カテゴリ:二胡( 47 )

たまに二胡

最近、ちょーーーーーーーーーーーーーっとずつですが、二胡を弾き始めました。

まだまだアキーニョを連れてのレッスンに自信がないので、復帰はしていません。。


んでもって、以前やってたバッハの「インベンション」をおさらいしています。


で、全然変わりますが、こないだまで放映していてハマっていたこのドラマの挿入曲として二胡も入っていたので、これも弾きたいなぁと耳コピ中。





ウズウズ。

仁 -Jin- メインテーマ(youtube)
[PR]

by kei_pmpark | 2011-08-03 15:56 | 二胡

妊婦が二胡を弾く時は・・・

先日のピアノセッションの音合わせのmp3を先生に聞いてもらい、今後の課題などを話し合いました。

音程その他色々これからの部分はあるものの、とりあえず、弾いて弾いて、いろんなことを試して(見たり、聞いたり、いろんなジャンルの曲を弾くのも含め)いけばいいとのこと。

とりあえず、すごーい退化とかはしていないそうなので、ホッ。。

私的には、なんか、こう音に伸びがないというか、不安定な、聞いててあまりしっくりこない感じを説明していたのですが、私が弾いている姿を見て、一言。

「二胡がズレてる」


なんと!

迫り出したお腹のせいで二胡のあたる角度が変わり、そのせいで弓の通る道が変わっており、さらに言えば、お腹が出ているせいで弓を投げだす方向も変わっているとのこと。

その角度で弓が当たるのは音がでる理論上、合理的ではないそうで。。


・・・気付かないうちにそんなことになってました(汗)


こあっきぃの時はここまでお腹が出ていなかったから、ならなかったのかな。。


お腹がぺったんこだった頃、二胡がたとえば2時と3時の方向の角度で体に接していたとしたら、今の私は1時と2時の間ぐらいの各度で当たってるのです。弓の通り道は棹部分に触れるぐらいの方がよいのに、私は大きく外れてしまっています。


おー


これは意識して直さねば。(タオルを挟んで矯正します)


意外な盲点。妊婦二胡奏者はお気をつけて。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-12-24 08:27 | 二胡

お披露目終了

二胡とピアノセッション、発表終わりました~


出来は


かなーりイマイチ(笑)

大きなトチり(音が飛んだり、楽譜が飛んだり、曲が止まったり)てのはなかったので、最低限の演奏はできたけど、それは当たり前の話で。


9人ぐらいの前で弾いたんだけど、思ったより緊張が弓に出る~

やっぱりここ数年、発表会を含め人前で弾く機会を逃している影響だなぁ。。

全然退化しているのかも。


まっ!


でも楽しかった~

出産したら、ドンドン前へ出て、人前で弾く機会にはチャレンジして行こうとおもいまーす。

演奏して欲しい人がいたら、押しかけますんで、声かけて~(笑)
そしていろんなコメントください。

それが私を成長させる!
[PR]

by kei_pmpark | 2010-12-16 11:33 | 二胡

二胡とピアノのセッション その2

来週の本番に向けて、忙しい合間をぬってKさんと最後の練習。

ピアノとの合わせはかなりしっくりきており、中々の出来。

今回もボイスレコーダーに録音したけれど、後は私の音のズレ、弓の深みなどなど。。

やっぱり自分で練習しているだけでは、音程って厳しくなりきれてないんだな、と痛感。

なんか微妙にやっぱりソコじゃないって感じなんですよね。。

それでも少しずつ伸びやかな音が増えてきているのを励みに、またガンバリマス。

本レッスンもあと今年残すところ1日。

来年はいけるだろうか。

やっぱり先生の指導は的確で、「インベンション」は練習曲のように、音程のいい練習になるのですが、音をどうやってチェックするのかを教えてくださいました。

フムフム…そういう風にするんだ・・・


これをセッションの曲に生かせばいいんだろうな・・・と考え中。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-12-08 12:47 | 二胡

二胡とピアノ

昨年同じPTA本部をやり親交を深めたKさん。

年少の時も同じクラスで、「この方はタダモノではないな」という雰囲気を醸し出していましたが、仕事は早いし、やっぱり思った通りの素敵な方で、一気にガブりより。

ピアノを趣味にされていると聞きつけ、私が勝手に弾きたい曲のCDを渡し、「この曲の伴奏できる?」という無茶なお願いをしたのがきっかけとなり、それからタマに二人で合わせては、楽しんでいた。

彼女は譜面を起こすところから初め、今や二人のレパートリーは3曲。
せっかくなので、それを今度の役員仲間でのランチパーティで披露することにした。

やっぱり発表の場があってこその練習というものですよ。


曲目は
「風のくちづけ」(チェン・ミン)
「セカンド・ワルツ」
「マイ・ウェイ」(ともにマ・シャオフィ(馬暁暉)さんのCDより)

それにクリスマスが近いということで、クリスマスソングを3曲ほど。
即興で伴奏とかつくってしまうKさんはすごい。

いずれはちょっと演奏したり、という活動も自分の為にやっていきたいから、じつは内輪での発表てのもおおまかに言えばリハーサル(笑)

教室の活動も大事にしながら、自分の夢も追っていきたいと思うのです。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-11-29 14:17 | 二胡

いい調子

妊婦になると、なにかを緻密に調べてから書きあげるという作業がおっくうになり
勝手に書きなぐってしまうクセが…

イカンイカン。

間違いあったら、ご指摘どんどんクダサイ(他力)

さて


なんとかセッション用の楽譜が完成。

いい調子で最近は一日3時間ぐらい弾いています。

アキーニョは突然腹の皮一枚隔てたところから聞こえてくる大音響に

恐れをなしている

かもしれませぬ。


さて、

二胡だけでなく、ヴァイオリンなんかの弓も

押したり引いたりしながら弾くわけですが、一応ルールがあるわけです。

大抵は、最後は押すで終わるように弾きます。弓を出しっぱなしにして終わらないわけです。

そして大体は引くところからスタートするわけですが、たまぁに弓を出した状態から押すでスタートする場合もあります。

どこからどこまでの音を、ヒト弓で弾くのか
なーんてのを考えながら
譜面に書かれた押す、引くの記号を見ながら
間違えないように弾くのです。


結構大変でしょ?
[PR]

by kei_pmpark | 2010-10-23 00:15 | 二胡

苦手な譜面おこし

10月に入り、体調も戻り、安定期にも入って気力も戻ってきたので、二胡レッスンを再開していただきました。

前回の妊娠期間も季節柄はほぼ一緒なのですが、前回は仕事をしていた割には、レッスンにも通っていて、非常に元気だったと思います。今回は4カ月もレッスンを休んでいましたから。

これは年齢のせい今年の暑さのせいでしょうか。

お休み前から、非常に難解な曲にチャレンジしていましたが、またいつまで通えるかわからないのもあり、ちょっとその曲はお休みして、お友達のピアノと合わせようとしているバッハの「インベンション(13番:二胡では1=C)」をお願いしてみました。

マ・シャオフィ(馬暁暉)さんのCD「Petit Fleur」に収録されています。

現在そのCDの中から「セカンド・ワルツ」「マイ・ウェイ」の2曲と、チェン・ミンさんのCDより「風のくちづけ」をセッション中。

ピアノの素晴らしい演奏に負けないよう、練習を重ねています。


実はピアノ練習曲の本からコピーさせてもらった「インベンション」以外は譜面がない。

そして私は譜面起こしってのが出来ない!!!

しかしやらねば練習にならないってことで、必死にやってみました。
別のお友達に助けてもらったりして。。。

多分、間違って表記してるところもあるし、まだまだ完成してない譜面もあるけれど、なんとかできました。

はぁ。

譜面が読めないから、数字譜であった二胡にはとっつきやすかったのですが、ここへきてやはり譜面がよめない(正確にはリズムが取れない)ってことはかなりのハンデであることを実感。


私の場合はまず曲を聴いて、それを覚えて弾く・・・という感じなのです。

今後教えたりすることを想定してみても、それだけではやっぱりマズイ。。

これからちょっと特訓しなきゃ!!!


いつか弾きたい
現在ギブアップ中な曲はコレ

弾けるようになったら、カトチャン、伴奏してくれる??(笑)
[PR]

by kei_pmpark | 2010-10-20 22:08 | 二胡

新しい二胡が欲しい

久々の二胡日記。


今現在、my二胡ちゃんは、メンテナンスの為、先生のところで入院中。
経年劣化というやつでしょうか、弓によりこすれて薄くなってしまった部分があり、ヘビ皮を傷めるので、張り替えていただいているのです。


その間、先生のところの二胡ちゃんをお借りしてますが、材質は私の二胡より大分高級。

私の二胡は、材質的には普通・・・なのかな。一級ではありません。

その当時はもちろん音色も気に入り、その時の自分の腕に相応だと思い購入したのですが、やっぱりいい二胡、というか憧れの材質の二胡ってのはあるんですよね。


いつかはクラウン・・・

みたいな(ふるっ)


my二胡は、出しずらい音ってのがあって、微妙にその音になると心地よく響かないので、自分で指で探してしまって、音が定まらない・・・というか定まりにくい部分があります。
弓や本体、そして弦や駒、あらゆる部分が微妙にバランスを取り合って響いているのですから、少しの違いでかなり変わるわけです。

そして今お借りしてる二胡は

非常に音が出やすい
そして弾きやすい。。

他人のラケット借りたら、むさ飛ぶ気がする・・・

っていうのはテニスでもよくあることですが、大抵打ち慣れたら、やっぱり自分のラケットがいいって、結構わかるんです。
しかし二胡の場合、弾き込んでいるのですが、やっぱりどう考えてこっちが弾きやすい。

そうなると、ムクムクと新しい二胡が欲しい気持ちがわいてきまして・・・


しかしこれもそれも出会いですから、先生も気に入って、私も気に入るいい二胡ってのが出てくるタイミングを待つしかない。

正直「いい二胡」の定義ってのも、人それぞれなのですが・・・

私自身、音の違いの繊細な部分を聞き比べられるほどにはわからないのですが、ただ弾きやすい・・・ということだけは明確に感じた出来事でした。


そんなことを先生にメールしてみたら、「いろんな二胡を納得できるまで弾き比べてみてください」と返信が。

弾き比べてみたい、ホントに。
[PR]

by kei_pmpark | 2009-02-13 13:56 | 二胡

燈花会コンサート

毎日暑いですねぇ~

最近はすーっかり溶けておりました。
遊びすぎでボーっとしておりまして・・・

私は小心者なので、ただただボーッとしてるとスゴイあせるんですよねぇ・・・
なんか行動起こせても微々たる影響しか与えないのに(社会的にはゼロ)
そんな小さい行動を起こすかどうかも迷ったりして。。

で昼下がりのワイドショーでの高田純二のテキトーっぷりに癒されました(笑)
最近かなりお気に入りの高田純二・・・
HDDレコーダーとかにキーワード入力みたいな機能があるはずですが、「高田純二」と入れて
高田純二がインプットされてる番組はすべて録画したい・・それぐらい目が離せない存在デス。


てなわけで、書きたいことはたくさんあるけれど、今回は告知です。

8月9日、奈良県庁前で行われる奈良燈花会ほのあかりコンサートに参加することになりましたぁ。

教室のお仲間と先生とです。
二胡の他に楊琴や古筝なども参加して3、40分ほど演奏します。
時間は8時ぐらいから、二番手ですので8時半ぐらいからになるかもしれません。

もっと早くにUPするつもりだったのに、すんません。


土曜に奈良燈花会にこられる予定の方は寄ってみてくださいねぇ。



詳細はこちらにも
[PR]

by kei_pmpark | 2008-08-07 23:06 | 二胡

久々のレッスン日記

しばらくこちらでは日記をUPしてませんでした。

こちらでは・・・と書きつつ
どちらにもUPしてなかったのですが(汗)


あれから「新婚別」を途中までやり
「河南小曲」を練習中です。

ちなみに「河南小曲」はこんな曲です。(音が出ます)

4、5回目の今回のレッスンにしてやっと
半分まで着ました。
独特のこの曲調に非常に苦戦中。
もうムリかと思いましたが半分まで来これて少し希望が見えました。


独特のテンポは
実際に弾く先生の手元を凝視し、音を聞き、身体で感じて
真似することでしか覚えられません。


何度も何度も。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-05-21 22:30 | 二胡