縁の切れ目

年賀状、この人はいいか~って思った人から来たら悩みますよねぇ。
あの切り時ってのが非常に難しい。

もらったからまた出したらまた来年も来ることになるし、ということであえて出さないようにしていくわけですが、この作業っていやーな気分ですね、ちょっと。

子供写真だけの年賀状っての私キライじゃないんですけれど、関係が薄くなってきてさらに子供の写真だけだと、ウーン・・と思いますね。友達の子供とかだと成長振りが楽しかったりしますけれど。
子供の写真だけの年賀状って、年末の時期結構タタかれたりしますけれど、ソレよりも私は一言も添えてない年賀状の方が読んでて楽しくないですねぇ。少しげんなりします。
年賀状って出さない人も増えてますけれど、それは極端でも一言も書いてくれてない人には出さなくてもいいんじゃないか、と思うぐらい好きじゃないです。



今年も悩みつつ、結局また出した人数人。目上の人だとさらに切りにくいです。
目上の人から切って欲しいですね、こういうの。
[PR]

by kei_pmpark | 2007-01-05 18:09 | 専業主婦ライフ