検査結果

昨日はこあっきぃの心臓検診の日。

三ヶ月の時の集団検診の日に『心雑音がある』といわれてはや三回目の検査。
心雑音は珍しいことではないようで、最近出産した友達の娘にもあったりして改めて身近なんだな、と思いました。

前回は暴れるこあっきぃを検査する為眠くなるシロップを飲ませました。
今回も一歳になっているし飲まされるのだろうと思ったのですが、暴れまくる、とかそういう性格ではないので、問診でそれを見て取った先生は「飲まずにやってみましょう」と言ってくれ、無事飲まないで検査を終えることが出来ました。

いつもながら心電図を取っ手から心エコー。
毎度ドキドキします。

かかりつけのお医者さん(心雑音を最初に指摘した人)に予防接種などで行く時も聴診器のたびに「まだ聞こえるね」と言われていたので今回の検査でも劇的な結果は期待していませんでした。

ただし心電図の前の聴診器で「微妙になってますね」と言われ淡い期待。

結果、4mmと小さくなっていました。
心臓にも負担はないしこの分では手術にはならないんじゃないか、という見通しを頂きました。
小さな穴だと手術しないまま過ごすこともあるそうです。
脳梗塞とかのリスクは若干上がるかもしれないということですが、それもはっきりとは言えない、とのこと。アナ持ちのまま人生を過ごすってのはどうだろうと思いつつ、とりあえずの手術の可能性は薄くなったことと、このまま塞がるかもしれないという可能性がひろがったことにほっとしました。

心雑音と言われて最初の2、3日はさすがに落ち込んでいたけれど(しかもアナはその当時2つもあったし)、それからは『普通に育てていい』という先生の言葉通り意識することなく育ててきました。
それから友達に難病の子が産まれたり、周りに病気やいろんな問題と闘っている知人がいることを知るにつれ、『治る病気なのだから』とそれをまだ幸いだと思うようにもなりました。他人と比較してまだ自分は、、、とそう取られるかもしれませんが、そうでもありません。そう思わないと果てしない気持ちと闘ってる人に失礼だ、とそちらに近い気持ちです。
生まれてきた子供達にはみんな幸せに愛されて育って欲しい、本当にそう思います。

もちろん当然のように元気な子も多く、そういう世界をしらない母親もいます。
当たり前の幸せをムダにしているような言動も見受けられますが、まぁそれもそれでそういうこともあるでしょう。
何を書きたいのか支離滅裂ですが、とにかくあるがまま受け入れるしかないことが多い子育て。
それを知る、そのことを幸せに思う、そういうことを気づかされたこあっきぃの心臓、そんな風に思っています。

と、こあっきぃのことでほっとしてますが、実は私も



乳がん再検査。(やっちまったよ)



触診では異常はなしですが、マンモグラフィで石灰化が見つかりました。
こないだもらってきたレントゲンを見ると確かに小さな点々がある。

集団検診で再検査になるのは5%。さらにガンが見つかる人はその3%と言われています。
石灰化には良性のものと悪性のものがあり、見る人が見ればマンモでもある程度判別は可能ではあるらしいですが、大抵超音波、さらにはマンモトームという生検を受ける場合もあります。

石灰化の70%は良性。ただしなかなかはっきりとは断言できない場合もあるようで、今後も要観察となることが普通なようです。

触診ではわからず石灰化のみの場合非浸潤ガンの超初期の場合が多く、5年、10年生存率もかなりよいようです。ただしその形態から乳房は全摘出した方がいいようです。

まぁ、調べたのはこんな感じ。
検査を受ける前の予備知識です。もしもの時は質問しておきたいこともあるから、現状をちゃんと把握しておかねばなりませんからね。

どちらにしても対応がしやすいように実家の近くで病院を探してみたらちょうど良く昔から利用していた病院が大きくなって乳腺外科をやっており、実家にもこあっきぃを預ける段取りをして来週の火曜に検査に行くことにしました。

まぁ、そんな感じです。
もしも、ということも考えますが、まぁ、とりあえず検査を見てからそこから考えるしかないので特にすごい不安というわけでも、全然大丈夫だと思ってる、というわけでもない心境です。


しかしまた挟まれるのかぁ~
しかも生検の場合、挟まれた状態で石灰化部分を狙って針を刺して組織を取るようです。
ひょえ~~~

何事も経験とはいえ、一年で二回も挟まれることになるとは思いませんでした。

しかしこあっきぃの穴の問題がちょっとなくなったのでなんとなく千人力です。
自分のことならどうとでもできるから。
しかし今年厄年。厄年らしいことが起こるやもしれませぬ(あ、年ばれた)


なーんてこと考えながら、mimiouiのためにばっちり計画を練るワタクシ(笑)
物欲に乾杯。
[PR]

by kei_pmpark | 2006-07-05 13:22 | 専業主婦ライフ