芝刈り

どんどん暑くなって来て、芝も絶好調・・・といいたいところだけれど、外構部分の芝生の緑にはかなりムラがある。。

なんか枯れて茶色の部分多し・・・
中庭でさえいい感じなのに、一日中日光が当たって好条件なはずの外構部分が枯れるのはなぜなのだろう・・・。やっぱ手をかけないといけませんなぁ・・・。

芝は長くなってくると、その丈で影ができて根元部分が枯れる原因になるらしいし、芝は刈ってナンボなのでそれとなくオットに「そろそろ芝刈りしなきゃ・・・」と呟いてプレッシャーを与えてみたら、ちょうど雑誌の取材がまた入りそうな気配になってきて、オットの重い腰が上がった。

去年、芝刈り機で外構斜面部分を刈ったら、すごーーーーーーーくしんどかったらしいので、今年は斜面はツインバリカンで刈ることにしたらしい。
しかしツインバリカンはヒートアップすると止まってしまうので休み休みするしかなく、結局時間がエライかかることに・・

3時間以上かかってやっと終了。。。。

中庭とエントランス部分は平坦なので、芝刈り機でバリバリ刈れるだろうから、こちらはもっと短時間で終わるはず。
ちなみにエントランス部分と中庭にはそれぞれ照明があるんだけれど、その周りにはうっそうと茂っている。
これってやっぱり照明のせいなのかも。

とにかく外構って人目に付くから、きれいになってとてもうれしい。
[PR]

by kei_pmpark | 2005-06-13 23:12 | 芝生管理