カテゴリ:育児ライフ( 146 )

単純・・・なのかも

基本ご機嫌なアキーニョ。

激しく火のついたように泣いたのは、これまで数度のみ。
自宅にいる場合はほとんどご機嫌さんです。

泣くといえば、お腹が空いた時…ぐらい?
満腹状態になると、いつのまにか寝ているのは変わらず。

いつ豹変するのかビクビクしておりますが、今のところ神経シツそうな素振りはなし。

しかし近しいママ友たちのヤンチャ系な子供達が皆、この時期「天使のようだった」という話を聞き、将来に一抹の不安が(笑)


さて、いよいよ離乳食が始まっております。今のところドロドロのお粥と果汁がメイン。

今日はニンジンを摩り下ろしたのを煮て一サジ分与えてみました。

こあっきぃの時は、時間を決めて「さぁ、ご飯ですよ」が出来てたのだけど、用意をする頃には空腹になってるらしく、おお泣き。
そうなると、離乳食を食べるどころではないので、とりあえずちょっとおっぱいを飲ませて落ち着かせてからでないと無理でして…

それでも食べてくれるから、まぁよしとしておきますか。

眠い時と空腹な時、それから黄昏蒔にグズグズ言う程度で、お腹さえ一杯だったら上機嫌。
よくわからないムズかりってのはないってあたり、やっぱり男の子なのかなぁと思ったりもします。
[PR]

by kei_pmpark | 2011-08-03 14:39 | 育児ライフ

ひからびたヤモリ

なんですかね、梅雨からこっち、アリンコが家ん中に侵入中。

ここいらの家庭ではみんな同じ悩みを抱えておりますんで、風物詩と言えば風物詩なのかもしんないです。

我が家は入りたい放題の造りなので、玄関土間、中庭側サッシなど、あらゆるところから侵入中です。

こないだはシッポの青いトカゲが侵入しており、ネコズ(赤い方)に見つかって捕まり、


食されて



ました・・・

なんとも言えない、ポキッともモキッとも言える音をさせながら…


オエッ


さて、最近のアキーニョはうつぶせ寝がお気に入り。

うつぶせ寝はキケンなので、もちろん寝入ってからひっくり返しております。

c0051759_14574354.jpg


そういや、数年前、この格好で網戸にひっかかったまま、干からびて昇天されていたヤモリがいたっけ。
[PR]

by kei_pmpark | 2011-07-15 14:58 | 育児ライフ

離乳食もまだなのに…

最近の暑さにクーラーをつけ出したら、ある日アキーニョの喉に異変が…

生後半年ぐらいたつので、そろそろワタクシめの濃い~免疫も切れ、風邪などを引くようになるのです…。

そんなわけで、久しぶりに小児科へ。


うちのかかりつけ医は空いているのですぐ診てもらえるという、以前もお伝えしましたがそれでいいのかという判断基準のお医者さま。

ずけずけ言う感じも、きらいではないので(笑)

程度は軽いので薬は飲ませずしばらく様子みますか?という提案に、なるべくなら飲ませたくない私も同意したものの、それから一向に良くも悪くもならないので、結局薬をもらうことに。


しかし・・・


離乳食もまだなのに、薬なんて飲めるんかい!?


ネコに飲ませる感じで、スポイトから口に入れ、口を無理やり閉じさせてみたけれど、
結構流れた・・・(苦笑)

で、二回目からはミルクを足すときに混ぜることに。

・・・気付かず一気飲みするアキーニョ。

ただ、日中三回も足してるわけでもないので、スプーン飲みにチャレンジ。

ちょうどおいしいモモを貰ったので、モモ汁をまず飲ませてみることに。

薄めずそのままあげてみるのが二人目育児(笑)

最初は上手にすすれなかったものの、スプーンガン見(笑)

何度かやってるうちにしゃぶるように飲みだしたので、モモ汁から薬へ移行。


そして完食。


鼻水と咳も、じょじょに治まってきて、ひとまずほっとしてます。
[PR]

by kei_pmpark | 2011-07-08 17:53 | 育児ライフ

断捨離

やらないといけないことは沢山あるけど
やりたいことは何一つできない

っつーのはストレスだね


    by オット


こないだ私の話を色々聞いていたオットが吐いた一言。

育児してると上記のような状態になりがちですが、最近少々アキーニョの一人遊びが増えてきたので、ちょっとずつ整理整頓にいそしんでいます。

そうなると欲しいのが収納用品。

しかし数を揃えるとなると、結構するもんですなぁ。

チマチマとネットサーフィンしながら、探してます。


とりあえず写真をアルバムに整理することと、ずっと放置してた子ども部屋をなんとか模様替えしたいものです。
[PR]

by kei_pmpark | 2011-07-05 11:56 | 育児ライフ

忘れてしまうもの

コアッキィの時に、数日だけ書いてた育児日記が出てきました(笑)

ちょうど夏のころ。

アキーニョはコアッキィより2カ月早く産まれてきたから、まだこの時点でコアッキィは4カ月ぐらい。

中々に大変だった様子が少しだけ書かれていて、すっかり忘れていた頃を思い出した。


週末は色んな話をオットに久しぶりに全部吐き出して、少しスッキリ。



赤ちゃんと家にいる時間は、煮詰まることもあるけれど
でもこんな小さな時期は一瞬。

c0051759_134634.jpg


必死に握るこんな小さな手も、いつか離れていくんだよね。



まったりゆっくりいきましょ!
[PR]

by kei_pmpark | 2011-07-04 13:46 | 育児ライフ

出産で死ぬ細胞

出産しますと・・・


確実にいくらか頭がアホになると思います。

いきんでいる間に脳細胞が死ぬんやないかと、コアッキィ出産後に本気で分析しました(ホンキなわりに、その程度の分析結果)

大抵はその後の実生活におけるリハビリで治るのですが、それでも産前の何割かは減。

コアッキィの時には、計算っつーものができなくなりまして、ワリカンする時に困りました。

あと、なんかモノの名前が出てこなかったり、言いたいことをドモって言えなかったり。
小粋にピリリと毒を効かせた会話が出来なかったり…。


アキーニョ出産後、なんだか自分が全然面白いこと言えなくなった気持ちになり
ちょっと無口になるワタクシ。




単なる老化ではありませんように(笑)
[PR]

by kei_pmpark | 2011-07-01 17:38 | 育児ライフ

寝返りしました

毎日暑いですねぇ…

しかも・・・蒸しムシ(汗)


赤ちゃんの頭って湯気が見えるんじゃないかと思うぐらい…暑いです。なんていうか、おしぼり蒸し器を開けた時のムっとした感に似てるというか…

そんな暑い最中、寝返り完了!
コアッキィの時よりちょっと早いけれど、月齢的には早くもなく、遅くもなく…というぐらい。

気付けば何かにひっかかってもがいていたり、
タオルを被ってしまってもがいていたり、
回ったものの疲れて泣いてしまったり、

赤ちゃんって大騒ぎな生き物ですなぁ…。

どこでもおっぱいを出さねばならない生活はまだまだ続きますが、ちょっとずつ出歩けるようになってきました。
[PR]

by kei_pmpark | 2011-06-22 15:22 | 育児ライフ

寝返りもあと少し!?

先日、町の三カ月健診に行ってきました。

とはいえ、区切りの狭間にいたアキーニョはもはや5カ月…(苦笑)かなりのお兄さんなので、首を持ち下てくるのも、うつぶせで首をもたげるのも、すべて余裕。
ちびっこなので身体の大きさだけは、周りと同様もしくは小さめ。ここは愛きょうでカバー(笑)

股関節の開きも、まったく問題なくクリア。
コアッキィの時に指摘された、心雑音も今回はナシ。ホッ。

足もかなり持ち上げてきて、真横になってることも多し。
これなら寝返りもあと少しかな。

目も完全に見えているようで、最近ネコズの存在に気付きました(笑)
[PR]

by kei_pmpark | 2011-06-16 11:00 | 育児ライフ

摩訶不思議

(時計の針の)5になったら家を出る!

と言い渡しているのに、5を過ぎても「ママ~、コアッキィねぇ」と世間話を始める娘。

オオモノかオバカちゃんかどちらなのでしょう。

さて、最近の宿題。

「●●は」または「○○が」という文章を作っています。

只今横で

「ママ、ママはお造り何が好き?」

と聞かれましたので

「サーモン」

と答えました。

「ハーモンね」

なんかケツ顎風の外人がイメージされる名前ですが好きなのは「鮭」ですよ、こあっきぃ。

こないだわが町の名産品を「クキ」だと教えてくれたコアッキィ。
「菊」ですから。
一年生ですから、アナタもう。





先日、ママ友にいただいたアイディア。


帰ってからやることを1から順に紙に書き、貼りだしております。
これが効果テキメン!

毎日毎日やいのやいの言ってた「水筒だしなさい、スカートかけなさい、お手紙出しなさい」などなどのお言葉を全くかけずとも、こあっきぃ自ら紙を見て動いてくれるように。

私の掛ける言葉は「次(番号)何やった?」のみ。



あぁ

いい手法をありがとう。

心が平安です。
[PR]

by kei_pmpark | 2011-06-10 16:10 | 育児ライフ

音読で子守

本日のブリの照り焼き用タレを混ぜる際に、揺れる二の腕の振袖で遊んでしまったKEIです、こんばんは。

ほぼ母乳の割に減らない体重…。致仕方ございませんが。


そんな自虐ネタはさておき、最近私とオットではやっているのが、アキーニョをあやすコアッキィのものまね。

私に怒られながら登校し、学校で頑張りすぎて毎晩夜泣きをする程ストレスを溜めてますが、アキーニョだけには優しいコアッキィ。

マイペース過ぎて毎朝準備が遅くて怒られてようが、宿題に1時間以上かけてようが、これだけで人間としてはいいんじゃないかと思うこともありますが、心を鬼にして(しなくても)毎回ガミガミ怒っております。トホホ。

さて、赤ちゃんってのは子どもの声が好きですねぇ。と、いうかよく反応します。

こないだ音読の宿題を聞いていて、5回は読ませるので退屈だなぁと思ってしまったワタクシは

「コアッキィ!見て!アキーニョがコアッキィの音読の時はグズらないね」とおだててみました。


・・・それから絵本の読み聞かせのように、アキーニョに読むようになったコアッキィ。

ホントにじっとグズらず聞いてるし、これって双方にとっていいんじゃない!?


ワタクシも助かっております。


姉弟が楽しそうにしているのを見るのはエエもんですなぁ。
長くひとりっこ状態しか知らなかったコアッキィだけでなく、私にとっても新鮮な喜びデス。
[PR]

by kei_pmpark | 2011-06-09 22:43 | 育児ライフ