突然の九州旅行③

(九州旅行①に福岡の夕食「華味鳥」での水炊きを追加しました)


翌日は少し足を延ばして別府まで。

そこの鉄輪温泉というところに地獄蒸しなるものがあり、リーズナブルで美味しいからオススメ!ということだたので、朝食を食べてすぐに出発。


九州の人の『少し足をのばして・・・』という少しって、私達の少し・・よりやっぱりちょっと多め(笑)
ここにもスケールをカンジちゃいます。

結局1時間ちょいかかった感じかな?

さすが別府に来ると、硫黄の匂いと街中から立ち上る湯気。温泉街という雰囲気を感じます。

c0051759_103554.jpg

こちらが探し当てた「地獄蒸し」のお店。中に食券売り場があり、食材と、窯の使用料(30分500円)などを購入します。
食材は自ら持参しても可。慣れたお客さんや地元の人は思い思いの食材を沢山買い込んで、窯で蒸し、いただいていました。

c0051759_1037851.jpg


基本はセルフサービス。説明を聞いて、自分でゴム手袋をつけ、窯を管理します。窯場には担当者が一人いて、親切に教えてくれるので初めてでも大丈夫。

タイマーを借りて、食材ごとに順番にざるを引き上げて食べて行きます。


c0051759_1038269.jpg


確かに味が増して、とーーーーーーーっても美味しかったです!
今度行く機会があったら、是非とも食材を持参して沢山蒸してお腹一杯食べたい!(笑)


食事が終わったところで2時過ぎ。
飛行機は5時過ぎなので、このまま福岡に戻るかどうか話していたのですが、福岡で購入したアキーニョのおもちゃを鳥栖のビジネスホテルに忘れてきたことが判明。

一度鳥栖に戻ることにしました。

ただ、鳥栖まで戻るということだったので、では太宰府天満宮に行っちゃおう!と急遽太宰府天満宮に向かうことに。


c0051759_1047119.jpg
飛び梅の前で写真を取り、ご利益がありそうなウシを撫で(笑)、梅ヶ枝餅を頂いて、コアッキィのランドセルに着けるお守りを買い、急いで空港へ。


すごいギリギリで空港に着。

あわただしく帰阪しました。


なんの下調べもせず、バタバタと出発した割に、九州に住む友人の耳より情報のおかげでとっても中身の濃い旅行になり、時間一杯まで満喫した気分で、とっても楽しかったです。

それでもまだまだ回りきれてない九州。
またいつか行ってみたいと思いました。
[PR]

by Kei_pmpark | 2012-04-06 10:38 | 旅行