離乳食のとろみには・・・

現在8カ月のアキーニョ。

スタートが遅かった割に、よく食べるのと、租借が上手なのもあって、離乳食がどんどんと進んでいます。

離乳食にとろみをつける必要が食材によってよくあるのですが、冷凍・解凍をする離乳食のとろみを維持するのは結構難しい。

なんとなくしゃぶしゃぶしていってしまうのです。
最近はとろみ用の白濁した液体ってのも売ってますし、ベビーフードでもとろみ粉というようなものが販売されてますが、片栗粉があるのに、そんなのを買うのもなんだかなぁと思ってました。

そんな時、冷ややっことっぴんぐ用に刻んでいたオクラを混ぜて煮てみました。

すると!!

割合的には少なくとも、とろっとろにぃ!!!

しかも冷凍・解凍でも全く遜色なく、唾液で分解されることもなく、ずっととろとろ。

ちょっと調べてみたら、オクラを使うのは中期以降がよいよう。
また、オクラのネバネバ成分は整腸作用があるようなので、便秘がちな赤ちゃんにもオススメだそうです。

是非お試しあれ!
[PR]

by Kei_pmpark | 2011-09-17 20:22 | 育児ライフ