京都観光・・・ではなくオープンハウス

ネコズの病院のあと京都に一家で向かいました。

目的はうちをデザインしてくれた建築家さん、庄司さんが手がけた新しいおうちのオープンハウスに行くこと、です。





最近の出不精気味オットのテンションを上げる為に二人ともまだ走ったことのない第二京阪を通って行くことにしました。

規模の割りに2台ぐらいしか走ってないデカい道路に日本の道路計画を憂いつつ無事京都突入。

いざ北へ向かって「Oh!ここにニンテンドーがあるんだね(本社)」と喜んだり(元・仕事柄)、京セラのビル見たり、二条城を見たり、本願寺を見たり。プチ観光。京都はいいですねぇ、いきなり歴史街道でみやびマンサイ。


そうこうしている間に目的地に到着。

今回の施主さんはうちにかつて見学に来られた方です。あの時はまだ全然形になっていなかったおうちがこうして出来ているって感動。
初めてのRC,に屋上緑化、その他にも見所満載で非常に楽しめました。

ショウジキッチンが私的にはビンゴ!でして、庄司さんはキッチンデザイナーとしてもイケルんじゃないかとあからさまに羨ましい光線を発して見ておりました。うーん、腕を上げたなぁ(コラコラ)


内装は男性的と言うか施主さんのこだわりが随所に見られ、落ち着いた大人の男性的空間でした。40代男性って感じ?!円熟した魅力満載でした。

オット的には庄司作品で一番好き、だそうで。
やっぱり男性向きかもしれません。

私は自分が男性的なのでもちろん大好きです、こういう感じ。


その後久々にお会いした庄司作品にお住まいの施主同士で話が弾んだり、庄司さんとお話したり、またもや楽しい時を過ごさせていただきました。(いつも無料相談風でメイワク!?)


庄司さんの作品はうちの後3軒拝見していますが、どんどん素晴らしくなっています。
RCが増えてまた庄司作品が彩りを増しました。
オットと毎度おなじみの「アノ!ショウジ先生の作品にお住まいなんですね」といわれる日を楽しみにしてますんで!」と庄司さんにプレッシャーを与えるコメントを残しつつステキな住宅をあとにしました。

その後京都駅ビルに向かい、第一旭でラーメンを食べ(笑)、駅ビルのツリーを見て帰りました。
盛りだくさんの一日、楽しかったです。

c0051759_18254386.jpg

[PR]

by kei_pmpark | 2006-12-11 18:25 | 専業主婦ライフ