カテゴリ:D.I.Y.( 4 )

市場調査中

オットが今月2週間も休みがあるので(1週間の仕事を挟んで飛び石だけど)、ついに未開の地、ロフトに手が加えられることになりました。

お友達のhiyoさんのダンナさんの働きっぷりも「ホラ!ホラ!」とオットに見せつけ、「世の中の男性も頑張ってるのよ、アータ」と野村サチヨよろしくオットにハッパをかけておきました。

コンセプトを考えるのは当然オットですが、それからのプランは我が家のI.C.であるワタクシが協力を求められております。

そんなわけで英語で悪態をつきながらもマイクはONになっていないネットプレイ中のオットを横にこんな時間までネットサーフィンでD.I.Y.サイトなどを探索。よさげな床材などを見つけております。

しかしD.I.Y.界はスゴイっすねぇ。ドンドン家を改造してるんですね、皆さん。
なんだか私も俄然やる気が起きてきました!
そういやトイレの壁も塗りたいとか考えていたっけ。アソコに棚をつけてほんでもってここはこうして・・・妄想は膨らむばかり。

フッフッフ・・・大胆に私もDIYの世界に踏み出していこうじゃぁありませんかっ!
失敗を恐れていてはいけない!

そして・・・


もしもの時は庄司さん!(爆)




D.I.Y.やないやんけ。
[PR]

by kei_pmpark | 2007-02-07 01:48 | D.I.Y.

ワックスかけ

やろう、やろうと思っていたワックスかけをこないだ敢行しました。


ウチのワックスは以前もHPに紹介したドイツ製自然派ワックスのグラノス。
今回は250mlのものを購入。これだと希釈するのに便利なボトルがついてきます。

ウチのフローリングはウレタン塗装の合板ワックスなので4倍程度に薄めてワックスをかけました。私好みのシルキーな艶が復活してうれすぃ。

それから一週間ぐらい経ちましたが、その間掃除機要らず!!
モップとクイックルワイパーのみ。あとはまめに乾拭き。これでキレイなまま。

ワックスかけるとどうしてホコリとかへるんでしょう。掃除が楽になっちゃって、床もきれいだしなんか病み付きになりそう。グラノスワックスは水拭きのような要領で簡単に塗れるし、自然派ワックスだからウェスもガンガン洗えるし。

一番の問題はこあっきぃをいかに阻止するか、っていうこと。
お昼ねタイム中にするんだけれど。

しかしこあっきぃは最近拭き掃除してるワタシの背中にしがみつくのがお気に入り。
めさ負荷がかかってヒジョーに拭きにくい。汗出るし。

でもウキャウキャ笑ながらしがみついてくるんすよね・・・・




かわいいんだけれど、最後はキレます(笑)
[PR]

by kei_pmpark | 2006-09-08 23:13 | D.I.Y.

玄関収納メンテナンス

うちの玄関は西日を受ける位置にあるので玄関キリムも収納も日に焼けて褪せてきてしまいました。

この間お宅訪問の方とこられた庄司さんに、中庭の柵よりもこの玄関収納のメンテナンスの方が先かも、と言われておやおや・・・と思っていたら庄司さんがオスモカラーのサンプルを送ってくださいました。

色は三色。混ぜて使ってもいいようです。

同封されてたオスモカラーの塗り方(しかも丁寧に色んなバージョンのが書いてるちょっとした小冊子)をよくよく見つつも結局は庄司さんに教えてもらったように布を使って塗ることにしました。

c0051759_16424566.jpg
三色のサンプル
ゴム手袋
古いジップロック
レジャーシートを用意







庄司さんに教えてもらったようにまずは目立たない箇所でチェック。フムフム・・大体イイ感じ。
そうして一番褪せている中庭側の扉から塗り始めます。


c0051759_16445033.jpg



布に付けては擦って塗り、擦って塗り、の繰り返し。刷毛を使うとムラが出やすいのかもしれませんが布で丁寧に擦っていくと案外簡単。汗だくになりながら一枚完成。
庄司さんの話だと中庭側の面を塗れる量しかないかも・・・ということでしたが、二缶を混ぜて使ってるせいかまだまだ余裕な感じ・・・ということで後先考えず全面塗ることに。

c0051759_1647363.jpg



ちょっと濃かった?モトの感じが思い出せずでして・・・







c0051759_1648181.jpg


木目もこんな感じ。









こういう塗り塗り作業って、色むらになったり難しいんじゃないかと今まで手を出せず、でしたが案外簡単に終わりました。色あわせとかも適当で十分だったし。
塗ってみてから完全に乾くと前ざらざらしていた表面がすべすべして木の為にもいいんだな、と思いました。



次は中庭の柵だな~
[PR]

by kei_pmpark | 2006-07-15 16:51 | D.I.Y.

ファブリックパネルをつくりたい!

以前、みいさんのサイトで紹介されていた「ファブリックパネルを自分で作る!」っていう試みに前からファブリックパネルが欲しかった私はすごい反応してしまったんだけれど、いい感じの布を安く手に入れるところがなくって頓挫していたんですよ。

ところが今リビングに飾る時計を探していて(今っていうかずっと探してるんだけど)北欧系の布の計り売りをしているサイトを見つけました。

ここ


しかもborosが今なら共同購入でcm=42円!
(おなじみCATARINAの柄があるSANDENなら69円)

うーん、買いか!?

柄の1リピートの長さが62cmとかなんだけれど、どこから切ってくれるかは指定ができないそうな・・・
ということはちゃんと柄を取ろうと思ったら、最低・・・・・

90cmとかでもいけるんでしょうか?←バカ


単純に考えたらそうなんだろうけれど、そういう計算がキライな私には気づかない考え方があるんじゃないかと、一応(強調)聞いただけですからっ。

締め切りは明日の23時55分まで。

柄はマラガで決めてるんだけれど、もうちょっと色を検討して申し込んじゃおう!!
[PR]

by kei_pmpark | 2006-03-21 23:21 | D.I.Y.