生ゴミ処理機

少し前から気になっている生ゴミ処理機。

そんなエコなヒトじゃないんだけれど、ゴミが多いってのはスキじゃない。自分ちから出るゴミが少しでも少なくなるならこんなにハッピーなことはない。
こあっきぃにもおもちゃは記念日以外買わないようにしようと思ってるし、安いからって使い捨てでモノを買うのも止めたいと思ってる。
一つのものを買って大事に使う、または手入れするっていう古き良き日本の生活はやっぱり理にかなっていると思う。

そいやあるタレントがトイレマットを洗うのはキライなので安いトイレマットを使い捨てしている、と言っていたが可燃物とは言えそんなにゴミを出して恥ずかしくないのか、と人間性を疑ってしまった。

最近電動の生ゴミ処理機はコンパクト且つ高性能になってきている。
値段は大体6万~10万ぐらい。
ホームセンターでたまたま見つけて眺めていたらポップがあって「自治体で助成金が出ます」との文字を発見。
そこにたまたま例として挙げられていたのは門真市で、なんと3万も出るらしい。

ほ~。助成金ですかぁ。これは調べなければ・・・。

えっと、うちの地域は・・・・

その額1万円。


やすっ!


分別もそうだけれど、ゴミに対する取り組みが都道府県、自治体ごとに差がありすぎるのもいかがなものかと思うけれど、これに関してはウチが田舎で電動ではない、土に埋め込み型の処理機がガンガン埋められる土地柄だから、かもしれません。


問題は電源。
シンク下に一つ作ってもらっておけば良かった。

こうなれば屋外におけるハイブリッド型か~?
となると物干しのところの電源・・・台所から遠い。。

やっぱりシンク下?
うーん・・・オーブンの電源の余ってるコンセントからちょっと引っぱるか~
見栄えはよくないけど。



[PR]

by kei_pmpark | 2006-05-23 23:11 | 専業主婦ライフ