代の区分でいうと、ちょうど冷蔵庫が変わった翌日からの電気代。つまりマルマル新しい冷蔵庫になっての一カ月となったわけです。

なんですか、やっぱり省エネ家電っつーのは凄いですね。家庭の電力の中で大きな区分を占めると言われる冷蔵庫ですが、これほどまでとは・・・



こりゃ、来月さらに下がるのか・・・。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-09-24 21:09 | one-story house日記

この夏のエコ

この夏、ついに・・・ついに、長年買おう買おうと思って買えなかった代物を購入しました。

それはこちら!

c0051759_14131436.jpgサンシェードです!
byハピネスクラブ

よしずを吊るそうか、とか、立てかけようか・・・などと逡巡している間に数年が過ぎ、すっかりリビングはクーラーが効かない部屋(あろうことか、ここのクーラーの力不足とまで思い込んでいた)という認識があった部屋が劇的に変わりました!


日光ってスゲー!!(笑)

まさに、「なんということでしょう!」のビフォー&アフターなのです。

我が家のリビングは南向き大開口。立て方タイプにしたのは、昼過ぎから玄関に降り注ぐ西日を遮れるように玄関側に移動する為。

しかしこのおかげで、まさに灼熱地獄の玄関が、なんとひんやり。その効果は覿面だったのです。


このノリで、節水シャワーも購入してみました。ザ・気になってたけど、ホントに効果あるのこれ!?第二段!

金額、機能などピンからキリですが、私が重視したのは軽さと手元で止めれるスイッチがあるかどうか。金額的にはお手頃ながらも安すぎない・・・ということで、

c0051759_14193015.jpg
こちらにしました。もちろんデザイン性も重視。

節水シャワーで気になるのは、水量がおちることへの水圧への影響。つまり使い心地。なんだかこれに替えてから、洗い流しに不満が・・・というのだけは避けたい。

しかし取り換えてみて、その水圧にはビックリ。シャワーの水流は前より細かく、なんだから地肌にしみこむ感じ。しかも穴の面が広くなったことで自分に当たる範囲も広がったし、なにより前の勢いでお湯を出すとイタイぐらいの水圧です。お湯を出す為のひねる部分は以前の半分になりました。

そして気になる水道料金は、毎月600円の減!


どちらも大満足の買い物です。

シャワーに関しては、その軽さと水圧の高さから、うっかり落とした時の暴れっぷりは半端ないです(笑)
ご注意を。


楽天ショップホームセンターブリコ
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-09-12 14:24 | one-story house日記

落雷

先日の土曜、関西地方は発達した低気圧の影響で各地落雷被害がありました。
死者も数名出たりして・・・

私はその日、外出していたのですが、
留守番していたオットからメールが。



「近くに落雷あり、冷蔵庫とトイレ沈黙」



そうです・・・

冷蔵庫とトイレとケーブルテレビの調子が悪くなりました。


帰宅して確認してみても、ウンともスンとも言わないモノ達。
テレビ等のコンセントは抜いてくれていたようで、テレビ自体の不具合はないものの、ケーブルテレビの調子が著しく悪い。
トイレは本体の電源が入らないので、手動で操作。

一番の大物、冷蔵庫は13年使っているものなので、そろそろガタが来てもおかしくないと想定していたものの、まさか雷でとどめをさされるとは・・・

とりあえず、冷蔵庫をクーラーボックス代わりに、冷凍庫や野菜室に中身をまとめて、友人にも協力してもらい、友人ちで冷凍物を預かってもらったり、保冷剤やスーパーでもらえる氷でしのぎました。

電気代は10年前のものと今のものは約半分、寿命もメーカー推奨10年ということで、結局買いかえることにしました。

冷蔵庫も月曜には届き、トイレもケーブルも月曜には修理に来てくれたので、月曜には完全復旧しましたが、それまでは若干不便な生活が続きました。

トイレは基盤の交換、ケーブルテレビはブースターがダメになっていたので交換。
二つで15000円ほどかかりましたが、トイレ買い替えとかにはならなくて、とりあえず良かった。


保険会社に確認をして、必要な対策を練らなければと痛感しました。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-08-22 10:02 | one-story house日記

今年のポールズ・ヒマラヤン・ムスク

今年も5月の終わりのこの時期に、バラが見ごろを向かえております。

c0051759_1001998.jpg
こんな感じだったバラが


c0051759_9573180.jpg
1週間でこんな風に。


匂いもよいので、窓を開けると室内のいたるところで、ほのかな香りを楽しむことが出来ます。

昨年は、満開になってさぁ写真を撮ろうと思った瞬間に、台風並みの暴風雨に襲われて無残な姿に。

2010年にはまだ

c0051759_1041293.jpg
こんな大きさだったのですから、成長が早い種類とは言え、立派になったものです。

おかげでクレマチスはすっかり影が薄くなり、今年も咲いている姿はほとんど気付かれないまま終わってしまいました(笑)
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-05-28 10:01 | one-story house日記

新入りグリーン

引っ越し当初からずっと我が家におりました、ストレリチア。

c0051759_1239291.jpg
当初はこんなに大きかったのに、子どもにポキポキ折られ、さらに最近では1/3程の丈にしか成長せず、植え替えせねばならないものの、鉢があまりにも重いので放置されて数年・・・。

いよいよなんとかせねば、と植え替えを決意。

ところが、鉢から出してみたら・・・

鉢一杯に根が張りまくって、メドゥーサーの頭みたいなのが出てきて、「グェッツ!!」と変な声をあげてしまいました。。
あまりの気持ち悪さに、写真を撮るのを忘れ、ゴミ袋に直行。
・・・だって全然出てこない根っこを出すのにストレリチア自体がポッキリ折れてしまって成仏も間違いなかったし・・・

ということで、5年ぶりぐらいにリビングのメイン鉢植えが変わりました。

c0051759_12453540.jpg
ベンガルゴムです。

真横から見ると、こんなカンジ。

c0051759_12542428.jpg










さらに初めて見た観葉植物を購入。

c0051759_12474590.jpg
メルヘンの木とも呼ばれる、ソフォラ リトル ベイビーです。

植え方によって、盆栽風にも、メルヘン風にもなる趣ある樹形。葉っぱが緑と黄緑の混在となっていて、とてもかわいいです。

玄関に何かグリーンをと思っていたところに、うってつけの鉢も見つけられて、ご機嫌です。


c0051759_12502016.jpg

よく見ると、おさるがおります。



どちらもオカモトガーデンで購入しました。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-05-11 12:46 | one-story house日記

お洗濯を快適に・・・

皆さん、冬の洗濯物ってどうしてます?

私は今まで当然のように外の物干し場に行ってから干していたのですが、家族が増えて、洗濯する回数も量も増え(大体2日に1回だったのがほぼ毎日)、冬の洗濯干しが寒さでかなり苦痛になりました。

そこでフリースペース前の室内物干し場にて一度ハンガーやタコアシに干してから外に出ていたのですが、それだと一度洗面所から廊下に戻り、また洗面所から外へ出るという同線に。

ちょっとのことだけど、めんどくさい!

洗面所にタコアシなんかをかけれるところがあればいいのですが、残念ながらそれがなし。

と、そんな折、IKEAカタログにて我が家の洗面所にうってつけのものを発見。お値段も700円弱。

さっそく買ってきまして、オットに取り付けてもらいました。


c0051759_1531190.jpgしかし、コレ。買ってきてから気付いたのですが、固定用のネジはついていません。大抵固定用ネジとかもついてるIKEA商品ですが、注意してくださいね。名目上は「取り付ける壁の強度に合わせてお買い求め」という安全面でのことですが。

ご近所または知り合いの方は、我が家に残りのネジがあるのでお譲りできます(笑)








さらに見えにくいですが、ガラス扉の手前にも白の突っ張りバーをとりつけました。意外ですが、幅が広いバーを買おうと思ったら、こんなシンプルなのが近くになく(大体設置面がもっと大仰な作りでダサい)、こちらもIKEAにて購入。私達のタオルを干す程度なので、強度としてはこれで十分だと思われます。


c0051759_1534382.jpg写真のタオル干しは壊れてしまったタコアシ代わりに購入。
うちは白のタコアシを使っていたのですが、白のタコアシってのはニトリまで行かねばならず、ネットで検索してamazonにてこのタイプを発見。早速購入しました。

タコアシだと幅を取りますよね、円だし。うちなんか廊下に干すと、幅が一杯で凶器・・・刺さりそうで。
でもこのタイプだと縦長なので、廊下と平行に干すと危なくなくなります。
ほんとは真っ白なのが欲しかったのですが、残念ながらそれはなし。でもamazonでオールステンのような同タイプもありましたよ。ただし干せる枚数は12枚まで(写真のは20枚まで干せます)。

このタイプは以前からオムツ干しとして愛用されていたようですね。我が家もコアッキィの頃は布オムツでしたがアキーニョは秋前に挫折(笑)、しかしオムツ干しとしても確かに便利かも。

ただしピンチはついておらず、返しのみ。風で本当に飛ばないかはまだわかりません。

たたむとペッタンコとかなりコンパクトなので、その点でもオススメかな。収納場所をとりません。作りから考えると長持ち期待できるので、コスパも良い!

これを設置して数日・・・。洗濯干しが断然楽に!しかもここに下着とかも干せるし(さすがに廊下の洗濯物干しには干すのを躊躇われていた・・・)。

壁に穴をあけるのが抵抗があって、今までなにも取り付けてきませんでしたが、俄然色々取りつけてカスタマイズしたくなってきました。

やっぱり必要ね、インパクトドライバー。




タオル干し(20枚干し)はこちら

さらにスタイリッシュなタイプ(12枚干し)
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-01-24 15:31 | one-story house日記