カテゴリ:育児ライフ( 146 )

命の授業

先日、2歳になったアキーニョ。

こんなんで来年から本当に幼稚園?と少し前に愕然としていたオットの気持ちも分からないでもなかったのですが、さすが2歳となるとグングン成長しだして、遅かったコトバも段々と増えてきました。
元々ゴニョゴニョとひっきりなしにしゃべっていたんですが、コトバ=伝える手段・・・とか、コトバ=物の名前・・・というようにカレの中で回路がつながったようで、今はオウム返しのように繰り返して覚えては喜び・・・というのを繰り返しています。

2年生の終わりになったコアッキィも、さすがのおねーちゃんぶりを発揮し、遊び相手になってくれるので非常にやりやすかった育児。

そんな2年生は最近「命の授業」という名の早目の性教育。まぁ、今のところ命の誕生というところにスポットは当たっていますが、きちんと生殖器の名前も覚えてきたりして、一応事前に保護者に「こういう授業をします」というあらかたの説明は手紙であったものの、その日、コアッキィの手のひらに


ぺ○ス

と書かれていた時は焦りました(笑)


んなところにわざわざメモるな!


まぁ、そんな「命の授業」ですが、自分が生まれた頃からの段階的な写真を持って行ったり、思い出を親に書いてもらったりという数回を経て、クライマックスは親から子どもへの手紙。

生まれてきてくれたことへの気持ち、この機会に普段言えないようなことなどをつづってください・・・ということでした。

わざわざ便箋まで用意してくださって、恐縮しながらも書きあげました。


うんうん。我ながら良く書けたぞー


・・・とても台所で書いたとは思われまい(笑)
[PR]

by Kei_pmpark | 2013-02-11 22:41 | 育児ライフ

日食メガネ

いよいよ!
いよいよ!もうすぐで日食ですねぇ。

ドリカム青春まっただ中だったワタクシは『時間旅行』の中の金環食のくだりの歌詞をなんとなく唄っていたのですが、まさに2012年、今年なわけです!

そしてここいらの小学校は登校時間を30分遅らせるという通知が。



安全に見てから来い!っつーことですな!!!


と、いうことでamazonにて購入。
c0051759_2254673.jpg

試しに太陽を見るムスメ。


これで準備ばっちり~

あとはお天気のみ!!
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-05-12 22:51 | 育児ライフ

育児サークル会議

先日、町の育児サークルのお手伝いママ達の会議がありました。
これからほぼ毎月1回、会議があります。

前年度の会議は司会者を決めて行われていたようですが、今年度からは交代制にすることを提案。

とりあえず最初の会は私の当番でした。


ぁあ~
会議って久しぶりぃ。


会議の時間は2時間だけれど、只今幼稚園も小学校1年生の子ども達も早帰りということもあり、さらに時間が短くなる。その間に確認すること等多数の1回目だったことと、これからの会議の基本となると思わるので、当然のことですが、時間を意識してもらいながら進めることにしました。

なので、終わりの時間を決めて進めていきます。時間内に収まらなかった場合は、宿題にするか次回の議案にするか仕分けだけしておいて、次々に進めて行きます。そうしないと楽しくってついついおしゃべりが進んでしまうのが私を含めたママ達というものなのです。
ただし、まだこのメンバーになって浅い。初めての会議なので、そこは和気あいあいと話せる雰囲気作りも大事。

もう一つ意識したことは、私が答えを出してまわないこと。

司会という立場でもあるし、大体私は声もデカイしおそらく一番年長であるので、意識的にトーンダウン。さらに参加者のママ達の意見を引きだすよう、会全体としての総意へ持っていけるようファシリテーションの実践をするつもりで頑張ってみました。

ファシリテーションの本にもありましたが、メンバーの自律性を育み、個人を活性化することが大事です。
引用しますと「なにかの成果を目指してチーム活動をしたときに、成功か失敗かを決める要因が2つ。戦略の良しあしとそれに対するメンバーの納得性であるらしいです。
もちろん戦略が優秀で納得性が高いのが一番よいのはいうまでもありません。意外なのは戦略が優れていて納得性が低い場合より、戦略が多少まずくても、メンバーの納得性が高い方が成功率が高いのです。
なぜなら成果を決めるのは、意思決定ではなく、実行の良し悪しであり、メンバーが当事者意識(オーナーシップ)を持って真剣に課題に打ち込むか否かが実行の良し悪しを決めるからなのです。

司会を順番にしたのも、それぞれ当事者意識を持って運営というものを楽しんでもらいたいという思いでもあります。

育児サークルにしても、PTAにしても、利益を生み出すものではありません。なにかしらの目的は想定されるものの、ボランティアである集まりなので、メンバーの納得性というのは重要なポイントであると考えます。


まぁ、少しクドくなりましたが、私はこのサークルの活動を通して自分のファシリテーション能力を高めると共に、新しい人脈を広げたいという目的があり、敢えてサークルお手伝いという立場から言うと、参加者を増やすというミッションも課してみたいと思います。

とりあず、一番最後の会は、初回の参加者15組の倍を集めたいというところを目標としておきます。さてどうなることやら。



(日経文庫「ファシリテーション入門」堀公俊著より一部引用しました)
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-04-25 11:08 | 育児ライフ

2年生初めての参観

今日はコアッキィの参観日。

小学校に上がったのもついこないだと思ったけれど、はや2年生となります。

持って帰ってきた『2年生で習う漢字表』を見ていても、1年の時と違って、グンと画数も難易度も上がり、さらにやってる宿題を見ていると進度もグンと上がった気がします。

クラス替えして、幼稚園時代の女の子達とも離れ、クラスには知らない子ばっかりの名前。私が見ていても新世界突入という感じでしたが、本人は意外とケロリと登校しています。

先生ももちろん初めての先生ですが、今日参観を拝見した感じでは、昨年の先生とキャラも被っていて、キビキビしていて、楽しそうでいい感じだと見受けました。

なんせ、まだまだ2年生ってのはカワイイもんですね。

女の子と言うより、男の子とはなじみの子ども達と一緒で、私としてはママ同士のカンジは安心(笑)


まだまだ小さい子のいるワタクシは役員に当たることもなく、至極平和な参観日を過ごしてきました。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-04-20 15:18 | 育児ライフ

一年遅れの初節句

早生まれの我が家の子供たち。

アキーニョもねーさん同様、一年遅れでご用意。

c0051759_143634100.jpg

今回もねーさんのひな人形の時にお世話になった松屋町のニッタ人形店で用意しました。

かぶとっつーのも聞いてみると色々あるそうで、またもやカブトの見方からレクチャーを受け、色の説明も受けて検討。
今ではインテリアを意識した色やデザインのものも多数人気のようですが(各武将の兜とか)、やっぱり古風で昔からのものを選びたいところ。


そしてうちは赤兜。その他紫と黄緑(若葉っつーのかな?)もありました。

紫は高貴な色とされているので、公家の兜、黄緑は若武者の色、だったかな。
赤は総大将の色だそうです。


ひな人形は緋毛氈でしたが、オトコノコは緑。勝負ごとに勝という意味でしょうか?菖蒲の絵が刺繍で入っております。

両脇の弓と剣は守りと攻め。屏風には龍虎が対になって描かれている漆のものに替えてもらいました。
なんとなく金箔系は派手派手しかったので。

c0051759_14421441.jpg

お値段に関わらず、大きな兜もありましたが、私は小さくても造りの細かいものを希望したので、満足満足。

すくすく育ってね。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-04-18 14:43 | 育児ライフ

最後の参観

本日、コアッキィ最後の参観でした。

子供が小学校に上がるのも初めてで、アキーニョも生まれたばかりで、色々バタバタしながらの一年でしたが、思ったような戸惑いは親子共になく、同級生や先生にも恵まれ、コアッキィも毎日楽しそうに学校に通った一年でした。

結局学校を休んだこともなかった・・・気がします。
相変わらずの丈夫な身体。健康に感謝です。

まだまだ毎朝、毎日、何をするにつけて

早くしなさい
時計をみなさい
周りを見なさい

と言い続ける日々で、ゲンナリすることもありますが、
一年一年成長し続けるのだろうなと思うと、こんな日々を懐かしむ時が来るのもそう遠くないのかなと思います。

我が家にはまだチビッコが控えておりますが(汗)
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-02-20 23:49 | 育児ライフ

順番・・・

ここ数年、熱も出さず、風邪らしき症状も初期でおさまっていたことを油断して、かぜっぴきのアキーニョに密着して世話していたせいか、私にも鼻風邪がうつり、あろうことか副鼻腔炎を引き起こしました。

体験してわかりましたが、鼻水がある瞬間から変わりますね。
で、左側だけだったんですが(副鼻腔炎におかされてたのが)、下を向くと左目の下あたりがジンジンと痛みました。

中身からジンジンツンツンという独特の痛みです。

コアッキィで副鼻腔炎は経験済みなので、これらの症状からついに自分にも来たと確信できました。

結局額のあたりの副鼻腔までおかされていてかなりの重症。
時間かかるんですよね、副鼻腔炎。。

しかし、気合いで治っていた時代は過ぎ去りましたね。
その後市販薬で治る時期が来て
今や病院の処方薬でないと治りません。

早めに病院に行くのが、結局一番安上がりだったりして・・・。

まだまだ寒い日が続いているので、気が抜けませんな。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-02-10 22:10 | 育児ライフ

初・発熱。

先日初めての熱を出したアキーニョ。

時期が時期だけに、インフルエンザも疑われ、一応検査したものの、シロ。
おねーさんの咳がうつってからの熱だったので、ただの風邪かもしれないし、このまま熱が続くようなら突発かもしれないし、ということでしたが、結構すぐに熱は下がり、発疹も見られないので突発ではなかった模様。

突発って誰でも大抵なるものだけど、コアッキィもならなかったので、私としては初体験になるはずだったのがおあずけの格好に。

現在熱はさがっておるものの、鼻水が出だして、今日は耳鼻科に行ってきます。


しんどいのか熱いのか、夜はちょっと寝たかと思ったらすぐにグズグズ。
1歳とはいえ力が強いので、ぶつかってくる衝撃は結構痛く、蹴りや頭突きをくらいながらなだめすかして眠っています。

おかげで私にも風邪がうつって、鼻水と咳が・・・




立春を過ぎる頃には寒波も落ち着き、来週にはまた二桁の気温が戻ってくるそうです。


インフルエンザ、風邪がはやっていますが、皆さまご自愛ください。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-01-31 11:36 | 育児ライフ

1歳になりました。

本日、アキーニョ無事に一歳になりました。
祝日だった昨日、実家の両親を招いて、初誕生日のお祝いをしました。

10カ月で断乳し、離乳食もバクバク食べ、体重は小ぶりながら(8キロちょい)、熱すらまだ出さず、健康優良児そのものです。

妊娠中毒症になり、その高血圧のせいで網膜剥離になって大変だった出産ももう一年前。
この一年で体重も、体力も、気力も、ほぼ正常に戻りました。

子供が二人いるという生活は、リズムがつかめるまで大変で、今でもバタバタな感じで色んなことを置き去りにしながらの毎日ですが(持って出忘れるものNo.1は携帯)、なんとか慣れてきました。

アキーニョはまだまだ大変な時期でもありますが(歩き出すと)、コアッキィはさらにおねーちゃんらしくなってきて、アキーニョの子守も出来るのでとても助かっています。

この一年、アキーニョを見守ってくださった方々に感謝。

これからもどうぞよろしく。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-01-10 20:38 | 育児ライフ

初めての国語辞典

国語辞典を使った学習というものを以前テレビで見て、話すのと聞くのが若干イマイチなコアッキィの国語力をUPすべく、辞典を買ってきました。

c0051759_2242291.jpg
国語辞典については色々と調べてみたのですが、実際にコアッキィに見せて選ばせました。

ワタクシ的にはこちらの辞書ももう一冊が候補だったのですが、「デバック」という言葉があった方でもあったこちらを選んでくれてナイスチョイス(オットゴメン)!!

(デバック=バグ=オットの一番嫌いな言葉)

買ってきたら、カバーをすべて捨てて、すぐ引けるようにすること。

付箋を用意すること


国語辞典学習法では、自分が調べた言葉のページに付箋を貼ります。付箋には通し番号を付け、引いた言葉を書きます。

まずは開いたページで気になる言葉を調べてみる。
次に調べたい言葉を引いてみる。
部屋にあるものを順番に調べてみる・・・などなど。

まだ辞書の引き方がよくわかっておらず、いやいやいやいや、とそばで見ていて思うこと多しですが、確かに付箋を貼るという行為が「やった」感を刺激するようで、辞書を引くのを楽しんでいます。


かつて我が家には「広辞苑」があり、姉がよく分からない言葉や気になる言葉を引いていました。
結婚してから「広辞苑」を購入したことはないのですが、私もまた欲しくなってきました。

PC版ではなく、昔ながらのあの分厚い本を。
[PR]

by Kei_pmpark | 2011-12-16 22:46 | 育児ライフ