増えたひきだし

先日、市町村でやってる弁護士の無料相談に行ってきました。

まず始めに受付。民生委員ぽいおばさんの微笑みが慈悲深く感じるのは、自分が思い惑っているからでしょうか(笑)

その後弁護士さんに色々相談。

この日覚えた初めての言葉は

予納金。

普段あまり聞きなれない言葉ですね。

当然ながら思ったよりもこういう話は珍しくもない。
多分弁護士さん的には、「その程度」のものだったに過ぎません。

しかし決して上から目線ではなく、親切に今出来ることと、今の不安を拭ってもらえました。

猶予があまりないにせよ
義両親が望むぐらいの時間はありそうです。

まずは身体を治してももらって
自分達で決断してもらいたい。

今回のことで、今後のことも、身体のことも考えてくれるようになるのであれば
自分達にできることをするだけ。

オットも兄弟と久々にたくさん話をし
二人で今後協力していくことの意思統一が出来た模様。

良かった良かった。

起こることすべてに意味がある。

今回のことで、毎朝ゲリする程度のダメージは受けましたが
おかげでちょっとダイエット(笑)
でもまぁ、少し先は明るいぞ。


ワタシを支えてくれる人達に感謝。
[PR]

by kei_pmpark | 2009-12-03 23:56 | 専業主婦ライフ