グラウンドルールを決める

先日、ある集まりにて初めて『グラウンドルール』を提唱し、取り決めてきました。

『グラウンドルール』とは、その会議なり集まりなどで、メンバーが守るべきルールです。

会社などの会議でももちろん有効なわけですが、私はママ達が集まる会議や集まりにこそその本領を発揮するものだなと思います。

要は

・楽しもう
・何か1つ意見は言おう
・無理強いはしない
・聖域はつくらない
・相手の意見を否定しない
・自分への意見を素直に聞く

などのルールをメンバーと共に出し、選択してその会のルールにするというものです。
目的を理解した上で、皆で思いつくままルールとなることを出し合うっていうのも結構盛り上がり、楽しい作業となります。

------

会議において、声の大きな人の意見が通りやすく、あたかもそれが会議の総意のように進んでしまうことってありますよね。
でも、面と向かっては批判しにくい、いや、とても指摘としてもいいづらい・・・。

しかし、皆で決めたルールがあれば、それに基づいて指摘することはできる。

指摘をするというのは、会議の利益や役割がはっきりしたもの程、ある程度のプロ意識を持って取り組むので難易度は下がるかも知れませんが、たとえば、非営利の、ボランティアの、ちょっとした知り合いの集まりの、など、ちょうど私達のようなママ繋がりの集まりなどにこそ困難であるもの。

なんとなく流されてある方向のみに進み、会議に出席している人も楽しくなくなり、参加している意欲が薄れて行く・・・という状況は往々にしてあります。


ずっと当事者としての意識を持ってもらいながら、なおかつ楽しめる会議にする・・今回の集まりでは、私はおそらく年長で、声がデカク、顔もコワイ(笑)
自分を諌める上でも、皆に意見を出してもらえる場を作る上でも、重要なルールなのです。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-05-06 23:12 | K-FIELD