進化するからだ

リンゴを食べると、、、、

歯茎から血が出ませんか?

というフレーズがかつてありましたが、ワタクシは言いたい。

授乳を始めると・・・

乳首から血が出ませんか?

最初に血が出たのは実家にいた時。
あまりの痛さに授乳が憂鬱になりました。馬油とかつけるといいらしいですが、根本的に乳首が柔らかくなるまでには通らねばならない道だそうで・・・。
そのうち何度か皮膚がむけたりして、丈夫になり、痛くなくなるんだそうですが、そのうちって・・・常に飲み始めは痛いです。ウン。
で、またこないだ血が滲んでました・・・トホホ。

飲ます前によく揉むといい・・・とか言いますが、揉んでも痛いですねぇ。揉まないよりましかもしれませんが。今私の乳首は思春期の頃のように敏感です(爆)

ちなみに私の乳は右の方が良く出ます。なので右のおっぱいの方が大きいのです、現在。
乳首も乳リンもなんだか大きくなりました。妊娠してたときより。
授乳生活に入ってからもからだはさらにまた進化したようです。
うーん、すごいぞ。

実家にいた時しばらく母乳マッサージに通いました。
おかげで右の乳は水芸のように乳腺がいくらか開いて、沢山でるようになったんです。
助産院でその話をしたら、あまり外部のマッサージには行って欲しくなさそうなことを言われました。一応助産院にも母乳外来ってのがあるんです。
母が私の乳の出を心配して探してきてくれたところだったし、行ってみたらすごい気さくなおばさんでとっても良くしてくれたので、行ったことに後悔はありません。

なにをしたからよかった・・とかそいうのって結果論に過ぎないし、今は答えが出なくてもこうやって悩みながら色々考えて育てることが育児なんだろうと思います。正解かどうかはナゾだけど正解を見つけるんじゃなくて、プロセスを大事にするというか。

からだとともに心も進化して・・・ほしいな。
[PR]

by kei_pmpark | 2005-04-20 17:43 | 育児ライフ