夫婦の喧嘩

タイトルからして、我が家の話かと思いきや・・・

ウチの話じゃござーせん。

まぁ、元々年の差夫婦の我が家(といっても10歳未満の年の差なので、いまどきもう珍しくなくなった?)。
私が1人でカッカすることはあれど、がっぷりヨツの喧嘩に発展することはほぼ皆無。

前置きが長かったですが、喧嘩してるのは友人。

どちらか片方だけの言い分を聞いていると正常な判断はできませんし、別に私が判断せずともよいのですが・・・。

片方が主張していて、もう片方がそれは正しくない、おかしいと反論しているわけです。

そして売り言葉に買い言葉ってのが喧嘩の常。
後から、上げ足取ってたら、キリがない。

そもそも何が正しかろうが、自分の常識的に間違っていようが、夫婦とまでなった相手が言ってることをまず理解してみようと思うのが愛情なのでは??

世間の正しい・正しくないっていうことより、相手が必死に訴えていることに耳を貸すべきなのでは?と思ったりします。

理解してくれる余地のない相手との不毛な言い争いにつかれた友人が少し気の毒。

私は別に、一生添い遂げるのが結婚とは思わないけれど、夫婦になろうと決めた自分の筋を通すべきだとは思うのです。
相手の為ではなく、自分が納得するまで筋を通して、それでダメならさっさと退散するのは否定しません。

その後の自分の為にも。

そんな中、別の友人のつれあいが難病に侵されているのが分かったりして…

友人の心痛を思うと、お互い健康で子供にも恵まれ、普通に家を建てて、普通に暮らせることへの幸運に気付いてほしいなぁと、老婆心ながら思います。
[PR]

by kei_pmpark | 2010-10-04 22:11 | 専業主婦ライフ