足イタタ

7カ月も半ばに入り…

たまに偏頭痛予兆のチラチラに襲われるものの、偏頭痛そのものはそれほどでもなく、便通もよくなり、体調は万全、二胡の練習にも意欲的に取り組め、買い物なんかにも出かけられるようになっていたのに…


やってきました、足イタ。


妊婦はホルモンの関係で、骨盤あたりや恥骨などが痛むことが妊娠4カ月ぐらいから起こることがあるようですが、妊娠後期にも骨盤が広がってくるのに伴い、靭帯とかが伸びて激痛が走ることがあrます。

それにおそわれました。

こあっきぃの時も少しあったんですが、ビッコ引かねば歩けない程の痛みは初めて。

現在逆子のアキーニョが回れるように、寝る時は腹帯を外していたのですが、それも悪かったみたい。

腹帯を巻くと結構楽なので、今夜からは腹帯を巻いたまま寝ることにしました。

むくみ防止の為、飲んでいるハーブティの効用で、夜中にも2回ほどトイレに起きるのですが
起き上がる時が恐怖。

鋭い痛みにいつ襲われるか分からない状態で、ビクビクしながら生活しています。


アキーニョが元気で順調なのがせめてもの救い。

母はガンバルぞよ。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-11-01 16:23 | 第2子*妊婦ライフ