花盛り

春になると我が家のまわりのオウチでもお庭に花が山盛りになっておりまして
見ていて非常に楽しくなります。

ウチの周りのオタクはどこもお庭にたくさんの花を植えて
ガーデニングを楽しんでらっしゃるので

この花はなにかな?

とか、

ウチにもあるのにこんなに上手に咲かせて・・・

とかいろんな部分に興味津々で眺めています。

私が庭をいじっていても話しかけられることも多く
どこの奥様も同じ気持ちなのかもしれませんね。


そんなわけでone-story houseも花盛りデス。

c0051759_2051675.jpg二年目のクレマチス。
これはモンタナ系のクレマチスでして4月から5月が開花時期です。
この花にはほのかな匂いがあり、あまくうるさすぎない芳香が非常に上品な花です。

クレマチスはテッセンとも言われ非常に丈夫です。うちのは落葉するのですがつるも一時枯れたようになります。
枯れてしまってるとばかり思い込んでいましたが4月になるとどんどんつぼみが出てきてたくさんの花を咲かせました。

c0051759_20532216.jpg
つるは毎年どんどん伸びるので来年にはさらに花がたくさんつくことでしょう。

c0051759_20565934.jpg中庭には花の寄せ植えを。
青い花はブルーディジー、黄色はエスコルティア、白はペーパーカスケードです。
花以外にはもみじ葉ゼラニウムや葉っぱがレース状のグリーン(名前忘れた)を植えてます。

ブルーディジーとエスコルティアは古い花を摘んで液肥を与えているとどんどんとまたつぼみが出てきて咲いてくれます。エスコルティアは一年草ですが種ができているのでうまくこぼれれば来年も咲いてくれるハズ。


その他去年植えた小手鞠にもつぼみが付いています。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-05-07 20:53 | one-story house日記