広島の旅 その1 尾道

c0051759_0341691.jpg


長らくご無沙汰してすんません。

行ってきました、行ってきました!広島の旅。
2泊してきたのでなんとか「尾道ラーメン・牡蠣・広島焼き」のすべてを食べつくせ満足至極でございます。

なんですかねぇ、広島って(瀬戸内って)島が沢山あるんですね。
私は大阪育ちで和歌山の海とか三重の海、もしくは京都・福井の海ってのはよく見たのですが瀬戸内の海ってそんな見たことなくってあんなに島が沢山見える風景ってのは新鮮でした。

オットは瀬戸内を産湯として産まれた・・・らしいので非常に懐かしい風景だったそうです。海を見ると何故かテンションが上がるオット。海沿いの町生まれだとヒトはそうなるものなのでしょうか。。。

心配していたこあっきぃも旅の間に鼻水を完治させるほどの強靭さと相変わらずの食欲&愛想のよさで旅を満喫していたようです。オットの両親にも会えたし親孝行も無事終了!
色々写真も撮ってきたり買ってきたりしたので、ちょっとずつ旅を振り返りたいと思います。








朝7時出発。尾道ラーメンを昼食に考えているのでなんとしても尾道にお昼頃到着せねばなりません。
当然ナビを設定して走らせたわけですが、てっきり宿を入力したのだと思ったら、ラーメン屋直行だそうでナビにラーメン屋を入力してました(笑)
c0051759_0391992.jpg今回ワタクシは旅のリサーチにノータッチだったので全てオットセレクション。オットが選んだのがこちらのラーメン屋。道中うまく行きすぎ12時に到着しましたところ、すでにこの行列。地元のヒトでも月に1度は訪れるというラーメン屋らしいです。
尾道ラーメンは高速のSAでしか食べた覚えがないので今回初といっていいご当地ラーメン。
メニューに焼きそばってのがあるんですがこれも人気だとか。今度もし行くことがあったら焼そばも頼んでみたいところですが、多分もう訪れることはないでしょう。

行列の割には回転が速くて10分もしないうちに店内に侵入。
内装はかなりきれい。先にお金を払うシステム。お水はセルフで。



c0051759_042719.jpgこちらがそのラーメン。尾道ラーメンならではのちょっと平べったい麺に濃い色のスープ。でもってちょっと炒めたしなちくとテンカスのようではない背脂が非常に美味。ただ濃いだけじゃなくって深みのあるスープに地元リピーターが多いっていうのもうなずけます。






その後ブラブラと町を歩いていると発見。そして乗りました。





c0051759_0464421.jpgロープウェイ。
千光寺へ向かいます。

高いところに登ると見渡せていいですねぇ。島っていうのが大陸のようにデカくて小さいのからなにから点在しているので、かつて見たことがある、海の遠くに島!ってのではなく海の中に沢山島が見える、という初めての景色を見、文頭の感慨にふけったわけです。

その後尾道観光。
あらかじめ購入していた旅雑誌でチェックしていたお店に次々に突入。ちらっとしか見てなかったけれど気になっていたお店には全部いけてかなり満足。
お土産の画像はまた次回。


そして今日のお宿、鞆の浦へと向かいます。


つづく・・・
[PR]

by kei_pmpark | 2007-02-24 01:01 | ノンカテゴリ