天気がいい間に大掃除

この家に暮らし始めて丸4年以上・・・


・・・初めて開けました・・・ココ。カオスな空間。。。


c0051759_14395536.jpg年末大掃除のメイン・・・換気扇デス。


今までも換気扇の手前部分は幾度かご紹介したとは思いますが、我が家で掃除をしていたのはその部分まで。
竣工時かなにかでこの換気扇フードの説明を受けたときに、内部のドラムは半永久的に洗わなくて大丈夫・・・と確か聞いたのでずっとほったらかしにしてたのです。

・・・そうでしたよね??庄司さん。


ま、とにかくいくらなんでもそんなことを鵜呑みにしてたわけでもなかったのですが、取説を改めてみてみたら、ドラムのお手入れ方法がありましてね。
・・・方法を書いてるってことは、しろってことだよね・・・と思って今回気合を入れたわけです。


今回もエコクリーナーとしては、合成洗剤は一切使わず、サンダー石鹸でまず挑んだのですが、頑固な油の塊がどうしてもキビしい。

そんなわけで、初めて使ってみました

c0051759_14533586.jpg実はずいぶん前に購入してたのですが、重曹メインで使用してたので、使ってませんでした。

こちらはセスキ炭酸ソーダが主成分。弱アルカリです。
なので洗濯や油汚れ等、酸性の汚れによく効きます。

スプレー容器に入れて台所の壁や天井の茶色に汚れた油汚れにシュッシュとかけて拭き取ると簡単に落ちました。




イイ!!

c0051759_1448245.jpgドラムにフリフリしてからゴシゴシ。
取説にもありましたが、ドラム羽は手を切って危ないので軍手などをはめてするのがベター。

手を切ってから(笑)、軍手をはめて掃除してみたら、この軍手の指がエエ具合にドラムの隙間に入りまして、はかどりました。
次回はこうしよう・・・


しかし、スポンジたわしでさえゴシゴシしすぎて、ドラムの塗装が若干はがれた気が・・・

・・・ここの掃除は毎年でなくてもよさそうです。


しかし、セスキ炭酸ソーダ、かなりいいです。手荒れもアルカリなので手の油分は一時取られてカサカサにはなりますが、合成洗剤等の荒れよりは断然マシだと思います。

うちは重曹よりこちらをメインでこれから使おうかなと思いました・・・。洗浄力がさらに高い気が。

皆さんもお試しあれ。
[PR]

by kei_pmpark | 2008-12-22 14:40 | one-story house日記