お遊び教室

こあっきぃと普段通っている児童館のようなところで毎週1回計8回の遊び教室のようなものが開かれ(年代別に募集)、今回参加しています。

先生が入って一緒に出来る手遊びやお歌遊び、簡単なおもちゃを作ったり、小麦粉粘土を作ったり。顔見知りのママ友&こあっきぃ友達も数人いるし、初めての人達もいて毎回楽しく遊んでます。

こあっきぃは3月生まれだけれど4月生まれの子は本当に大きくてびっくりしたり、いろーんな性格の子がいて、そういうのを見るのもいい機会。遊びだけじゃなく途中講演があったり、ママ同士で話す質問コーナーがあったり趣向を凝らしてくれているので参加し甲斐がある。

今日はおもちゃを4つも作った。
親が必死に作ってる間にこあっきぃは別のオモチャを作る為に用意されてた油性のペンでジーンズにも落書き。ギョエ~!知ってるママさんがいたら止めてくれただろうに、結構皆「あ~あ~」て感じでほったらかされてて「止めてくれよぉ~」と思ったけれど後の祭り。
ま、必死に作ってた私も私なんだけど(苦笑)
ジーンズだからまだ良かったじゃん、と友達に慰められ、今更どうしようもないし・・・と即諦めた。子供がすることってしょーがないことばっかだもんね。

しかしすることもどんどん成長してるなぁと思う。
人とまるで会話してるように話してたり、お歌唄ったり、踊ったり。
こないだ「なに?」って聞き返されてちょっとビックリした。
・・・そんなヤツは今横で「アルゴリズム体操」を踊ってる・・・。こんなのも出来るんだね、そうだね。まだ2年経ってないのに子供の成長って早い。

教室が終わって他のママ友とも沢山話して遊んだ。久しぶりの児童館だったけれど楽しかったな。

そいやこないだ町長選挙があったんだけれど、どうも町長が変わって色々改革されそうな感じである。保育料(町営)が上がるかも、とか職員のお給料が減るかも・・・とか話していた。
うちの町は子育て支援が厚いのが嬉しいのだけれど、その部分で今後薄くなるようなことがあったら困るなぁと思う。けれど財政は決して豊かではないので第二の夕張になってもらっても困るし。

子供がいつでも遊べてママもくつろげる今のシステムがなくならないで欲しいなぁと思う。
[PR]

by kei_pmpark | 2007-01-26 17:27 | 育児ライフ