芝管理 (final) 今期最後の芝刈り?

張り切って芝管理を宣言した今年。

張り切りすぎて芝刈り機の故障があって夏以降芝管理は放置同様。
9月からは夏までの芝管理が問われるという本のコメントどおり、うちの芝は荒れ模様の気配です。
長雨のせいか外構傾斜部分の上部芝はすっかり枯れてしまって、非常に見苦しい。しかし施肥が効いたのか芝自体は密生していて雑草はハマスゲ以外あまり見当たりません。

今回は10月に普通行われるべきという芝刈り納め?です。ま、もしかしたらもう一度刈ってから冬を越えるかもしれませんが。
施肥はもう行えません。この時期に行うのは雑草を元気にさせるばかりだそうで。


部品を取り寄せただけではダメで結局メーカーに送って修理してもらった芝刈り機。
さすがに快調です。

何度もいいますが、やっぱり芝は刈ってナンボ!
とってもきれいになります。
今回は20mmでカット。

c0051759_112322.jpg


この部分はまだ余裕。
ところどころ枯れてます。うーん。もう少し早い時期に芝刈りできたらリカバリーできたのになぁ。






c0051759_121160.jpg



いつもながら非常に疲れるこの部分。
最後の方は疲れが見えます(笑)刈り目になんとなくムラあり。










本当は雑草を抜いてから行う芝刈りですが、今回はその余裕はなかったのでハマスゲも一緒にカット。なのでしばらくしたらまたハマスゲは伸びてきます。冬を越えるまでに1度徹底的に抜かないと。

その後そのままの勢いで洗車。


どこまで働くんだ、私は。

お昼はオットがパパパスタ。こあっきぃはオットに預けて全作業を終了しました。
まぁ、普通は逆でないんでないかい?てなところですが、今月初めての休み?ってぐらいオットの仕事は今佳境を迎えつつあり、来月は休めないとのことなので今日はリラックスしていただきました。

あ~、なんと働くワタクシ。
常田富士夫の声で


「気立てもよく、よく働く嫁じゃった」


と聞こえそうデス。(気立て云々は脚色)





最近のこあっきぃ。

c0051759_165127.jpg



大分成長しまして、最近お友達とちょっと遊べるようになりました。







これぐらいの時期ってまだ友達同士遊べるってほどではないんですよねぇ。
仲良しのママ達がウチに来てくれたりして児童館で遊ぶ以外の刺激も良かったみたい。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-09-25 01:14 | 芝生管理