広島の旅 3 宮島

実は広島旅行が決まるまで、宮島ってフェリーで渡らないと行けないと知りませんでした。

・・・島なのにね。

なんとなく橋が架かっていたりするイメージ・・というか宮島という地名でしか認識していませんでした。

フェリー乗り場でオットの両親に再会。本当に久しぶり、そしてこあっきぃにとっては初めてのじぃじとばぁば。やっと会わせる事が出来て本当にほっとしました。

あまり人見知りをすることもなく、アンパンマンのお土産をもらってご機嫌で船に。いよいよ宮島上陸です。


時間も時間だったのでお昼に名物のアナゴ釜飯を食べてから厳島神社に。

c0051759_16592461.jpgお約束の鳥居。この時期朝と夕方に潮が満ちているみたいです。到着したのはお昼だったのでドンドン潮が干いて行き、本殿に付く頃にはすっかり干上がっていました。厳島神社は潮が満ちている方が趣があります。

厳島神社の赤ってもうすこし濃い色だと思っていたのですが、本当に「朱」という感じの明るい色だったんですねぇ。能舞台も思っていたよりはすさんでいたのですが、やはり海に面しているから(というより海の中だけど)でしょうか。
しかしこの時期ライトアップも楽しめるようです。夜はまた雰囲気があってきっとステキでしょうね。




参拝して散歩してほんの数時間の対面でした。
いつお会いしてもドライなご両親です。私たちが元気に暮らしているのを確認できたらベタベタと長時間いなくてもいいみたい。孫は可愛いようですが、それでもべったりすることはありませんでした。


両親を桟橋で見送り、肩の荷が下りた私達は風評被害に耐える牡蠣を食べにおみやげ物屋が並ぶ参道に戻ります。

c0051759_1724762.jpg広島じゃなきゃ食べられないだろうと生牡蠣に挑戦。

レモンだけよりポン酢をちょっと垂らした方が食べやすかったです。
数年前まで牡蠣フライしか食べられなかった私にとって、生牡蠣を2つも口に入れてるってことはまさにアメージング。
うーん・・・・しかしやっぱり私はちょっと火であぶった焼きか半生ぐらいがスキかも~







c0051759_1745525.jpgということで次は焼き牡蠣。どうです?おいしそうでしょう???

これはかなり美味かった!レモンだけしぼるか、やっぱりポン酢を垂らして食べるのがウマイっす。


その後お土産のもみじ饅頭を買って今日の宿へ。今日の宿は昨日贅沢したので若干抑え目の宿です。それでも牡蠣は4品出てきましたけれど。



広島での宿泊もこの日が最後。
ラストは広島市内観光をして、広島焼きです(笑)
[PR]

by kei_pmpark | 2007-03-15 17:03 | ノンカテゴリ