広島の旅 ラスト・・・・・とオマケの話

旅の最終日は広島市内をブラブラしました。
朝早くに宮島を出て一時間ぐらい。
初めての広電はなんだか近代的なツラ構えでした。いや、いろんな種類が走っているようですが。
びっくりしたのは原爆ドームが近代的な高層ビルに埋もれて全然目立たなかったこと。は?ここに埋もれるように原爆ドームが!?というのが正直な感想です。

後日京都の景観条例のニュースに関連してこの広島の原爆ドームが世界遺産の認定委員会かどこかから指導を受けているというニュースを見ました。原爆ドームの周りのこの高層ビルが原爆ドーム及び平和公園の周りの景観を損なっていると。そりゃそうだ、アレは確かに損ねていた、と思い出したものです。

話はそれましたが今回の市内観光の一番の目的は「広島焼き」を食べること。これで広島食べつくしミッションはすべて完了なのです。ところが名だたる広島焼きのお店は大体夕方17時から営業。広島焼きの有名店がいくつか入った広島焼きビル・・・みたいなのに入るのは情緒がないからと数少ないお昼に営業しているお店を見つけやっと広島焼きにありつけました。

c0051759_212940100.jpg注文したのはすべて(魚介とそば)がトッピングされた広島焼き。
お祭り等で食べたことがあるので広島焼きのイメージは出来ていたのですが、当然こちらはかなり美味い。薄い生地が軽くもなく重くもなく味ワイあり。キャベツは甘いしソースも甘め。キャベツが多い分関西のお好み焼きよりライトでお昼ご飯というよりは軽食という感じ!?か。
しかしこのお店、有名どころらしいですが店内はタイガース一色。カープの本拠地なのにトラ吉!?大変興味深かったでございます(笑)


しかし今回の広島旅行は美味かったの一言。すべてを食べつくしました。本当に。
あらかじめガイドブックでめぼしを付けていた行きたいお店はすべてまわれたし、満足の旅でした。

次はどこへいけることやら・・・・
希望を言えば飛行機に乗りたい。そして海を越えたい・・・と思うのですが。。。






広島の旅を終え、市内の立体駐車場から車を出し、さぁ、出発と駐車場のシルバー人材のおじさんが交通整理してくれてるのを待ってる間に後ろから





オカマを掘られました





オットにはほられたことはありますが(下ネタ)、私自身車に乗っては初・オカマなんですがあれって結構スゴイ音なんですねぇ。こちらは止まっていてあちらもバックで車を出してきたところだったんで衝撃的にはほとんど感じられなかったのですが。
こちらは車高の高いMPVなのでバンパー、あちらはデミオということでハッチバックの扉、ということでデミオの扉はかなりヘコんでましたがうちのバンパーはほとんど分からないほどのキズでございました。
しかしまぁ、直してもらわないと、ということで警察を呼んで事故証明を。デミオは社用車、そして立体駐車場のビルの中の会社のものということでなんだか総務部長までもが挨拶に出てきてテキパキと段取り。私はこあっきぃを近くの公園で遊ばせながらすべてが終わるのを待っており、まぁ怒りはそうでもなかったのですがオットは旅の最後にケチがついた、と少々ご立腹。バンパーのわかんないほどのキズだけかと思っていたら後ろ側面のボディも若干ヘこんでウチ側に入っていることもわかり、いやぁ、気づいてもらって良かった良かった、となりました。ボディはよーく見ておかないと後で見つけても「これはなかった!」とか揉め事になりかねませんねぇ。

まぁまぁ、これも旅の思い出だよ、となだめつつ1時間ほど遅れで今度こそ本当に広島を脱出
。しかしぶつけた車も『奈良ナンバーって!』って思っただろうな。

帰りの車中で「(警察官と話したおかげで)最後の最後に広島弁を堪能できた』とボソッとオットが呟いておりました。警察官はバリバリの広島弁だったそうで(当たり前だ)

車はすぐに直してもらえ、私もこあっきぃも異常はありません。


そいや厳島神社で引いたおみくじは「凶」でした。はれ?オカマは私の運のせいか?

以上、終わり。
[PR]

by kei_pmpark | 2007-04-02 21:46 | ノンカテゴリ