家計:収支の割合

こあっきぃが眠ったままだったので、このスキに・・と見直しで膨大になった生命保険の設計書などをシュレッダーしたり、家計の試算表などを手直ししていたのですが・・・

こあっきぃが・・・・まだ起きません(現在11:30)
・・・いい加減そろそろ起こした方がいいかしら・・・(汗)

昨夜は21:30には寝たのですが、深夜ギンギンになって私の胸元をくしゅくしゅしながら「ばっ!ばっ!」とか言って遊んでいたのがたたったのか・・・。。

そんなことはさておき、試算表ではきっちり黒字なのに、なぜ毎月赤?
毎月予定外の支出があるから・・・なんでしょうが、、、その場合はその他支出とかの欄を多めに取っておくべき??
大体予定外の支出(冠婚葬祭、とか季節の出費とかて想定外(←NG?)なんでその為に毎月のその他支出ってのを増やすってのもどうかと思っちゃうのですが・・・。

自分ちのそれぞれの名目の支出が多いのか少ないのかって永遠のテーマだと思うのですが、支出の適正割合っていうのが以前紹介されてました。



それがこちら

子供の人数別理想的な家計バランスという表の方を参考にしてくださいね!

他人の家計簿や支出例を見ても手取り収入等が違えば異なってくるわけですから、こうして%でだされていれば計算して自分ちの支出の適正額ってのを出せるので、何が赤字なのかってのも明確になる!
医療費の項目がないのですが、医療費は各家庭での事情での開きが大きいので出せないんでしょうね。まぁ、その辺はココの家庭で他のところから調整して算出するといいかと思います。

これに照らし合わせると、すでに住居費オーバー(笑)繰上げ返済が順調に進んで、建物だけのローンになってくれたらクリアなんですけれど・・・。こあっきぃが小学生になるまでに・・・ムリだな(笑)

まぁ、全項目をこの割合に当てはめなくても、とりあえず赤字の原因になりやすい、通信費と子供費こづかいだけでも試算して見直してみてはいかがでしょう?
[PR]

by kei_pmpark | 2006-02-06 11:23 | 専業主婦ライフ